メニューを開く
2017年7月6日 更新

韓国女性のハリのある肌の秘訣とは?!お手入れ方法&生活習慣のポイント

韓国 美肌 1

韓国女性のなめらかな肌、うっとりしてしまいますよね!
できることなら、あんな肌になりたい!!そう思っている方も多いのではないでしょうか?!

そこで今回は、韓国女性のハリのある肌に近づくためのお手入れ方法やおすすめしたい生活習慣などをご紹介します!




1.韓国の人はなぜハリのある肌が多いの?

韓国の方にハリのある肌が多いと言われる秘訣を、スキンケア・生活習慣の2つの面からお伝えします。
韓国 美肌 韓国料理

1-1.スキンケア

毛穴レス スキンケア④韓国の女性たちは、メイクでキレイにみせるよりも、素肌の美しさに力を注いでいる方が多いといわれています。

普段のスキンケアにたっぷりと時間をとってお手入れしている方が多く、幼少期から紫外線対策をしていたりと、美容への意識が高い傾向にあるようです。

韓国は乾燥しやすい気候とされているため、韓国の化粧品は保湿を重視しているものが多いと言われています。
保湿重視の化粧品を使っている点が、しっとり肌をキープするポイントの一つと言えるのかもしれませんね。

1-2.生活習慣

生活習慣の中にも、韓国女性にハリのある肌の方が多い秘訣が隠されています。

食事の面では、発酵食品で栄養豊富なキムチや、漢方でも使用される高麗人参やナツメなどを食事に取り入れる習慣があります。
韓国 美肌 韓国料理

さらに、韓国では“チムジルバン”というサウナに、週に数回通うことも一般的な習慣のようです。

発酵食品や漢方など健康的な食生活+サウナでたっぷり汗をかくという習慣も、韓国女性がハリのある肌をキープするポイントになっているのかもしれませんね。

2.韓国女性のようなハリのある肌に近づく?!お手入れ方法

たるみ毛穴 スキンケア韓国女性のハリのある肌に近づくために、日本でも取り入れられるお手入れ方法についてご紹介します!

2-1.クレンジング&洗顔

こめかみ ニキビ韓国の女優さんやモデルさんも取り入れていると言われている、『4・2・4』のクレンジング&洗顔方法をお伝えします。

①4分間、クレンジングオイルでマッサージするようにメイクと馴染ませる
4分間じっくりと、メイクとオイルを馴染ませます。
ゴシゴシこすらないように注意して行いましょう。

②2分間、洗顔料をしっかり泡立て、マッサージしながら洗う
肌に負担にならないように、洗顔料をしっかり泡立てて洗います。

③4分間、ぬるま湯・冷水でしっかりすすぐ
ぬるま湯(35℃)でしっかりとすすぎます。
最後の1分間程度は、肌を引き締めるように冷水ですすぎましょう。

じっくりクレンジングオイルで汚れを落としたあとは、肌をこすらないよう、ポンポンとタオルで水気を吸い取ってください。

~肌らぶ編集部おすすめアイテムの参考商品~
■SKIN&LABビタ クレンジングフォーム(洗顔料)
韓国 美肌 ビタクレンジングフォーム
セラミド・マカダミアオイルなどの保湿成分が配合された、パールのような光沢感がある洗顔料です。

泡立てネット付きで、ボリュームのあるやわらかな泡を立てやすいのも魅力です。

汚れを落としながら、うるおいも残してくれるクレンジングフォームです。

2-2.保湿

保湿 ボディクリーム保湿は“トーニング”という方法で、水分をたっぷりと与えることがポイントです。

洗顔後はなるべく早く保湿をはじめて、乾燥を防ぎましょう!

①たっぷりの化粧水を、指で肌に叩き込むように馴染ませる(トーニング)
トーニングと呼ばれる方法で化粧水を馴染ませていきます。
韓国 美肌 トーニング

化粧水をたっぷり手にとり、お肌をトントンと軽く叩くようにしながら、指で化粧水を馴染ませていきます。

水分が多いシャバシャバ系の化粧水の場合は、コットンに馴染ませて、トーニングしてあげると良いでしょう。

②美容液、乳液・クリームを馴染ませる
化粧水だけではうるおいが足りないという方は、美容液でさらにお肌にうるおいを与えてあげましょう。

そして最後に乳液・クリームなど、油分の多い保湿アイテムを肌全体に伸ばし、化粧水・美容液で補った水分を保ちましょう。

~おすすめアイテム~

■SKIN&LAB ビタミンクリーム
韓国 美肌 SKIN&LABビタミンクリーム

先程洗顔料でご紹介したSKIN&LABの、5種類のビタミンクリームです。
自分の好みで、組み合わせて使用できます。

お肌に弾力を与えたい方やハリがなくなってきたという方は紫色のビタAリフト、
肌の乾燥が気になる方はビタEモイスチャーなど、肌悩みにあわせて選ぶと良いでしょう!

2-3.スペシャルケア

フェイスマスク おすすめ フェイスパック シートパック 美白 保湿 プチプラ 高級 SK-Ⅱ 美容 ケア 成分 化粧 効果 乾燥 タイプ コスメ メイク エイジングケア クチコミ普段のお手入れにプラスして取り入れたい、スペシャルケアを3つご紹介します!

①フェイスパック
手軽に取り入れられるプラスαのお手入れとしておすすめなのが、フェイスパックです!

フェイスパックには保湿成分などの美容成分が配合されていて、貼ってそのまま待つだけなので、とても手軽にお手入れすることができます。

フェイスパックは韓国コスメではよく見られるアイテムなのです。

②スリーピングパック
乾燥しやすい韓国の女性は、寝ている時間にもお肌のお手入れを怠りません。
スリーピングパックも人気のアイテムです。

使い方はとても簡単です。
洗顔後に保湿をして肌を整えておき、寝る前に適量をお肌に伸ばしてそのまま寝ます。
朝起きたら、パックをぬるま湯で洗い流します。

朝になっても乾燥せず、しっとりうるおいを保ちやすくなるといわれています。

朝の乾燥などが気になる方におすすめしたいアイテムです!

③ネックケア
韓国では、首元に年齢が出やすいと考えられていて、首元もしっかりお手入れをしている方が多いようです。
セルフネックケア用のアイテムも売られています。

ハリ・うるおいのある首元を保つことで、見た目のイメージも大きく変わると言われています。
顔のお手入れと一緒に、首元も保湿をしてきれいな首元をキープしましょう!

また、外出するときは、日焼け止めを塗る・スカーフを巻くなど、紫外線対策も忘れないようにしてみてください!

3.メイクアイテムにもある韓国ハリのある肌の秘訣

オールインワン化粧品 人気韓国では保湿アイテムだけでなく、ファンデーションなどのメイク用アイテムにも保湿成分が配合されているものがあります。

素肌のお手入れだけでなく、メイクをしている間もハリのある肌を保つための工夫がされているのです。

保湿成分が配合されている、おすすめのメイク用アイテムをご紹介します。

4.韓国女性のハリのある肌は、生活習慣にも秘密が!

口角 上げる 食事噛まない直接的なお肌のお手入れだけでなく、韓国の生活習慣にもハリのある肌の秘密があります。

韓国ならではの、2つの生活習慣をご紹介します。

4-1.食事

韓国の食事には、ハリのある肌のためにおすすめしたい3つのポイントがあります。

①キムチ
韓国 美肌 キムチ

韓国の多くの家庭では、毎食、食卓にキムチが並びます。

発酵食品のキムチには、乳酸菌や唐辛子のカプサイシン、野菜の食物繊維など栄養が豊富に含まれているといわれています。
代謝を高めたり、体内環境などをサポートしてくれると言われています。

体が健康的になることで、美しいお肌にも期待ができます。

②辛い料理
韓国は、キムチをはじめとした辛い料理(キムチチゲ、トッポギ、ユッケジャン など)がとても豊富です!

唐辛子がたっぷり使われている料理は、カプサイシンで代謝が高まり、汗をかきやすくなるといわれているのです。
汗が皮脂膜となり、お肌の乾燥対策になると考えられています。

※無理して食べるのは体のためにもおすすめできません!食べられる程度の辛さの料理を、適度に食べるようにしましょう。

③お茶
韓国 美肌 お茶

韓国では、お水よりもお茶を飲む習慣があると言われています。

韓国のお茶には様々な種類があります。
韓国では、体調や体・肌の悩みにあわせてお茶を選んでくれるカフェなどもあるそうです。

韓国では、以下のようなお茶が人気です。

・五味子茶(おみじゃちゃ)
・ゆず茶
・なつめ茶  など

これらのお茶にはビタミンなどの栄養があり、お肌や健康のためにも良いと言われています。
日常的にお茶を取り入れていることも、韓国女性のハリのある肌のポイントの一つなのかもしれませんね。

4-2.サウナ

韓国 美肌 サウナ

韓国は浴槽がないお宅が多いため、週に数回“チムジルバン”というサウナ・お風呂がある施設に行く習慣があると言われています。

チムジルバンとはカップルや家族連れなど、子どもからお年寄りまで利用するサウナ・温泉施設です。
男女共有の休憩・飲食スペースなどもあり、韓国ドラマや映画にもよく登場しています。

店舗によって異なりますが、約90~150℃の高温サウナや30~90℃の低温サウナ・岩盤浴・ヨモギ蒸し・アカスリなどがあります。
夜だけでなく、出勤前などに立ち寄る女性もいるそうです!

日常的にサウナに通い、たっぷり汗を流したりアカスリなどをすることで、スッキリしながら生活しているのもハリのある肌をキープする秘訣の一つと言えるかもしれませんね。

5.まとめ

女性 美肌今回は、韓国女性のハリのある肌の秘訣についてご紹介してきました!

肌のお手入れ方法だけでなく、韓国特有の生活習慣が、ハリのある肌をサポートしてくれていると言えるのではないでしょうか。

ご紹介したお手入れ方法や生活習慣は、日本でも参考にできる部分がありますので、気になる方は試してみてください!