2017年11月14日 更新

離れ目をカバーするメイク術♡6つのポイントで美人な印象に

離れ目 メイク「目が離れてるのがコンプレックス」「離れ目だとどんなメイクも似合わない気がする…」「のっぺりした印象になってしまう離れ目がイヤ!」

こんなお悩みを抱えてはいませんか?

美人だといわれる目と目の間の黄金比は1:1:1。つまり、目と目の間の幅がちょうど目の横幅1つ分であることだといわれています。

でも、「離れ目だから…」と悲観しないでください。見せ方次第では、この黄金比に近づくことができるのです。

今回は、離れ目をカバーするメイクのポイントをご紹介します!




◆肌らぶ セレクション◆

ケイト デザイニングアイブロウN

ケイト デザイニングアイブロウ【肌らぶ編集部コメント】
濃~淡の3色入りパウダーアイブロウ。眉と鼻筋に自然な立体感をつくり、まるでホリの深い顔立ちのような印象に仕上がります。

ノーズシャドウとしても使えるので、1つ持っておくと便利ですよ。

ライトブラウンとブラウンの全2種。

1.離れ目をカバーするメイク術♡6つのポイント

離れ目 メイク離れ目を目立たなくするメイクのポイントは、顔の中心に視線を集めること。

これを意識するだけで、ぐっとバランスがよく見えるはずです。

それでは、具体的なメイク方法のポイントを見ていきましょう。