2016年10月21日 更新
提供:株式会社decencia

乾燥小じわ対策は保湿が重要!原因&おすすめスキンケア4選

乾燥 小じわ
「肌が乾燥して小じわが目立ってきた」「乾燥小じわの対策ができるスキンケアってどれ?」などと、お考えではないでしょうか。

肌が乾燥しているだけでも憂鬱なのに、小じわに気づいてしまったらなおさらブルーになってしまうものですよね。

しかし、乾燥小じわは、スキンケアで目立たなくすることもできます!

今回は、乾燥小じわの原因や特徴を簡単にご説明した後、おすすめのスキンケアなどをご紹介していきます。

ハリのある、理想のうるおい肌を目指しましょう!

1. 乾燥小じわの原因・特徴

目の下 しわ
おすすめのスキンケアアイテムなどをご紹介する前に、乾燥によって小じわができてしまう原因やそのしくみ・特徴などを、簡単にお伝えします。

乾燥小じわは、その名の通り肌が乾燥することが原因で起きると言われています。

そのため、お風呂上がりやスキンケアをした直後など、肌にうるおいがある状態では消えるのが特徴です。

特に目元や口元などの皮膚が薄く皮脂量が少ない部分にできやすく、放っておくと深いしわになってしまうこともあると考えられています。

乾燥小じわを目立たなくするためには、スキンケアで肌にしっかりうるおいを補うことが大切です。
保湿に重点を置いたお手入れを意識しましょう。

2. 保湿で乾燥小じわ対策!おすすめスキンケア4選

【1. 乾燥小じわの原因・特徴】でお伝えした通り、乾燥による小じわを目立たなくするためには、スキンケアで肌にうるおいを与えることが何よりも大切です。

ここでは、乾燥小じわ対策におすすめのスキンケアシリーズをご紹介していきます。

保湿成分が配合されており、満足のいくうるおいを感じられるものを選びました。

ディセンシア アヤナス

アヤナス
アヤナスは、ポーラ・オルビスグループの、肌がデリケートになりやすい方・乾燥しやすい方に向けたスキンケアブランド「DECENCIA(ディセンシア)」から発売されている、保湿エイジングケアブランドです。(※年齢に応じたうるおいのお手入れ)

年齢を重ねることによって不足する、肌のうるおいを保つために必要な「セラミド」や、ハリを与えるオリジナル整肌成分「CVアルギネート」を配合することで、乾燥による小じわを目立たなくします。

肌につや・ハリを与えてくれるので、顔全体の年齢サインが気になる方にもおすすめです。

肌が揺らぎやすい方のことを考えて作られているので、「肌が乾燥して小じわが目立ってきたけれど、なかなか自分に合う化粧品が見つからない…」という方にもぜひお試しいただきたいシリーズです。

どれも肌なじみの良いテクスチャーで、乾燥しがちな肌にしっとりとうるおいを与えます。

【トライアルセット詳細】約10日分
アヤナス
・化粧水、美容液、クリーム+アイクリーム(お試し1回分)
・1,371円(税抜)、送料無料※2016年10月時点での情報です

乾燥しがちな肌にそっと寄り添ううるおい感を、10日間じっくり試すことができるトライアルセットです。

ローション→エッセンス→クリームと重ねていくたびに、どんどん肌がうるおっていくような充実のライン使いを試すことができます。

自分に合った化粧品がなかなか見つけられないという方でも試しやすいように、30日間の返金保証つきです。

⇒ディセンシア公式HPはこちら

RED B.A

RED B.A マンスリースターターセット
POLAから発売されているRED B.Aシリーズは、忙しい現代を生き抜く女性の生活環境に着目した、エイジングケア※ブランドです。※年齢に応じたうるおいのお手入れ

忙しさにかまけて自分自身をいつくしむことを忘れがちな女性に、自分自身の美しさと向き合ってほしいという願いが込められています。

保湿成分EGクリアエキス・トゲナシエキス・コメヌカスフィンゴなどを配合し、肌に必要なうるおいをしっかりキープしてくれます。

上品な深いレッドが、気持ちまで上質にしてくれそうです。

いきなりフルラインをそろえるのには勇気がいるかもしれませんが、2種類のスターターセット(どちらも1か月分)もありますので、まずはそちらから試してみてはいかがでしょう。

【スターターキット詳細】どちらも約1か月分
①RED B.Aモイスチャースターターセット
・化粧水・乳液
・8,300円(税抜)

②RED B.Aマンスリースターターセット
・クレンジングクリーム・洗顔料・化粧水・乳液・クリーム
・15,000円(税抜)

⇒POLA公式HPはこちら

Fullacera(フラセラ)

フラセラ
「フラセラ」は、肌にハリを与える保湿成分「フラーレン」を配合したアイテムを多数ラインナップしているスキンケアシリーズです。

使い続けることで、毎日のスキンケアが楽しみになるうるおい肌を目指すことができます。

レモングラス・ローズマリー・ゼラニウムをブレンドした香りで、ゆったりとお手入れを楽しめそうです。

【トライアルセット詳細】約7日分
・化粧水、美容液、ゲルクリーム、ソープ+クレンジングジェル、アイクリーム、UVミルク※2016年10月時点での情報です
・1,800円(税抜)

⇒Fullacera(フラセラ)公式HPはこちら

アスタリフト

アスタリフト
富士フイルムから発売されている、肌にハリとうるおいを与えるスキンケアシリーズです。

保湿成分「アスタキサンチン」「リコピン」「コラーゲン」などが肌にうるおいを補い、乾燥による小じわを目立たなくします。

シリーズの中でも人気のジェリー状先行美容液は、洗顔後の肌につけると、まるで水のようになめらかに伸び、すっとなじみます。

肌がもっちりと手に吸い付くうるおい・ハリを実感してみてください!

【トライアルセット詳細】約5日分
・化粧水・美容液・クリーム・先行美容液10包
・1,000円(税抜)

⇒アスタリフト公式HPはこちら

3. 乾燥小じわ対策|スキンケアのポイント

ここでは乾燥小じわを対策するために普段から意識していただきたい、3つのお手入れポイントをお伝えします。

自分が普段行っているお手入れを振り返り、できそうなことから始めてみてください。

3-1. 肌にはやさしく丁寧に触れることを心がける

もち肌
お手入れを行う際は、常に、肌にやさしく丁寧に触れることを心がけましょう。

顔の皮膚はとても薄く繊細です。
余計な力でゴシゴシとこする・パッティングすることなどによって、肌に摩擦が起きてしまうこともあります。

摩擦が起きると、肌表面がより乾燥の影響を受けやすくなり、小じわにつながってしまうことも考えられます。

手・コットンどちらでつける際にも、化粧水などのスキンケアアイテムはやさしく丁寧に肌になじませることを意識しましょう。

最後には肌を包み込むようにハンドプレスするのもおすすめです!

3-2. 特に気になる部分には専用アイテムを取り入れる

顔の中でも特に乾燥小じわが出やすい目元や口元などには、化粧水や乳液などの通常のお手入れに加えて、アイクリームなどの専用アイテムを取り入れてみるのもおすすめです。

アイクリームなどは、化粧水や乳液だけでは補いきれないうるおいを与えてくれる、心強いアイテムです。

~参考アイクリーム~
アヤナス アイクリーム コンセントレート

アヤナス アイクリーム
保湿成分セラミド2などを配合したアイクリーム

不足しがちなうるおいをしっかり補給してくれるので、乾燥によるくすみが目立ちやすい目元には特におすすめのアイテムです。

伸びが良くべたつきがないので、アイクリーム初心者の方・愛用者の方どちらにも満足していただけます。

⇒アヤナス公式HPはこちら

3-3. 日焼け止めは毎日使う

紫外線から肌を守るために、年間を通して日焼け止めを使用することを意識しましょう。

紫外線は「美肌の大敵」ともいわれており、日焼けやシミだけでなく乾燥を誘発する要因のひとつにもなると言われているからです。

また紫外線は、夏や晴れの日以外にも日中は必ず地上に届いています。
秋冬やくもり・雨の日なども油断せずに、日焼け止めを使うことをおすすめします。

~参考日焼け止め~
■POLA ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト(医薬部外品)

ホワイティシモUVブロックシールドホワイト
【SPF50・PA++++】
うるおいをキープしながら、紫外線や乾燥から肌を守る日焼け止めです。
ファンデーション前の化粧下地としても使うことができ、メイクのりをよくします。

顔にもからだにも使える軽やかでのばしやすいミルキータイプなので、季節を問わず使うことができます。

⇒POLA公式HPはこちら

4. まとめ

洗顔後 くすみ
乾燥小じわの原因・おすすめのスキンケア・お手入れのポイントなどをご紹介しました。

乾燥による小じわを目立たなくするためには、何よりも「保湿」が重要です。

保湿はスキンケアの基本とも言えますが、さらに深いしわを作らないためにも、よりうるおいに重点をおいたお手入れを心がけていきましょう!

この記事は2016年10月3日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。