メニューを開く
アスタリフト;
提供:サントリーウエルネス株式会社

気になる多い脇汗|7つの原因と解消する方法とは?

脇 電車でつり革をつかもうとして、脇汗で服に汗ジミができていて恥ずかしい思いをしたり、脇汗の臭いが気になって人と会うのをためらったり……。

脇汗が多いことで困った経験がある人は少なくありません。

最近は職場の「スメルハラスメント(臭いの嫌がらせ)」という言葉があるくらいで、自分だけでなく周りの人のためにも、脇汗の悩みは解消したいものです。

脇汗の原因を知ることで、自分に合った方法を今すぐ実践しましょう!


astalift
astalift

◆肌らぶ セレクション◆

プラス-デオ(医薬部外品)
プラスデオ
『プラス-デオ』は、足のニオイの元となる菌もしっかり洗い流してくれる体臭対策石鹸です。エイジングサインが気になる方にもおすすめ。

炭と泥、2つの洗浄補助成分を含んだもっちり濃密な泡で洗うことで、余分な皮脂や汚れをスッキリ取り除きます。

サントリーの長年の研究結果により生み出された4種のポリフェノール含有エキスを含む泡で洗い流すことで、脇のニオイなどの体臭を防ぎます。
※ウーロン茶エキス(保湿)、テンチャエキス(保湿)、チャエキス(保湿)、カキタンニン(製品の抗菌)

シトラスのさわやかな香りで、シャワータイムを快適に過ごすことができます。
通信販売限定なので、ぜひこの機会にお試しください。
サントリー プラスデオ

1.脇に大量に汗をかく原因

1脇は体の中でも汗をかきやすい部位なので、体の他の部分よりも脇からたくさん汗をかくこと自体は普通のことです。

脇汗が他の部位の汗よりも多い原因は、エクリン腺という汗腺が脇の下に集まっているからです。
エクリン腺からの汗は体温を調節する役割があるので、汗の量に個人差はあるものの、暑い時には誰でも脇の下からの発汗が多くなるのは自然なことです。

でも、そうは言っても、脇汗を大量にかくと、服に汗ジミができて目立つし、恥ずかしいものです。

それに、脇汗は、腕や足、顔の汗よりも臭いが強い、と感じることはありませんか?

これは、脇にはアポクリン腺という独特な汗腺があるからなのです。アポクリン腺は体の限られた部位にしかありません。脇の下、陰部、肛門、乳輪、耳の中にだけある汗腺です。

アポクリン腺から発汗される汗は、色が白っぽく、粘りけがあり、汗をかいて時間が経つと、独特の臭いが発生します。それもそのはずで、このアポクリン腺から分泌される汗の役割は、「におい」そのものだからです。この「におい」は、フェロモンのように、本来異性をひきつけるものなのです。

アポクリン腺の粒が大きく、数が多い人です。アポクリン腺が極端に多い人が、ワキガ(脇臭)です。ワキガ対策は、エクリン腺からの脇汗量が多い人とは悩みの対処法が異なりますので、まず病院に受診することをおすすめします。

2.脇汗の7つの原因と抑えるためのポイント

自分の脇汗がどのタイプかを知り、悩み対策を見つける参考にしてください。

2-1. ストレス・不安・緊張

ストレス
緊張で脇汗をかくという経験は、誰にでもあるものです。脇汗かくことには、精神的な要因が大きく関わっているからです。

過度のストレスや緊張によって、汗や皮脂の分泌が増えるとされています。
つまり、興奮したり、緊張状態になると、脇汗が増え、脇汗の臭いが強くなりやすくなります。
ストレスを溜め込みやすい人や、人前で緊張しやすい人は、脇汗の量が増え、臭いも強くなってしまうことがあるのです。

解消法としては、まずはストレス発散法を見つけることです。
気分をリフレッシュできると、脇汗の量を減らすだけなく、臭いの悩み解消にもつながりますよ。

2-2. 食生活

ハンバーガー
次のような食事が多い人は、脇汗の量が増え、臭いが強くなる傾向があります。

・脂の多い食事
・肉中心の食生活
・ファストフード、インスタント食品をよく食べる
・お酒、コーヒーの飲み過ぎ
・冷たいものの摂り過ぎ
・辛いもの、酸味の強いものなど刺激の強い料理をよく食べる

脇汗が気になる人で、自分の食生活に思い当たることがある人は、このようなものを食べたり、飲んだりする回数を減らし、摂る量も減らすなど、食生活を見直してみましょう。

2-3. 運動不足

運動不足
運動不足によって脇汗が増える人は、エクリン腺からの発汗が脇の下に集中していることが原因の場合があります。

エクリン腺は全身にあり、本来なら体全体からの発汗で体温を調節するのですが、
・運動不足
・一日中、温度変化のない室内で過ごす
などのライフスタイルが原因で、全身にある汗腺の多くが休眠状態に入ってしまうことがあります。

そうすると、ちょっと室温が上がると、脇の下のエクリン腺が活発にはたらき、脇にばかり汗が集中し、目立ってしまうことがあるのです。

これはデスクワークで1日中室内にいて座ったままの女性に多い、脇汗のタイプです。
女性の場合、汗ジミが恥ずかしいから、グレーやブルーの服を着られないという話がよく聞かれます。
このようなタイプの人は、体を動かすことで全身に汗をかく習慣をつけると、脇汗を抑える働きがあるので試してみてください。

2-4. 冷え

冷え
冷えが原因の脇汗も女性に多い脇汗のパターンです。
体が過度に冷えた状態になると、体の防衛本能がはたらき、体を温めようと熱を発生させることがあります。そうすると、手足は冷えているのに脇や背中からは、どっと大量に汗が流れるという状態が起こります。

対策としては、体を温めることを心がけましょう。
オフィスでの冷房対策や、おしりの筋肉や股関節を伸ばすストレッチで血行を良くするのもおすすめです。

2-5. 肥満

ダイエット 朝食

皮下脂肪が厚い肥満体型の人は、脂肪の層が体の熱を発散するのを妨げるため、体温が上昇し、汗をかきやすくなります。

対策はなんといっても肥満解消です。特に汗のべたつきや強い臭いが気になる人は、動物性脂肪を多く取り過ぎていることが原因かもしれません。
食生活を見直すことが、脇汗の量、臭いを改善することにつながる可能性があります。

ダイエットのための運動で意識的に汗をかくことも、汗の臭いを抑えるのによいとされています。

2-6. ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランス
女性特有の脇汗には、女性ホルモンの乱れが原因のものがあります。

40代の後半、更年期に入ると女性ホルモンの分泌が急激に低下します。
そうすると自律神経の失調によりエクリン腺が異常に刺激され、暑さに関係なく大量に脇汗をかくことがあります。

いわゆる「ホットフラッシュ」(ほてり、のぼせ)という状態といわれています。

このタイプの脇汗を根本的に解消するには、ホルモンバランスの乱れを解消しなくてはなりません。気になる場合、婦人科に受診してみましょう。

また、更年期に入る前の若い女性でも、睡眠不足や食生活の乱れでホルモンバランスが乱れが原因で、同じような状態が起きることもあります。

2-7. ワキガ(脇臭)

脇 ニキビ

最後に、生まれつきアポクリン腺の粒が大きく、数が多いことによる脇汗の悩み、「ワキガ(脇臭)」が上げられます。

軽度の場合はそれ用のケア商品を習慣的に使用することで、臭いを抑えることができます。
また、美容形成外科ではレーザー治療などで脇汗の量と臭いを抑える治療を受けることもできます。

アポクリン腺が非常に多く、洗濯してもインナーや服から汗の臭いが取れないほどの重症であれば、皮膚科でのアポクリン腺の除去手術という方法もあります。

いずれにせよ、ワキガの心配がある場合は、病院で受診することをおすすめします。

3.脇汗対策におすすめの商品

脇汗の量や臭いを対策するための商品もありますので、汗が気になる人は試してみてはいかがでしょう。

脇汗には精神的な影響が大きく関わってるので、
「ちゃんとケアしているから大丈夫」と思うだけでも、汗のかき方が変わる人もいます。

■【医薬部外品】ラプカルム
6
販売会社:株式会社ハーバーリンクスジャパン

肌を引き締めて制汗し、脇汗の臭い対策に期待ができるケア商品です。

天然由来の素材から作られています。

>>「ラプカルム」の詳細はこちら

■【医薬部外品】クリアネオ
クリアネオボディクリーム
販売会社:株式会社ソーシャルテック

ワキガのケアに特化したデオドラントクリームです。

ワキガは生まれつきのものなので、臭いに悩んでいるお子さんもいます。でも、小さいうちに手術をしても再発することがあるので、子供のうちはこのような対策商品を使うのもいいでしょう。

>>「クリアネオ」の詳細はこちら

■【医薬部外品】エージーデオ24 デオドラントロールオン
エージーデオ24 デオドラントロールオン
販売会社:資生堂ジャパン株式会社

脇汗と臭いのW対策ができるデオドラントアイテムです。

ロールオンタイプのため、肌にぴたっと密着します。速乾タイプです。

>>「エージーデオ24」の詳細はこちら

4.まとめ

脇汗の原因は、性別、体質、年令によって様々です。

主な原因は次の7つです。
・ストレスや緊張、不安
・食生活
・運動不足
・冷え
・肥満を解消
・ホルモンバランスの乱れ
・ワキガ(アポクリン腺が大きくて多い)

自分の脇汗がどのタイプかを知り、対策を探してみましょう。

※この記事は2016年10月8日(最終更新日)時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がありますのでご理解ください。


Pocket
LINEで送る