メニューを開く
アスタリフト;

4つのポイントで分かる魅力を引き出すメガネメイク

メガネ メイク「メガネをかけたときにかわいくみえるメイク方法」を知りたいと思っていませんか?

メガネは他のアクセサリーとは違い、顔の一部として楽しむもの。だからメガネを掛ける日はメガネに合わせてメイクを変えましょう☆

今回は、メガネ女子の魅力を引き出す4つのメイクポイントをまとめました。
また、顔タイプ別の似合うメガネをご紹介するのでぜひ参考にしてください。


astalift
astalift

1. メガネメイクの4ポイント

メガネメイクのポイントを「アイブロウ」「アイメイク」「ファンデーション」「チーク」に分けてお伝えします。

1-1. アイブロウのポイント

メガネ メイク

アイブロウは、眉頭からのカーブをメガネのフレームに沿わせましょう。
メガネとバランスの良いアイブロウをつくることができます。

形を作りやすいので、ふだんアイブロウメイクが苦手な方もきっと簡単にできますよ♡

印象の強いフレーム有りのメガネをかけるときは、眉はナチュラルに「ふわりと柔らかい」イメージで描きます。
ナチュラルな柔らかさを表現するには、ペンシルよりもパウダーが向いています。

ミュゼル ノクターナル アイブロー パウダー
ミュゼル ノクターナル アイブロー パウダー販売元:株式会社ポーラ
価格:3,000円(+税)
【肌らぶ編集部コメント】
きめの細かいパウダーが肌に溶け込むようになじみます。
自然な立体感を演出でき、髪色に合わせてブレンドできるよう3色セットになっています。ケースには鏡がついているので、メイク直しも簡単ですよ♪

>>【ミュゼル】公式HPはこちら

1-2. アイメイクのポイント

アイメイクの濃さは、メガネのフレームによって調整しましょう。

● フレーム有・・目元の印象が強くなるのでナチュラルなメイク
● フレーム無・・目元の印象がぼやけるのではっきりしたメイク

このルールをふまえ、メガネに合わせたアイメイクのポイントを「アイシャドウ」と「アイライン」に分けてお伝えします。

■アイシャドウ
アイシャドウメイクのポイントは、質感・カラー選びです。

メガネをかけると目元に影が落ちるので、目元を華やかにしてくれるラメやパール入りのアイシャドウを選びましょう。

アイシャドウのカラーは、メガネのカラーに合わせましょう。

メガネ メイク

こちらのイラストで向かい合いになったカラーは色合わせが難しく、配置が近いカラーは色合わせしやすいといわれています。
カラー選びの参考にしてオシャレを楽しんでみてください。

「選べない!」とお困りの場合は、まずブラウンカラーのアイシャドウから始めましょう。
比較的どんなカラーのメガネにもなじみます。

■アイライン
レンズを通すと、目はぼやけてみえてしまいます。
はっきりとしたラインが引けるリキッドやジェルライナーを使用して、目元の印象をアップしましょう。

メガネ メイク

メガネをかけていると、フレームで印象が外側に向きがちです。目頭に「く」の字にラインを入れると目が大きく見えるだけでなく、中心にパーツが寄ってハッキリした目鼻立ちを演出してくれます。

ミュゼル ノクターナルアイライナー リキッド

ミュゼル ノクターナルアイライナー リキッド

販売元:株式会社ポーラ
価格:3,000円(+税)
【肌らぶ編集部コメント】
ツヤのあるハッキリした発色です。これ一つで細い線も太い線も思いのままに描き分けることができます。お湯で落とせるのでオフも簡単なリキッドライナーです。

>>【ミュゼル】公式HPはこちら

1-3. ファンデーションのポイント

メガネ メイク

メガネを掛けているとどうしても気になるのが、ノーズパットが接触することで残るファンデーションの「跡」ですね。

メガネと肌が直接触れるところなので多少ファンデーションがよれるのは仕方ないですが、できれば最小限にしたいところです。
ノーズパットの跡をおさえるメイクポイントをまとめました。

● 皮脂を吸着する下地を鼻筋に塗る
鼻筋は皮脂がたくさんでる箇所なので、皮脂を吸着してくれる下地を使っていましょう。
● ノーズパッドが当たる部分には、ファンデーションではなくコンシーラーを塗る
スティックタイプなどの固めのテクスチャーは密着性が高いので、さらによれにくくなります。

プリマヴィスタ 化粧崩れ防止 化粧下地

プリマヴィスタ 化粧崩れ防止 化粧下地

販売元:花王株式会社
内容量:25ml
【肌らぶ編集部コメント】
SPF20・PA++
Tゾーンなどベタ付きが気になる部分の皮脂を吸着してサラサラの質感にメイクしてくれる化粧下地です。水のように軽いテクスチャーで、肌にしっかりと密着します。

>>【ソフィーナ】公式HPはこちら

1-4. チークのポイント

自分の顔に似合うメガネは、縦幅が眉から顎下の丁度3分の1を占めるサイズのものだといわれています。

でも、自分が気に入ったオシャレなメガネがこの基準内とは限りません。
そんなときはチークの位置でバランスをとりましょう。
似合わないメガネの印象をかえるチークメイクのポイントをお伝えします。

■メガネの縦幅が基準より狭い場合

メガネ メイク

顔が間延びしてみえるので、チークを横長の楕円形にいれてバランスをとります。

■メガネの縦幅が基準より広い場合

メガネ メイク

フレームのアンダーラインが小鼻に近づくと鼻が低くみえ、のっぺりした印象になりがちです。
チークは目の下の高い位置に入れ、視線を目元に集めましょう。

2. 顔のタイプ別おすすめメガネ

メガネにはさまざまな形とカラーがあります。

もちろん流行の形を選ぶのもかわいいですが、まずは自分の顔立ちを引き立たせるメガネのタイプを知っておきましょう♡

顔の特徴とバランスがとれるものが自分を引き立たせてくれるメガネです。
ここでは主な4つの顔タイプ別におすすめのメガネをご紹介します。

■丸顔さん
優しい印象の丸顔さんは、しっかりしたシェイプのメガネを選ぶと顔にメリハリをつけられます。

おすすめ:スクエアタイプ

Jins WOMEN BIJOUX

例)Jins WOMEN BIJOUX 5,900円(+税)

■四角顔さん
クールさのある四角顔さんは、丸みのあるフレームにすると目元に柔らかさをプラスできます。

おすすめ:オーバルタイプ

Jins BASIC ACETATE FRAME

例) Jins BASIC ACETATE FRAME 7,900円(+税)

■三角顔さん
シャープなあごが印象的な三角顔さんは、横広がりのタイプをチョイスして視線を上げるとバランスがとりやすくなります。

おすすめ:リムレスタイプ

Jins Combination Airframe

例) Jins Combination Airframe 7,900円(+税)

■面長さん
知的な印象の面長さんは、縦幅のあるメガネで視線を顔の中心まで下げるとバランスがとりやすくなります。

おすすめ:ウェリントンタイプ

Jins Pattern Airframe Boyish

例)Jins Pattern Airframe Boyish 5,900円(+税)

3. まとめ

いかがでしたでしょうか。メガネメイクをマスターしてファッショナブルなメガネ美人を目指しましょう♡

この記事は2016年5月31日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る