メニューを開く

ボディパウダー使ってる?サラサラ肌で女っぷりを上げましょう♡

ボディパウダー
「ふんわりいい香りがするボディパウダーがほしい!」
「どんなボディパウダーがあるのかな?」と迷っていませんか?

ボディケアの仕上げに肌にのせて使用するだけで、ほのかないい香りがするだけでなく、きめ細やかなサラサラ肌を演出してくれるボディパウダー。

女心をくすぐるステキな容器や香りのボディパウダーはたくさんあり過ぎて、何を選んだらよいか迷ってしまいますよね!

そこで、どのボディパウダーを選ぶか迷ってしまう方のために、今回は肌らぶ編集部おすすめのボディパウダーの参考商品のご紹介と共に、ボディパウダーの魅力や使い方をご紹介します♡


1.ボディパウダー3つの魅力

ボディパウダー
はじめに、なぜボディパウダーが美意識の高い女性たちに選ばれているのか、ボディパウダーの持つ3つの魅力をご紹介していきます。

1‐1.肌をきれいに魅せる

かかと ガサガサ 角質ケアボディパウダーを肌にのせることで、肌の凹凸をフラットにし、きめ細やかで整った肌に演出してくれます。

さらに、パウダーが光を反射し、輝くような肌質に魅せてくれるので、毛穴などの気になる部分に使用するのがおすすめです。
パールやラメが入ったボディパウダーは、よりつややかな肌を演出してくれるでしょう。

1‐2.肌触りをサラサラにする

ボディミルク おすすめ 使い方ボディパウダーを使用することで、汗や皮脂などでベタつきやすい肌も、肌触りをサラサラに保つことができます。

汗や皮脂で肌がベタつくだけで、暑苦しさや不快感が増してしまいます。
肌をサラサラに保てるように、ボディパウダーを上手に取り入れてみましょう。

1‐3.いい香りがふんわり漂う

ボディクリーム プチプラ穏やかな香りを楽しめるのもボディパウダーの魅力の一つです。
やわらかな香りは女性らしさと清潔感を演出してくれます。

香水が苦手な方や職場などであまり強い香りを使用できない方にもおすすめです。

2.肌らぶ編集部おすすめのボディパウダー参考商品

背中 ボディそれでは、肌らぶ編集部がおすすめしたいボディパウダーの参考商品をご紹介しましょう。

今回は、手軽に試せるプチプラボディパウダーを選びました。ぜひ、試してみてくださいね。

サラ ボディパフパウダープリズムパール ボディパウダー 販売元:カネボウ化粧品
価格:1,200円(税抜)
容量:40g
【肌らぶ編集部コメント】
肌に輝くような上品なツヤを演出する微粒子のパールが入ったルースタイプのボディパウダーです。
保湿成分「コラーゲン」が配合されています。
甘く華やかなスウィートローズの香りがやわらかに肌を包み込みます。

カネボウ化粧品 公式ページはこちら

3.ボディパウダー基本の使い方

ボディクリーム いい香りここでは、ボディパウダーの魅力を実感しやすい基本の使い方をご紹介します。
ボディパウダーを使用する際は、粉とびしないように容器を水平に持ってゆっくり開けるようにしましょう。
ボディパウダーを使うタイミングは、入浴後やボディケア後、外出前などがおすすめです。

① 肌の水気を抑えます。 ボディパウダー ② パフにパウダーをしっかり含ませます。 ボディパウダー ③ パフを二つに折るようにしてパフにパウダーを揉み込んでいきます。 ボディパウダー ④ パフを滑らせるようにしてパウダーをのせます。 ボディパウダー ⑤ べたつきを感じやすい部分には置くようにして重ね付けをします。 ボディパウダー ⑥ 手のひらでおさえるようにしてなじませます。 ボディパウダー

4.ボディパウダーおすすめ活用方法

ボディパウダー ボディパウダーはボディケアの仕上げとして使用している方が多いと思います。
しかし、ボディパウダーはまだ他にも活用できるのです!
ここでは、ボディケアの仕上げ以外におすすめしたいボディパウダーの活用方法を3つご紹介していきます。

4‐1.ボディパウダーを日焼け止めの後にのせる

美白 パック日焼け止めを塗った後の肌にボディパウダーをのせると、肌触りをサラサラにしてくれるだけでなく、日焼け止めを落ちにくくする働きも期待できます。

また、日中用として使用するなら、SPF/PA表記のあるボディパウダーを使用するのもおすすめです。
べたつきがちな日焼け止め塗布後の肌触りをサラサラにして、気持ちよく外出しましょう!

4‐2.ボディパウダーを外出先でのせる

彼女の作り方外出先でメイク直しをするタイミングで、デコルテや腕などにボディパウダーをのせるようにすると良いでしょう。

サラサラ肌を保つことも期待できます。
また、外出したてのような清潔感あふれる肌を演出します。

4‐3.ボディパウダーをストッキングを履く前にのせる

足 ニキビ夏場や湿度が高い日は、ストッキングを履く前に軽く足元にボディパウダーをのせておくと滑りが良くなり、ストッキングが履きやすくなります。

また、足元は汗が出やすくむれてしまいがちですが、ボディパウダーをつけておくとサラサラに保ちやすくなるのでおすすめです。

5.まとめ

いかがでしたか?
ボディパウダーは肌を美しく演出してくれたり、いい香りをふんわりまとうことができたり、いつもきれいでいたい女性の味方となるアイテムです!

ボディパウダーを上手に取り入れて、ワンランク上の清潔感あふれる女性を目指しましょう♡

この記事は2017年4月13日時点での情報になります。

また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

Pocket
LINEで送る