メニューを開く
アスタリフト;

基礎化粧品は年齢で選ぶ!【20代・30代・40代】おすすめ25選

基礎化粧品 おすすめ1

「基礎化粧品を見直したい」「そもそも基礎化粧品ってなに?」と思っていませんか?
肌のお手入れに欠かせない基礎化粧品、じつは何となく選んだものを使っているなんて方も少なくないかもしれません。

今回は、肌らぶ編集部がおすすめしたい基礎化粧品25選を年代別にご紹介します。
使い心地を試していただけるようにトライアルキットのあるものの中からおすすめを選んだので、気になったものには、ぜひチャレンジしてみてください。

また、今回は基礎化粧品の種類と役割、使い方のポイントなど基礎化粧品の知識も徹底解説!日々のお手入れにお役立てください!


astalift
astalift

1.基礎化粧品とは

20代 基礎化粧品

基礎化粧品とは、皮膚を清浄にして肌をすこやかに保つことを目的とした化粧品のことです。一方で、ファンデーション、アイシャドウ、口紅など肌に顔に装飾をほどこす化粧品のことをメイクアップ化粧品と呼びます。
一般的に、メイクアップ化粧品が肌悩みをカバーする・魅力を一層引き立てることによって、一時的に見栄えをよくすることを目的にしてるのに対し、基礎化粧品は肌そのものを整えることを目的としています。

2.基礎化粧品の選び方

ここでは、基礎化粧品の選び方についてポイントを3つご紹介します。どの基礎化粧品を選んだらいいのか迷っている方は、必要な基礎化粧品のイメージが明確になるはずなので、ぜひご一読ください。

ポイント① 肌悩みに合わせて選ぶ

馬油 髪

基礎化粧品を選ぶ際にはまず、自分の肌質と対策したい肌悩みを明確にすることが大切です。「肌がオイリーがちなので、サッパリした使い心地で肌を滑らかにしてくれるもの」「乾燥してカサつきやすいので、肌に潤いをあたえるもの」「エイジングケア※1がしたい」「美白※2のお手入れがしたい」など、自分の肌に必要なお手入れを明確にしましょう。

1つ大事なことは、どんな肌質・肌悩みであってもお手入れの基本は「保湿」だということです。肌の水分・油分を補い、肌をすこやかに保つ保湿成分の配合された基礎化粧品を選ぶのがおすすめです。

※1 年齢に応じた保湿のお手入れのこと
※2 日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

ポイント② 同じ基礎化粧品シリーズで揃える

コットンパック

各メーカーが展開している基礎化粧品ブランドでは一般的に、化粧水・美容液・乳液・クリームなどが基礎化粧品シリーズとして販売されています。
この基礎化粧品シリーズは、ライン使いすることで魅力を実感しやすいようにつくられていることが多いです。

必ずしも基礎化粧品シリーズをライン使いしなければいけないわけではありませんが、その基礎化粧品と肌との相性を確認するには、まずライン使いすることをおすすめします。

ポイント③ 購入前に使用感を確認する

アルブチン 化粧水

基礎化粧品は、ある程度の期間使い続けることで魅力を実感しやすくなるといわれています。
使い続けるためには、テクスチャーや香りなどの使用感が好みのものかを確認してから購入するようにしてください。
店頭でのタッチアップや、トライアルキットを上手に利用することをおすすめします。

また、肌が敏感に傾きやすい方は、基礎化粧品を購入する前にパッチテストなどで肌との相性を確認するようにしましょう。

3.◆20代前半◆おすすめ基礎化粧品5選

ここでは、20代前半までの方に肌らぶ編集部がおすすめしたい、基礎化粧品5選をご紹介します。

基礎化粧品シリーズをライン使いで試せるように、トライアルキットがあるものの中からおすすめを選んだので、ぜひ参考にしてください。

3-1.20代前半におすすめの基礎化粧品とは

綺麗になる方法

20代前半までの方は、皮脂が過剰に分泌されてテカリやベタつきを感じやすい年頃だといわれています。また、繰り返しやすいニキビなどの肌荒れや、部分的な乾燥を感じやすいとも考えられています。

この年代の方には、肌を整えてすこやかに保つ基礎化粧品シリーズがおすすめです。

3-2.20代前半におすすめの基礎化粧品5選

ここでは、20代前半の方におすすめの基礎化粧品シリーズ5選をご紹介します。
保湿のお手入れを目的につくられた基礎化粧品シリーズ3選と、肌荒れを防ぐことに着目してつくられた基礎化粧品シリーズ2選に分けてお伝えします。ぜひ、参考にしてください。

おすすめ基礎化粧品:保湿①
ミノン アミノモイスト トライアルセット

ミノン アミノモイスト トライアルセット販売元:第一三共ヘルスケア株式会社
価格:892円(+税)・肌らぶ編集部調べ
◆セット内容◆
モイストミルキィ クレンジング(クレンジング料)20g/ジェントルウォッシュ ホイップ(洗顔料)25ml/モイストチャージ ローションⅡ もっとしっとりタイプ(化粧水)20ml/モイストチャージ ミルク(乳液)0.5g×2包

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
肌に潤いを与え、キメを整えるたい方におすすめの基礎化粧品シリーズです。肌が揺らぎやすいと感じる方のことを考え、11種類※のアミノ酸を独自のバランスで配合しています。

※アルギニン、バリン、トレニオン、セリン、ロイシン、プロリン、ヒスチジン、グリシン、アラニン、リシンHCl、カルノシン

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ基礎化粧品:保湿②
ライスフォース トライアルキット(すべて医薬部外品)

ライスフォース販売元:株式会社アイム
価格:900円(+税)
◆セット内容◆
薬用保湿化粧水RF(化粧水)20ml/薬用保湿美容液RF(美容液)8ml/薬用保湿クリームRF(クリーム)5g

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
保湿成分「ライスパワーNo.11エキス」を化粧水・美容液・クリームのすべてに配合。お米と醗酵のちからに着目してつくられた基礎化粧品シリーズです。肌の水分・油分を補い、保ってくれます。

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が実際に使ってみた!】口コミ記事はこちら

おすすめ基礎化粧品:保湿③
アクセーヌ スキンケアプログラム AD

アクセーヌ スキンケアプログラムAD販売元:アクセーヌ株式会社
価格:1,800円(+税)
◆セット内容◆
フェイシャルソープAD(洗顔料)30g/ADコントロールローション(化粧水)60ml/クレンジングオイル(クレンジング料)サンプル/ADコントロールエッセンス(美容液)サンプル

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
アクセーヌが展開している、”最小限の成分とステップ”がコンセプトの基礎化粧品シリーズ。カサつきがちな肌にも、潤いを与えて肌を保護します。シンプルなお手入れがお好みの方におすすめです。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ基礎化粧品:肌荒れを防ぐ①
キュレル 皮脂トラブルケア トライアルキット(すべて医薬部外品)

キュレル 皮脂トラブルケア トライアルキット販売元:花王株式会社
価格:1,037円(+税)・肌らぶ編集部調べ
◆セット内容◆
泡洗顔料(洗顔料)90ml/化粧水(化粧水)30ml/保湿ジェル(ジェル)30ml

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
皮脂によるベタつきやテカリが気になる方におすすめの基礎化粧品シリーズです。肌の水分・油分を補い保ち、肌荒れを防ぎます。化粧水と保湿ジェルはノンオイリーです。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ基礎化粧品:肌荒れを防ぐ②
ノブ ACアクティブトライアルセット(すべて医薬部外品)

ノブACアクティブトライアルセット

販売元:常盤薬品工業株式会社
価格:1,500円(+税)
◆セット内容◆
メイク落とし(クレンジング料)20ml/洗顔料(洗顔料)15g/化粧水・モイスト(化粧水)20ml/乳液(乳液)6ml/化粧水・ノーマル(化粧水)2ml×2包

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
肌に潤いを与えることですこやかに保ち、肌荒れを防ぐことを目指した基礎化粧品シリーズです。古い角質を洗い流すお手入れをサポートする洗顔料とその後のお手入れによって、肌を整えることができます。

公式HPはこちら(オレンジ)

4.◆20代後半~30代◆おすすめ基礎化粧品5選

ここでは、20代後半から30代の方に肌らぶ編集部がおすすめしたい、基礎化粧品5選をご紹介します。

基礎化粧品シリーズをライン使いで試せるように、トライアルキットがあるものの中からおすすめを選んだので、ぜひ参考にしてください。

4-1.20代後半~30代におすすめの基礎化粧品とは

透明感 女16

20代後半から30代は、肌の水分・油分量がそれまでの増加傾向から減少傾向になるといわれる、俗に「お肌の曲がり角」と呼ばれる年代です。

それまで気にならなかった乾燥による肌のカサつきやくすみ、目元の乾燥による小じわやほうれい線が気になり始めるのもこのお年頃。
20代後半から30代は、肌の水分・油分を補い保ち、肌を整えてくれる基礎化粧品を選ぶのがおすすめです。

4-2.20代後半~30代におすすめの基礎化粧品5選

ここでは、20代後半から30代の方におすすめの基礎化粧品シリーズ5選をご紹介します。
保湿のお手入れを目的につくられた基礎化粧品シリーズ3選と、美白※成分を配合した基礎化粧品シリーズ2選に分けてお伝えします。ぜひ、参考にしてください。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

おすすめ基礎化粧品:保湿①
プレイリスト スターターキット

プレイリスト スターターキット販売元:株式会社資生堂
価格:1,500円(+税)
◆セット内容◆
クイッククレンジングオイル(クレンジング料)50ml/スキンプリペアリングウォーター(化粧水)30ml/レディーフォーメーキャップセラム(美容液)15ml

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
“見ても触れても美しい、メイク映えが最優先の肌”をコンセプトにつくられた、資生堂の基礎化粧品シリーズです。特に注目は、美容液・乳液の役割を担うレディーメーキャップセラム。角層に潤いを浸透させ、肌のキメを整えます。毎日しっかりメイクが必要な業種の方におすすめです。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ基礎化粧品:保湿②
ヒフミド トライアルセット

ヒフミドお試しセット販売元:小林製薬株式会社
価格: 908円(+税)
◆セット内容◆
クレンジングミルク(クレンジング料)10ml/ソープ(洗顔料)16g/エッセンスローション(化粧水)20ml/エッセンスクリーム(クリーム)4g/UVプロテクトベース(日焼け止め)5g

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
肌の水分・油分を補うことで肌を整えてすこやかに保つ、小林製薬が展開している基礎化粧品シリーズです。肌なじみがいいといわれる「ヒト型セラミド」を全アイテムに配合しているのが特徴。サッパリとした使い心地をお好みの方にもおすすめです。

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が実際に使ってみた!】口コミ記事はこちら

おすすめ基礎化粧品:保湿③
HANAオーガニック 体験7日間トライアルセット

HANAオーガニックトライアルセット販売元:えそらフォレスト株式会社
価格:1,371円(+税)
◆セット内容◆
クレイ洗顔(洗顔料)20g/化粧水(化粧水)15ml/美容液(美容液)3.5ml/美容乳液(乳液)8ml/UV乳液・ピンク(日中用乳液)3.5ml/UV乳液・イエロー(日中用乳液)1包

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
年齢とともに肌悩みが増える女性のことを考えてつくられた、オーガニックブランドの基礎化粧品シリーズ。肌に潤いを与えて、乾燥由来のくすみを防ぎます。ダマスクローズの芳醇な香りがお好みの方にもおすすめです。

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が実際に使ってみた!】口コミ記事はこちら

おすすめ基礎化粧品:美白※①
サエル 10日間トライアルセット(すべて医薬部外品)

サエル トライアル販売元:株式会社decensia
価格:1,371円(+税)
◆セット内容◆
ホワイトニングローション(化粧水)14ml/ホワイトニングエッセンスクリアリスト(美容液)8ml/ホワイトニングクリームクリアリスト(クリーム)9g

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
肌が敏感に傾きやすい方のことを考えてつくられた、ディセンシアの基礎化粧品シリーズです。美白※のお手入れをしながら、乾燥によるくすみも対策したい方におすすめ。肌の柔軟性を保ち、なめらかにしてくれます。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が実際に使ってみた!】口コミ記事はこちら

おすすめ基礎化粧品:美白※②
トランシーノ 薬用ホワイトニングシリーズ トライアルセット(すべて医薬部外品)

化粧品トランシーノ 美白販売元:第一三共ヘルスケア株式会社
価格:500円(+税)
◆セット内容◆
薬用ホワイトニングクリアローション(化粧水)1.5ml×4包/薬用ホワイトニングエッセンスEX(美容液)0.5g×4包/薬用ホワイトニングクリアミルク(乳液)1.0ml×4包/薬用ホワイトニングリペアクリーム(クリーム)0.5g×2包

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
美白※成分「トラネキサム酸」配合。キメを整えて、肌の柔軟性を保つ基礎化粧品シリーズです。美白※のお手入れをしたいけど、エイジングサインも気になる方におすすめです。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

5.◆40代◆おすすめ基礎化粧品5選

ここでは、40代の方に肌らぶ編集部がおすすめしたい、基礎化粧品5選をご紹介します。

基礎化粧品シリーズをライン使いで試せるように、トライアルキットがあるものの中からおすすめを選んだので、ぜひ参考にしてください。

5-1.40代におすすめの基礎化粧品とは

モテる女子

40代は、シミやくすみ、たるみなどのエイジングサインが実際に肌に現れやすい年代だといわれています。
エイジングケア※に着目してつくられた、肌にハリとツヤを与えてくれる基礎化粧品がおすすめです。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと

5-2.40代におすすめの基礎化粧品5選

ここでは、40代の方におすすめの基礎化粧品シリーズ5選をご紹介します。
エイジングケア※1を目的につくられた基礎化粧品シリーズ3選と、美白※2成分を配合した基礎化粧品シリーズ2選に分けてお伝えします。ぜひ、参考にしてください。

※1 年齢に応じた保湿のお手入れのこと
※2 日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

おすすめ基礎化粧品:エイジングケア※①
アスタリフト ベーシックトライアルキット

アスタリフト ベーシックトライアルセット販売元:富士フイルム株式会社
価格:1,000円(+税)
◆セット内容◆
ジェリーアスタリフト(先行美容液)0.5g×10包/モイストローション(化粧水)18ml/エッセンスデスティニー(美容液)5ml/クリーム(クリーム)5g

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
保湿成分をナノ化し、角層への浸透をサポートする富士フイルム独自のナノテクノロジーが特徴の基礎化粧品シリーズです。保湿成分「アスタキサンチン(ヘマトコッカスプルビアリス油)」「リコピン(トマト果実エキス)」「コラーゲン」などを全アイテムに配合。肌にハリを与えて整えます。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が実際に使ってみた!】口コミ記事はこちら

おすすめ基礎化粧品:エイジングケア※②
ドレスリフト 14日間のハリ実感プログラム

ドレスリフト ハリ実感プログラム

販売元:株式会社アテニア
価格:1,389円(+税)
◆セット内容◆
フェイシャルソープ(洗顔料)15g/ローション(化粧水)30ml/デイエマルジョン(日中用乳液)15ml/ナイトクリーム(クリーム)8g

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
24時間の中で刻々と変化する肌に対応するために、朝のお手入れと夜のお手入れを考える”時計美容”がコンセプト。「起きたての肌と夕方の肌で、悩みが変わる」という方におすすめです。肌を引き締め、なめらかにする基礎化粧品シリーズです。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が実際に使ってみた!】口コミ記事はこちら

おすすめ基礎化粧品:エイジングケア※③
RED B.A モイスチャースターターセット

RED B.A モイスチャースターターセット

販売元:株式会社ポーラ
価格:8,300円(+税)
◆セット内容◆
ローション(化粧水)4ml/ミルク(乳液)40ml

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
ストレスを感じやすい肌のことを考えてつくられた、ポーラが展開する基礎化粧品シリーズです。肌をやわらげて柔軟性を保ち、潤いとハリを与えます。乾燥によるカサつき、ゴワつきで肌触りが悪いと感じる方におすすめです。モイスチャースターターセットは、2016年12月現在、通販限定での販売となります。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ基礎化粧品:美白※①
エリクシールホワイト トライアルセットC(すべて医薬部外品)

エリクシールホワイト販売元:株式会社資生堂
価格:1,100円(+税)
◆セット内容◆
クリアローションC(化粧水)30ml/クリアエマルジョンC(乳液)18ml/デーケアレボリューションC+(日中用乳液)5ml

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
肌にハリとツヤを与えながら美白※のお手入れができる、基礎化粧品シリーズです。トライアルキットは、【さっぱり】【しっとり】2つのテクスチャーからお好みのものを選べるので、使い心地にこだわって美白※のお手入れがしたい方にもおすすめです。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ基礎化粧品:美白※②
オルビスユーホワイト トライアルセット(すべて医薬部外品)

オルビスユーホワイト

販売元:オルビス株式会社
価格:1,300円(+税)
◆セット内容◆
ウォッシュ(洗顔料)20g/ローション(化粧水)20ml/日中用保湿液(日中用保湿液)8g/夜用保湿液(保湿液)5ml

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
オルビスのエイジングケア※1シリーズ「オルビスユー」から展開している美白※2基礎化粧品です。美白2※成分「アルブチン」を配合。肌をなめらかにし、キメを整えます。レッドドット・デザイン賞を受賞した、スタイリッシュなボトルデザインも魅力的。基礎化粧品はパッケージにもこだわりたい方におすすめです。

※1 年齢に応じた保湿のお手入れのこと
※2 日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

6.おすすめ基礎化粧品:オールインワンゲル5選

クレンジングジェル

ここまで、おすすめの基礎化粧品シリーズを年代別にご紹介してきました。毎日のお手入れを丁寧に行うことは、とても大切です。
でも現実には、学業や仕事、育児などに追われてお手入れに時間を割けない日もありますね…。そんなときに活躍してくれるのが、化粧水・美容液・乳液など幾つかの基礎化粧品の役割を兼ね揃えたオールインワンゲル。

1つ持っているとレスキューコスメとして便利に活躍してくれる、オールインワンゲルのおすすめを5つ紹介します。「保湿」「美白※1」「エイジングケア※2」に分けて、肌らぶ編集部おすすめのオールインワンゲルをお伝えするのでぜひ参考にしてください。

※1 日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと
※2 年齢に応じた保湿のお手入れのこと

6-1.おすすめ基礎化粧品:保湿オールインワンゲル

化粧水 乳液 順番

「とにかく保湿のお手入れがしたい!」という方に、肌らぶ編集部がおすすめしたいオールインワンゲルをご紹介します。

おすすめオールインワンゲル:保湿
■メディプラスゲル

メディプラスゲル販売元:株式会社メディプラスゲル
価格:3,700円(+税)
内容量:180g

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
保湿成分として「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「プラセンタエキス」を配合。肌に潤いを与えて乾燥を防ぎ、柔軟性を保つオールインワンゲルです。片手で使えるワンプッシュ式のボトルは、時短のお手入れやデスクワーク中の”ながら美容”にもおすすめです。

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が実際に使ってみた!】口コミ記事はこちら

6-2.おすすめ基礎化粧品:美白※オールインワンゲル

アラフォー スキンケア

ここでは、肌らぶ編集部のおすすめ美白※オールインワンゲルを2つご紹介します。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

おすすめオールインワンゲル:美白※
シミウス ホワイトニングリフトケアジェル(医薬部外品)

ホワイトニングリフトケアジェル販売元:株式会社メビウス製薬
価格:4,743円(+税)
内容量:60g

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
マッサージゲルとしても使用することができる、少し粘り気のあるゲルが特徴のオールインワンゲルです。美白※成分として「プラセンタエキス」、保湿成分として「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などを配合。美白※のお手入れをしながらエイジングサインにも対策したい方におすすめ。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が実際に使ってみた!】口コミ記事はこちら

おすすめオールインワンゲル:美白※
ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル 美白(医薬部外品)

ドクターシーラボ 美白

販売元:株式会社シーズ・ホールディングス
内容量・価格:50g 4,000円(+税)/120g 7,834円(+税)

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
サッパリとした使用感がお好みの方におすすめしたい、化粧下地としても使える美白※オールインワンゲルです。保湿成分「コラーゲン」「セラミド」「ヒアルロン酸」などのほか、美白※成分「ビタミンC誘導体」を配合。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が実際に使ってみた!】口コミ記事はこちら

6-3.おすすめ基礎化粧品:エイジングケア※オールインワンゲル

コスメカウンター

ここでは、エイジングケア※に着目してつくられたオールインワンゲルの中から、肌らぶ編集部おすすめのものを2つご紹介します。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと

おすすめオールインワンゲル:エイジングケア※
リペアジェル

リペアジェル販売元:株式会社リソウ
価格:15,000円(+税)
内容量:32ml

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
100%植物由来の成分で構成された、水を一切使用していないオールインワンゲル。肌にハリを与えてなめらかにし、整えます。付属のリペアジェルウォーターと混ぜることで、濃密なオールインワンゲルをお好みのテクスチャーに調整できます。
【全成分】
グリセリン、アスコルビン酸、リゾプス/コメ発酵エキス液、グルコシルヘスペリジン、カンゾウ根エキス

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が実際に使ってみた!】口コミ記事はこちら

おすすめオールインワンゲル:エイジングケア※
優艶ゴールドローション

優艶ゴールドローション販売元:クロスクローバー株式会社
価格:5,000円(+税)
内容量:50ml

【肌らぶ編集部おすすめポイント】
肌を引き締めてキメを整えるオールインワンゲルです。純金箔を保湿成分として配合し、見た目にもリッチな気分を味わえておすすめです。純金箔は肌にのせてから、こすらず温めるようになじませることで溶けて角層に浸透していきます。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が実際に使ってみた!】口コミ記事はこちら

7.基礎化粧品の種類と役割

基礎化粧品順番 ここでは、主な基礎化粧品の種類と役割についてご紹介します。基礎化粧品を使う目的を明確にするためにも、役割を一度確認するのがおすすめです。

■クレンジング料

クレンジング料の役割は、メイクアップ化粧品や日焼け止めなど油溶性の成分を落とすことです。油溶性の成分は洗顔料で落とすことが難しいといわれているため、「水で落とせるタイプ」などの表記がないメイクアップ化粧品を使っている場合は、かならずクレンジング料を使って落とすようにしましょう。

■洗顔料

洗顔料は、顔に付着したほこりや汗などの水溶性の汚れを落とす役割を持っています。また、顔に付着している余分な皮脂も水溶性であるため、毎日洗顔をすることで余分な皮脂を洗い流し、肌を整えることができると考えられています。

■化粧水

化粧水の役割は、皮膚に潤いを与えることです。水分をたっぷり含んだ化粧水をなじませることで、肌をやわらげ、後に続く美容液や乳液の角層への浸透をサポートする役割もあります。

■美容液

美容液は、美容成分を角質層に届けることを役割としています。一般的に、他の基礎化粧品よりも美容成分が詰まっているので、肌悩みに対策したい方は美容液選びをしっかりと行うことが効率的だといわれています。

■乳液

乳液の役割は、肌の水分・油分を補い保つことです。化粧水や美容液で補った潤いと美容成分を肌にキープし、保湿しながら肌をやわらげることを目的としています。

■クリーム

クリームの役割も乳液と同じく、化粧水で補った潤いと美容成分を肌に留める役割を持っています。一般的に、クリームは乳液よりも油分が多めのため、肌に油分の膜をはって肌を保護することもクリームの役割だといわれています。

このほか、一般的に基礎化粧品にはオールインワンゲルやパック、日焼け止めなどを含んで総称することもあります。

8.基礎化粧品の正しい使い方

ここでは、基礎化粧品の魅力を引き出すために、気をつけたい使い方のポイントを3つご紹介します。基礎化粧品の魅力をしっかりと引き出せるよう、3つのポイントに気をつけて丁寧にお手入れするのがおすすめです。

①手を清潔にする

クレンジングジェル

お手入れ前には、手を洗って清潔な状態にしましょう。手には目に見えない雑菌などが付着している可能性があります。手を洗うのが難しい場合は、ウェットシートなどを活用するのもおすすめです。

②適量を守る

さっぱり 化粧水

基礎化粧品は一般的に、使用量の目安が各メーカーによって設定されています。この「適量」は、基礎化粧品の魅力を実感しやすい量として設定されたものです。
「少し多すぎるかな?」と感じても、まずは使用量の目安を守ってお手入れするのがおすすめです。

③こすらない

ピーリング

お手入れをするときには、できるだけ肌を手やコットンでこすらないようにしましょう。過度な摩擦は肌の負担になってしまうことがあります。
コットンを使う場合は基礎化粧品でコットンをたっぷり湿らせるようにし、手を使う場合にはこすらずに温めるようにハンドプレスをしてなじまるのがおすすめです。

9.まとめ

美白パック2

年代別に基礎化粧品のおすすめをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。毎日のお手入れに欠かせない基礎化粧品は、肌の状態に合ったものを都度使用するのがおすすめです。

気になる基礎化粧品はトライアルキットを積極的に活用し、”今”の肌と相性がいいものとどんどん出会ってくださいね!

この記事は2016年12月27日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る