2018年7月5日 更新

おすすめ男性化粧品【2018】5選|男も肌ケアする時代?!

男性化粧品 おすすめ 人気男性化粧品が気になっているけど、「何を使えばいいのか」「どんなものがあるのか」分からないと思っているメンズも多いはず!

そこで今回は、肌らぶ編集部おすすめの男性化粧品をご紹介します。
これ、いいかも?と思ったものはぜひ試してみて下さいね。



1.肌らぶ編集部のおすすめは「オールインワンタイプ」

男性化粧品 ランキング 口コミ メンズ ブランド おすすめ肌らぶ編集部は、男性に「オールインワンタイプ」の化粧品をおすすめします!

一般的に基礎化粧品は、洗顔後に①化粧水→②美容液→③乳液またはクリームという順で使っていきますが、オールインワン化粧品は1つで化粧水・美容液・乳液などの役割を担ってくれます。

「基礎化粧品をラインで揃えてお手入れする時間がない」と感じる忙しいメンズに、オールインワン化粧品はおすすめのアイテムです。洗面台のスペースを取らず、スッキリとした空間をキープできるのも魅力的なポイントですね。

2.おすすめ男性化粧品5選

男性化粧品 おすすめ 人気それでは、肌らぶ編集部おすすめの男性化粧品をご紹介します。今回は先ほどの章でお伝えした通り、オールインワンタイプの商品を集めました。

マージェンス マルチ コンディショニング ジェル

マージェンス価格:3,000円(税抜)

詳細をチェック! (201806)

“女性が身近な男性につけてほしい香り”をコンセプトにつくられた、POLA「マージェンスシリーズ」のオールインワン男性用化粧品です。

保湿成分「S-ヒアルロン酸」を配合。肌にうるおいを与えて、乾燥を防ぎます。肌なじみがよくサラッと使えるジェルタイプなので、ベタつきが気になる方におすすめです。

詳細をチェック! (201806)

ZIGEN オールインワン フェイスジェル

ZIGEN(ジゲン) オールインワン フェイスジェル価格:3,695円(税抜)

詳細をチェック! (201806)

みずみずしく柔らかいジェルが特徴のオールインワン男性化粧品です。
保湿成分として、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、セラミド、プラセンタエキス、アミノ酸を配合。
肌の水分を補い保ち、整えます。

アルコールフリー・オイルフリー・パラベンフリー・無香料

詳細をチェック! (201806)

プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

アクアモイス詳細をチェック! (201806)

価格:4,800円(税抜)

保湿成分として、コラーゲン、ヒアルロン酸を配合した美容液タイプのオールインワン男性化粧品です。
乾燥を防いで肌にハリ・ツヤを与えます。年齢に合わせた保湿ケアを始めたい方にもおすすめです。

無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・ノンシリコン・弱酸性

詳細をチェック! (201806)

B.C.A.D.HOMME トータルエマルジョン

BCAD-HOMME

詳細をチェック! (201806)

価格:5,500円(税抜)

整肌保湿成分「ユーグレナ・コンプレックス*」を配合。肌にうるおいを与え、肌荒れを防ぐオールインワン男性化粧品です。*整肌成分:加水分解ユーグレナエキス、 ビフィズス菌培養溶解質、酵母エキス、ヒメフウロエキス 保湿成分:β-グルカン

2層に分かれた液を混ぜ合わせると、化粧水と乳液の間のようなテクスチャーに変化。すっきりとしたシトラスハーブの香りです。

詳細をチェック! (201806)

NULL(ヌル) オールインワンジェル

ヌル オールインワンゲル

詳細をチェック! (201806)

価格:4,815円(税抜)

保湿成分としてヒアルロン酸とコラーゲンを配合。成分から容器まですべて日本で製造されている、ジェルタイプのオールインワン化粧品です。肌にハリを与えてすこやかに保ちます。

乾燥による肌のカサつきやゴワつきが気になる方におすすめです。爽やかなオレンジの香り。

詳細をチェック! (201806)

3.男性化粧品でのお手入れポイント

ここでは、男性化粧品を使う上で気をつけたい、肌らぶ編集部おすすめのお手入れポイントを3つご紹介します。

① 化粧品は適量を使う

男性化粧品 ランキング 口コミ メンズ ブランド おすすめ化粧品の使用量は、一般的にメーカーによってそれぞれ使用目安量が定められています。

この目安量とは、化粧品の魅力を引き出すためのおすすめ量としてメーカーが設定しているものです。
まずは使用量に「少なすぎる」または「多すぎる」ことがないよう、表示の目安量を守って使用してみることをおすすめします。

② 保湿化粧品は手でハンドプレスする

男性化粧品 ランキング 口コミ メンズ ブランド おすすめ肌にしっかりと美容成分が届くように、化粧品は肌に伸ばした後に両手でやさしく押し込むようにしてなじませましょう(これを一般的なスキンケア用語で「ハンドプレス」といいます)。

あくまで「押す」を心がけ、パチパチと叩かないようにすることがポイントです。叩くと肌の負担になってしまうことがあるので気をつけてください。

③ 清潔な手で化粧品を使う

男性化粧品 ランキング 口コミ メンズ ブランド おすすめ汚れた手の雑菌や汚れが肌に付くのを防ぐために、化粧品を付ける前には手を洗うなどして、必ず清潔な手でお手入れをするようにしましょう。

4.まとめ

男性化粧品肌らぶ編集部おすすめの男性化粧品をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?選ぶポイントは人それぞれですし、使用感の好みもさまざまです。
積極的に楽しみながら選んで、自分の肌と相性のいい頼もしい男性化粧品を見つけてくださいね!