メニューを開く
アスタリフト;

しっとりもち肌になりたい!気になる顔の粉吹きの原因と予防方法

顔 粉吹き「顔が粉吹く原因ってなんだろう」「顔の粉吹きを防ぐにはどうしたらいいの」とお悩みではありませんか?

顔の粉吹きの主な原因は乾燥です。
しかし、スキンケアや日常生活のちょっとした工夫で防ぐことができます。

今回は顔の粉吹きの原因や、予防についてご紹介します。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1. 顔の粉吹きの原因

顔の粉吹きの主な原因として考えられるのは、肌の乾燥です。
乾燥肌 敏感肌肌のうるおいが不足した状態が続くと肌表面の角質が乾燥して粉々になり、顔の粉吹きにつながります。

また、肌が乾燥すると肌の調子が乱れて、不要な角質が剥がれ落ちにくくなります。

正常に剥がれ落ちていない不要な角質が原因で、顔が粉を吹いているように見えることがあるのです。

2. 顔の粉吹きを予防するスキンケアの方法

透明感 女1

顔の粉吹きを防ぐスキンケアの方法として、大切なのは清潔な肌にうるおいを与えることです。

肌にしっかりうるおいを与えることで肌の調子が整いやすくなるので、不要な角質が剥がれ落ちやすくなります。

また乾燥しがちな肌をやわらげ、顔の粉吹きを予防することに繋がるでしょう。

2-1. 肌を清潔にする

思春期ニキビ 洗顔料顔の粉吹きを予防するためには、まず肌を清潔にしましょう。

メイクや花粉・ホコリ、皮脂などの汚れを落としてから、スキンケアを行うことが大切です。

洗顔やクレンジングのときは、やさしく丁寧に汚れを落とすように意識するといいですね。
ゴシゴシ力強くこすってしまうと、肌悩みの原因になってしまうこともあるので気をつけましょう。

顔をすすぐときには、35度くらいのぬるま湯で行います。

熱いお湯を使うと、肌に必要な水分や皮脂まで奪ってしまい、乾燥に繋がることもあるので注意しましょう。

クレンジングを選ぶときは、ミルクタイプやクリームタイプをおすすめします。

ミルクタイプやクリームタイプのクレンジング料は、肌の表面のメイク汚れとなじみやすく、乾燥がちで粉吹きしやすい肌の方でも使いやすいのが特徴です。

2-2. 保湿成分が配合されている基礎化粧品を使う

スキンケア 順番

顔の粉吹きを予防するためは、保湿成分が配合されている基礎化粧品を使うとよいでしょう。

肌にしっかりうるおいを与える保湿成分には、セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸などがあります。

また、マイルドな使い心地の化粧品を選びましょう。

おすすめの基礎化粧品については、3章で詳しくご紹介しているのでそちらもぜひご覧ください。

2-3. 保湿クリームを使う

クレンジングクリーム 使い方顔の粉吹きを防ぐには、保湿クリームを使ったお手入れをおすすめします。

乾燥しがちな肌のうるおいをしっかりと補い保つことができるからです。

保湿クリームを選ぶときは、テクスチャーや伸びのよさや香りなど、使用感が納得できるものを見つけましょう。

毎日つけるものなので、使い心地は大切です。

「いい香りなのに使用感が苦手で使えない」なんてことのないように、自分が良いと思えるものを選んでお手入れに取り入れることが顔の粉吹きを予防するためには大切です。

テスターやサンプルがある場合は、実際に肌につけてみるといいですね。

3. 肌にうるおいを与える化粧品3選

マリオネットライン

ここでは顔の粉吹きを予防したい方にもおすすめの、肌にしっかりうるおいを補ってくれる化粧品を3つ、ご紹介します。

どれもトライアルセットがありますので、気になる方は現品を購入する前に、一度試してみることをおすすめします。

【肌らぶ編集部おすすめトライアルセット】

decencia(ディセンシア)つつむトライアルセット
トライアル_つつむ販売元:株式会社decencia(ディセンシア)
価格:1,360円(税抜)
内容:(約2週間分)クレンジング1.3g×14回分、洗顔石鹸10g、洗顔クリーム1回分、化粧水14mL、クリーム10g、クリームS1×1回分、クリーム R1×1回分、日中用クリーム1回分

【肌らぶ編集部コメント】
デリケートで乾燥が気になりやすい肌を、包み込むように保湿するスキンケア化粧品です。
ヒト型ナノセラミド(保湿成分)が、肌にうるおいを与えます。
公式HPはこちら(オレンジ)

小林製薬 ヒフミドお試しセット
ヒフミド販売元:小林製薬株式会社
価格:908円(税抜)
内容:(約1週間分)クレンジングミルク 10mL、洗顔ソープ 16g、エッセンスローション(保湿化粧水) 20mL、エッセンスクリーム(保湿クリーム) 4g、UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地) 5g

【肌らぶ編集部コメント】
クレンジングから日焼け止めまで、全ての製品に保湿成分「セラミド」が配合されています。
乾燥しがちな肌にうるおいをたっぷり補うことで、肌の柔軟性を保つシリーズです。公式HPはこちら(オレンジ)

富士フイルム アスタリフト ベーシックトライアルキット
アスタリフトベーシック販売元:富士フイルム株式会社
価格:1,000円(税抜)

内容:ジェリーアクアリスタ(ジェリー状先行美容液)0.5×10包、ローション(化粧水)20mL、エッセンス ディスティニー(美容液)5mL、クリーム(クリーム)5g

【肌らぶ編集部コメント】
保湿成分ヒト型セラミド(セラミド1,3,6II)・アスタキサンチン・コラーゲンなどが配合されています。うるおいのヴェールで、弾むようなハリと肌のやわらかさを実感することができます。公式HPはこちら(オレンジ)

4. 日常生活で顔の粉吹きを防ぐポイント

ここでは先ほどお伝えした肌のお手入れ方法とともに、顔の粉吹きを予防するために日常生活で意識したいポイントについて、3つご紹介します。

顔の粉吹き予防対策① 食生活に気をつける

バランスの良い食事バランスの良い食事は、健康のためにとても大切です。
肌をすこやかに保ち、顔の粉吹きを防ぐためには、バランスの良い食事を心がけましょう。

バランスのよい食事を摂ることで、体の内側からも肌荒れを防ぎやすくなります。

美容と健康のために、ビタミンやたんぱく質などを積極的に摂るとよいでしょう。

とはいえ、全ての食事でバランス良く栄養を摂取するのは大変なときもありますよね。
そのようなときはサプリなどで上手に補うことも検討しましょう。

顔の粉吹き予防対策② 睡眠をしっかりとる

睡眠2睡眠不足は、肌の調子を低下させて顔の粉吹きなど肌悩みの原因になってしまうことがあると言われています。

美容と健康のためにも、睡眠は6時間以上を確保するように心がけましょう。

寝る前の読書やPCやスマートフォンの使用は、安眠を妨げてしまうことがあります。
スマートフォンは寝る直前まで操作しがちですが、質の良い睡眠時間にするためにも、電気を消したらできるだけ使用を控えるようにするといいでしょう。

顔の粉吹き予防対策③ 室内の乾燥に気をつける

化粧水 乳液 順番快適に過ごすために、エアコンは欠かせないものですよね。

しかしエアコンを利用すると、空気が乾燥しやすくなり、肌も乾燥しがちです。

エアコンを利用するときは加湿器を併用したり、濡れたタオルを干すなどして乾燥を防ぐようにしましょう。

温度が管理されていることが多いオフィスなどの室内では、マスクをするなどして肌の潤いを保つことが顔の粉吹きを防ぐためには大切です。

マスクは肌に触れる部分が綿素材になっているものや、綿のマスクを選ぶとよいでしょう。
綿のマスクは肌あたりがソフトなので、顔が粉吹きやすい方にもおすすめです。

不職布マスクの場合は、肌に触れる部分にガーゼを1枚挟んで使うひと工夫で、やわらかい肌あたりにすることができます。

5. まとめ

女性 頬 上向き

顔の粉吹きの主な原因は乾燥です。
デリケートな肌に、やさしくうるおいを与えるお手入れしていきましょう。

保湿を意識したスキンケアと日常生活のちょっとした工夫で、顔の粉吹きを予防していけるといいですね。

ぜひ、できることから実践してみてはいかがでしょうか。

※この記事は2016年10月28日時点(最終更新日)での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る