メニューを開く
アスタリフト;

鼻のブツブツをキレイにとりたい!いちご鼻の原因と対策

鼻 ブツブツ 「鼻のブツブツが気になって、鏡を見ても鼻ばっかり見てしまう!むしろ鼻のブツブツを見るために、何度も鏡を手にしてしまう!」こんな風に、毎日鼻のブツブツ・いちご鼻にとらわれて過ごしていませんか?

鼻のブツブツはメイクでもなかなか隠れないので、憂鬱な気持ちになりますよね。

毎日を思いっきり楽しむために、一刻も早く鼻のブツブツを改善しましょう!

今回は悩ましい鼻のブツブツについて、原因やその対策、予防方法について詳しくお伝えします。

つるんとしたキレイな鼻で、友達や彼との距離を縮めましょう♪


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.鼻のブツブツ・いちご鼻の正体と3つの原因

鼻ブツブツ いちご はじめに、鼻のブツブツ・いちご鼻の正体を確認していきましょう。

気になる鼻のブツブツ・・・その正体は「角栓」です!

角栓とは、古くなった角質や皮脂が毛穴に詰まっているもののことを言います。

これが酸化すると、今度は黒ずみとなり、いちご鼻と呼ばれる状態になってしまうのです。

それではなぜ、角質や皮脂は毛穴に詰まり、角栓となってしまうのでしょうか?

それには、以下の3つの原因が考えられます。

①過剰な皮脂

鼻 ブツブツ

皮脂量がなんらかの原因で過剰になると、毛穴に皮脂が溜まり、角栓ができやすくなってしまいます。

皮脂は肌の潤いを保つために必要なものですが、皮脂量が多すぎると毛穴を塞ぐほどの角栓となり、鼻のブツブツを招いてしまうと言われています。

②ターンオーバーの不調

鼻 ブツブツ

肌のターンオーバーが正常に行われないと、古い角質が肌に残り、毛穴の周りの皮膚が硬くなってしまいます。

それによって毛穴が狭くなり、汚れや皮脂がそこから排出されにくくなってしまうのです。 その結果、角栓となり、鼻のブツブツにつながってしまうと言われています。

③メイク汚れ

鼻 ブツブツ

上記に加え、メイクのすすぎ残しも角栓の原因のひとつです。

皮脂や古い角質とメイク汚れが混ざり合い、毛穴を詰まらせてしまうことで、鼻のブツブツにつながると言われています。

2.鼻のブツブツ・いちご鼻をセルフケアする際の注意点

はてな鼻 ブツブツ ここでは、鼻のブツブツをセルフケアする際の注意点をご紹介します。

鼻のブツブツとは無関係だと思っていることや、鼻のブツブツを改善するために行っていることに、思い違いがあるかもしれません!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

①無理に角栓を出そうとしない

鼻ブツブツびっくり 鼻にできたブツブツを押して、無理に角栓を出そうとするのはおすすめできません。

鼻にブツブツができると気になってしまい、ついつい爪やピンセット、コメドプッシャーで圧をかけて角栓を出したくなりますよね。

しかし、無理に肌に圧力をかけることで、内出血が起こって赤みが残ってしまったり、爪から雑菌が入って腫れてしまうということもありえます。

②鼻パックは正しく行う

鼻 ぶつぶつ女性 鼻のブツブツが気になると、「鼻パック」をやりたくなる方もいるでしょう。

しかし、鼻パックは正しく行わないと、かえって毛穴が目立ってしまうこともあります。

鼻パックを行う際には、使用前に蒸しタオルを鼻にあて、毛穴を開いておきましょう。

終わったら、一気にはがさずゆっくりと剥がします。

鼻パックをした後の肌はデリケートな状態なので、すぐに化粧水でたっぷりと潤いを与え、保冷剤で冷やします。

化粧水、保冷剤、乳液の順番にケアするのがおすすめです。

③メイクに合ったクレンジングを行う

鼻 ブツブツ

クレンジングはメイクの濃さに合ったものを選ぶようにしましょう。

角栓の原因となるメイク汚れを防ぎ、肌への負担を少しでも減らすためです。

必要以上に高い洗浄力のクレンジング料を選ぶと肌の乾燥を招きます。

その逆で、メイクに比べて洗浄力の低いクレンジング料を選んでも、メイクが落としきれなかったり、肌を擦ってしまい乾燥に繋がったりする可能性があります。

以下の表を参考にして、クレンジング料を選んでみてください。

左側が洗浄力の高さ、右側は肌への負担の度合いを表しています。 鼻 ブツブツ クレンジング   メイク鼻 ブツブツ

3.鼻のブツブツ・いちご鼻をケアする5つの洗顔方法

鼻 ブツブツ

鼻のブツブツ対策では極端なことをするのではなく、丁寧な洗顔が1番の対策になります。

ここでは、おすすめのオリーブオイルを使った洗顔から、酵素洗顔やピーリング洗顔、基本の洗顔方法まで、5つの洗顔方法をご紹介します。

スキンケアの基本となる洗顔が、キレイな鼻への近道です!実践していきましょう!

①オリーブオイル洗顔

鼻 ブツブツ

鼻のブツブツの原因である角栓は、皮脂汚れとタンパク質が主成分だと言われています。

そこでおすすめしたいのが、オリーブオイル洗顔です。

脂は油と良くなじむため、皮脂汚れがオイルと良くなじんで溶けだし、鼻のブツブツが洗い流しやすくります!

さらに、オリーブオイルにはオレイン酸が豊富に含まれています。オレイン酸は、皮膚を柔らげ、潤いを与えてくれると言われているので、肌の乾燥が気になる方にもおすすめです。

≪オリーブオイル洗顔のやり方≫

オリーブオイル洗顔のやり方を簡単にご説明します。

①500円玉位を目安にオリーブオイルを手に取り、両手で温めます。

鼻 ブツブツ

②体温になじんだオリーブオイルを鼻に広げたら、触らずに1分間おきます。

鼻 ブツブツ

こうすることで毛穴が開いて、鼻のブツブツが浮きやすくなります。

③1分経過したら、指で優しくクルクルとオイルを鼻になじませましょう。

④ティッシュで肌をおさえて、オイルを吸い取ります。

⑤たっぷりの泡で洗顔を行います。

鼻 ブツブツ

ここで、しっかりオイルを洗い流しましょう。この後、正しい洗顔のポイントもご紹介しますので、洗顔の参考にしてくださいね。

②ピーリング洗顔

鼻 ブツブツ
ピーリング洗顔では、古い角質や毛穴に詰まった角栓を洗い流します。

それにより肌のターンオーバーを促すため、毛穴つまりを防ぐことにもつながると言われています。

肌表面のザラザラした質感もなめらかになり、化粧ノリが良くなることも期待できます。 ピーリング洗顔後は、基礎化粧品が角質層まで浸透しやすくなると言われているので、たっぷり保湿のケアをしましょう。

また、ピーリング洗顔後は、肌が無防備な状態になっているため、日焼けをしやすいとも言われています。

外出の際は、紫外線対策をしっかり行うことをおすすめします。 ピーリング洗顔を毎日行うと、肌を守るために必要な角質まで落としてしまう可能性があります。

メーカー推奨の使用頻度を守って使いましょう。

③酵素洗顔

鼻 ブツブツ 酵素洗顔酵素洗顔とは、酵素が入っている洗顔料で顔を洗うことです。

角栓は、ほぼタンパク質と皮脂汚れでできています。

酵素洗顔料に含まれている酵素は、嬉しいことにそのタンパク質を分解する働きがあると言われているのです。

酵素洗顔は、角栓だけでなく肌表面の角質や皮脂を取り除くため、スムーズな肌の生まれ変わりをサポートしてくれます。

酵素洗顔はパウダータイプのものが多く、手では泡立ちにくいため、泡立てネットを利用して簡単に素早く泡を作りましょう。

酵素洗顔は肌に合わない方もいるため、週1回程度から始めて、回数重ねる前に肌の状態を良く見るようにしましょう。

④蒸しタオル洗顔

鼻ブツブツ タオル 蒸しタオル洗顔とは、蒸しタオルを顔全体、もしくは鼻のブツブツが気になる部分にあててから顔を洗う洗顔方法です。

蒸しタオルをあてることによって毛穴を広げ、毛穴に詰まった古い角質や皮脂汚れを柔らかくするため、角栓が洗い流しやすくなると言われています。

蒸しタオル洗顔は、タオルと電子レンジがあればすぐに始められるところも魅力です。

≪蒸しタオル洗顔のやり方≫

蒸しタオル洗顔のやり方を簡単にご説明します。

1・ヒタヒタに濡らしたタオルを、ゆるく絞る

2・タオルを耐熱皿に置くか、ラップにくるんで電子レンジへ入れる 鼻ブツブツ レンジ 3・500℃~600℃の温度で1分程あたためる

4・蒸しタオルが熱すぎないか温度を確認し、メイクオフした顔全体、もしくは鼻にのせる 鼻ブツブツ 蒸しタオル 5・3,4分間を目安に蒸しタオルをあてる (上からラップをすると冷めにくい)

6・蒸しタオルを外したら、たっぷりの泡で洗顔を行い、毛穴汚れを洗い流す 蒸しタオル洗顔は毎日行っても問題ありません。

⑤正しい洗顔方法

鼻 ブツブツ 泡 日々の洗顔を正しい方法で継続して行うことは、鼻のブツブツの予防になります。

ここまででご紹介した4つの洗顔方法とあわせて、通常の洗顔も丁寧に行いましょう。

正しい洗顔のポイントをお伝えしますので、洗顔の際に生かしてみてくださいね。

≪正しい洗顔のポイント≫

①手を洗って清潔にする

③洗顔方法 手には菌が付着していることがあるので、洗顔の前にまずは手を洗って清潔にしましょう。

②泡洗顔の前に、ぬるま湯で顔を洗う

洗顔方法 洗顔料を泡立てる前に、ぬるま湯のみで顔を洗いましょう。肌をやわらげ、汚れが落ちやすくなります。

③豊富な泡で洗顔をする

④洗顔方法 洗顔料を良く泡立てます。少ない泡で洗顔を行うと、指でゴシゴシ擦ってしまうので良くありません。

洗顔ネットを使って、水を足しながら泡立てると、濃密なたっぷり泡が素早く作れるのでおすすめです。y目元

泡をクッションにして洗顔していくと、摩擦が生じないため、肌にやさしく洗顔をすることができます。

鼻周りはクルクルと円を描くようにして洗いましょう。

④ぬるま湯ですすぐ

洗顔方法 泡をすすぐ際は、30℃~32℃位のぬるま湯ですすぎます。

熱いお湯ですすぐと、必要な皮脂まで流してしまい、肌の乾燥に繋がるからです。

逆に冷水ですすぐと、汚れが浮きにくいのでおすすめできません。

⑤清潔なタオルを使用する

洗顔方法② 洗顔後は、清潔なタオルを顔にあてて、水分を吸収させましょう。

ついタオルでゴシゴシと拭いてしまいがちですが、それではせっかくたっぷりの泡で洗顔した意味がなくなってしまうので気を付けましょう。

4.肌の保湿で鼻のブツブツ・いちご鼻対策

鼻 ブツブツ 化粧水 洗顔後は、しっかりと保湿のお手入れを行いましょう。

せっかく正しい洗顔を行っても、ここで肌の保湿を怠ると、乾燥による皮脂量の増加を招いてしまいます。

肌は乾燥すると硬くなってしまうため、増えた皮脂が毛穴に詰まりやすい状態となり、鼻のブツブツに繋がる可能性もあります。

≪ビタミンC誘導体配合の化粧水がおすすめ!≫

鼻 ブツブツ

鼻のブツブツにお悩みの方は、ビタミンC誘導体配合の化粧水がおすすめです。

ビタミンC誘導体は、肌を引き締める、肌の生まれ変わりをサポートする、皮脂のバランスを整えるなど、毛穴の悩みがある方にとってさまざまな良い点があります。

ビタミンC誘導体にも種類があり、リン酸型のタイプが角質層までの浸透も良いと言われています。

化粧水の成分表示で、「リン酸アスコルビル」または「アスコルビン酸リン酸Na」などと記載されているものが、リン酸型のビタミンC誘導体です。チェックしてみてくださいね。

5.鼻のブツブツ・いちご鼻を隠したい!メイク方法

鼻 ブツブツ

鼻のブツブツ・いちご鼻は洗顔でケアをするとわかっても、とりあえず、お出かけが迫っていたらメイクで隠したいですよね!

ここでは、鼻のブツブツ・いちご鼻を隠して、キレイな鼻のメイクが長持ちするめのメイクポイントをご紹介します。

5-1.鼻のブツブツ・いちご鼻におすすめのメイクアイテム♡ポアプライマ-

鼻 ブツブツ

鼻のブツブツが気になっている方におすすめしたいのが、「ポアプライマー」です。

ポアプライマーとは、毛穴や肌の凹凸をカバーしてくれる化粧下地のことで、まるでヴェールをかけたようなサラッと滑らかな肌に整えるのが特徴です。

鼻のブツブツをカバーするだけなく、皮脂や化粧崩れも抑えてくれます。

5-2.鼻のブツブツ・いちご鼻を隠すためのメイクポイント

ここでは、ベースメイクをする際に気を付けてほしいポイントをお伝えします。

基本的なことをしっかり行うことで、キレイに鼻のブツブツを隠すことができます。

鼻 ブツブツ

①肌をしっかり保湿する

鼻 ブツブツ

まずは洗顔後、スキンケアで肌をしっかり保湿しましょう。

肌の乾燥は、鼻のブツブツ・いちご鼻が目立つ原因のひとつであり、化粧崩れにも繋がります。

②化粧下地を薄く塗る

鼻 ブツブツ

指先に薄くつけた化粧下地を、鼻に軽くたたきこむようになじませると、肌に密着して鼻のブツブツが目立ちにくくなります。

小鼻は、小さく円を描くように塗りましょう。

鼻のブツブツが気になると、それを隠そうとついつい化粧下地をたっぷり塗ってしまいますよね。

しかし、化粧下地を厚く塗ると、その後に重ねるファンデーションまで崩れやくなるので、薄く軽くつけるよう心掛けましょう。

③ファンデーションを薄く塗る

鼻 ブツブツ

ファンデーションを薄く重ねます。

鼻のブツブツ・いちご鼻が1番カバーできるのは、リキッドファンデーションです。

リキッドファンデーションは肌にピッタリと密着するため、薄く塗っても十分に鼻のブツブツをカバーします。

④フェイスパウダーで仕上げる

鼻 ブツブツ

最後は必ず、フェイスパウダーを塗って仕上げましょう。

リキッドファンデーションのツヤ感は魅力的ですが、鼻のブツブツ・いちご鼻に悩む方は、皮脂量の多い方が少なくありません。

フェイスパウダーをはたくことで、鼻のブツブツ・いちご鼻を隠した状態を長持ちさせることができます。

6.鼻のブツブツ・いちご鼻を治療するなら美容皮膚科クリニック

鼻 ブツブツ

鼻のブツブツ・いちご鼻を、自宅ではケアしきれない場合には、美容皮膚科クリニックで治療するという方法もあります。

自分のお手入れが思うような結果に繋がらなくても、あきらめずに専門家を頼るのも良いでしょう。

鼻のブツブツ・いちご鼻の治療で良く知られているものを2つご紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

①ケミカルピーリング

鼻 ブツブツ

美容皮膚科で行われるケミカルピーリングは、様々な肌悩みを改善する基本の治療法です。

皮膚に、弱い酸を塗って、肌に溜まった古い角質を取り除くことで、 肌のターンオーバーを促す効果があります。

それによって角質が整い、キメ細やかで丈夫な肌へと改善される治療です。ニキビの改善にも効果的です。

治療中はわずかにピリピリしますが、1回の施術は5分程度で終了します。

②レーザー治療

鼻 ブツブツ

毛穴レーザー治療とは、角栓を取り除くだけでなく、レーザーの熱でコラーゲンの生成を促し、毛穴を引き締めて目立たない状態に改善するものです。

肌全体の細胞を活性化させる効果もあり、くすみのない透明感のある肌へと導きます。

治療中は、レーザーを照射する際に若干熱く感じるかもしれません。

1回の施術は15分程度で終了します。

7.鼻のブツブツ・いちご鼻を防ぐための生活習慣

鼻 ブツブツ

最後に、鼻のブツブツを防ぐために、毎日の生活習慣において気を付けてほしいポイントをお伝えします。

角栓の原因となる皮脂や、肌のターンオーバーは、生活習慣とは切り離せない関係にあります。

鼻のブツブツに限らず、肌の調子が悪い時は、スキンケアだけでは改善が難しいこともあると言われています。

キレイな肌を目指して、できることから始めてみましょう♪

①食生活を整える

鼻 ブツブツ 野菜 脂っぽい食事や、糖分の多い甘い食べ物は、皮脂量が増える原因となるため、できる限り控えるようにしましょう。

ビタミンの多く含まれている、野菜や果物などの食材を積極的にとることをおすすめします。

その中でも、野菜はビタミンが逃げないよう蒸し料理にするのがおすすめです。

【ビタミンを含む食品】

ビタミンB群…レバー、牛乳、豚肉、納豆 等 ビタミンA…にんじん、かぼちゃ、小松菜、ほうれん草、トマト 等 ビタミンC…レモン、イチゴ、赤ピーマン、じゃがいも、カリフラワー 等 ビタミンE…ナッツ類、うなぎ、いくら、たらこ、青魚 等

②質の良い睡眠をとる

鼻 ブツブツ 睡眠 質の良い睡眠がとれないと、肌のターンオーバーが十分に行われず、古い角質がたまる原因となってしまう可能性があります。

十分な睡眠時間がとれない方も、時間より質を大切にしましょう。

入眠後、3~4時間が肌の代謝が行われるゴールデンタイムと呼ばれる時間です。

その時間に深い眠りにつけるようにしたいですね。

■スマートフォンの使用は眠る1時間前までにする

スマートフォンから出る光は、神経を興奮させてしまうと言われています。

どうしても見ずにはいられない方は、せめて電気を消したらスマートフォンを手ばなすよう頑張ってみましょう。

■アルコールの摂取は、眠る3時間前までにする

アルコールは体温を下げるため、深い眠りにつくのが難しくなります。

また、頻尿になりやすいため、せっかく眠りについてもすぐに目が覚めてしまうことも考えられます。

③ストレスを緩和する

鼻 ブツブツ 運動 ストレスを感じるとホルモンバランスが乱れたり、皮脂量が増えたり、肌にとって良くない影響があると言われています。

自分なりのストレスを緩和する方法を見つけましょう。

疲れているとは思いますが、運動して汗をかくと気分が変わるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

女性でしたら、気心の知れた友人と気持ちが落ち着くまで話すのもおすすめです。

④お風呂に浸かる

鼻 ブツブツ 風呂 お風呂にゆったり浸かることで、毛穴が開いて汚れや皮脂が浮きやすくなります。

この状態でクレンジングや洗顔を行うと、スムーズに毛穴汚れを洗い流すことが期待できます。

熱いお湯の長風呂は肌の乾燥にもつながるので、40度以下のお湯に10分から20分くらい浸かるようにしましょう。

8.まとめ

今回は鼻のブツブツ・いちご鼻についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

大切なのは、洗顔をはじめとした正しいスキンケアをすることであり、それを継続することです。

鼻のブツブツは、1回キレイになったからといって、油断できないお悩みなので、 紹介した洗顔を継続して行い、肌にたっぷり潤いを与えてくださいね。

この記事は2016年9月20日時点での情報になります。 また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

Pocket
LINEで送る