メニューを開く
アスタリフト;

丸目メイクのやり方をご紹介!まぁるい黒目がちな目で可愛くなろう♡

丸目 メイク

「あの子の目、まんまるで可愛くていいなぁ」なんて、思うことありませんか?

丸目の女性は、同性でもキュンとする可愛さがありますよね。

そんな丸目に憧れる方におすすめなのが、ぱっちりしていて黒目がちな丸い目を作る、丸目メイクです。

今回は、丸目メイクのやり方をご紹介します。
とっても簡単なので、ぜひ参考にしてください。
黒目がちな丸い目を、メイクで作りましょう!



astalift
astalift

1.丸目メイク♡4つのポイント

丸目メイクは、目を大きく見せるのではなく、パッチリつぶらな丸い目に見せるメイクです。
そんな丸目メイクのポイントを4つお伝えするので、確認しながらメイクをしましょう!

丸目 メイク

①メイクの前に平行二重を作る

丸目メイクをする前に、一重さん、奥二重さんは、アイテープ等の二重グッズで平行二重を作っておきましょう。

丸目メイクがしやすくなります。

②縦を意識してアイメイクをする

丸目メイクは、黒目を強調するメイクです。

アイメイクを、黒目の上下に集中して行うのがポイントです。

目尻や目頭にはほとんどメイクをしません。

③つけまつげをする

丸目メイクは、黒目の上下に集中してメイクをするので、不自然にパッチリしがちです。

それをナチュラルな印象に和らげてくれるのが、つけまつげです。

縦を強調したアイメイクにつけまつげを足すことにより、目元が自然なアーチ型となり、丸い印象の目になります。

④涙袋を強調する

丸目メイクは、黒目の上下以外はアイラインをひかないので、涙袋を強調したメイクで、目を大きく見せるのがポイントです。

2.丸目メイクのやり方

それでは、丸目メイクのやり方をご紹介します。

丸目メイクは、目元の縦のラインを意識してアイメイクをするだけで、あっという間にできる簡単なメイクです。

下の図の中央にのみメイクをしていきましょう。
丸目 メイク

【丸目メイクに必要なメイクアイテム】

①2色以上のアイシャドウ
②ペンシルアイライナー
③マスカラ
④つけまつげ

①アイシャドウのハイライトカラーを入れる

丸目 メイク①

写真の三角形の部分にのみアイシャドウを入れることで、目元を立体的に見せます。

②メインカラーをのせる

丸目 メイク①

アイシャドーのメインカラーを、二重のラインより少し上まで塗りましょう。

③涙袋を強調する

丸目 メイク③

アイシャドウのハイライトは、目頭から黒目の下まで入れて、涙袋を強調します。

この時点ですでに目がパッチリとした印象になります。

④黒目の上下にのみアイラインを引く

丸目 メイク④

ペンシルアイライナーで、黒目の上下の部分にのみ、アイラインを引きます。

少し濃いくらいがパッチリした目に仕上がるので、チップや綿棒でアイラインをぼかさない方が良いです。(目尻や目頭にアイラインは引きません)

⑤つけまつげをつける

丸目 メイク⑤

丸目 メイク⑥

ブラウンミックスのつけまつげが柔らかい印象になるのでおすすめです。

つけまつげは、目の幅に合わせてカットして使いましょう。

ビューラーでまつげを上げてから、つけまつげを付けます。

つけまつげの先端を持ち、押し込むようにすると、しっかりと装着できます。

⑥黒目の上下の部分だけマスカラを塗る

丸目 メイク⑦

つけまつげの黒目の上部分にのみマスカラを塗って、縦のラインを強調します。

下まつ毛も同様に黒目の下にのみ塗ります。

★丸目を強調するために、明るい色の眉マスカラを塗って、眉毛の存在が目立たないようにしましょう。

★これで丸目メイクの完成です!簡単ですよね!

【丸目メイク前】

丸目 メイク⑧

【丸目メイク後】

丸目メイク⑧

3.丸目メイクには目の下チークがおすすめ!

ここでは、丸目メイクに合うチークの入れ方をご紹介します。
丸目 メイク⑨

丸目メイクを、更に甘くてガーリーな印象にするのは、目の下チークです。

目の下チークは、あどけない雰囲気を演出するチークの入れ方です。

涙袋のすぐ下から、頬の高い部分までチークをつけましょう。

チークはパウダータイプにした方が、甘さがふんわりと際立ちます。

チークのカラーは、オレンジだと元気な印象になってしまうので、可愛らしい丸目メイクにはピンクがおすすめです。

4.丸目メイクにおすすめのメイクアイテム

丸目メイクにおすすめのメイクアイテムをご紹介します。

①アイシャドウ

肌に馴染むブラウン系がおすすめです。

セザンヌクリームインシャドウ
セザンヌ アイシャドウ販売会社:セザンヌ化粧品
価格:580円(+税)

セザンヌ公式HPはこちら

②ペンシルアイライナー

濃いラインを描くので滲みにくいタイプを選びました。

レブロン カラーステイアイライナー
レブロン販売会社:レブロン株式会社
価格:1,300円(+税)

レブロン公式HPはこちら

③マスカラ

つけまつげにも塗るので、ぬるま湯で簡単にメイクオフできるものを選びました。

ミュゼル ノクターナルマスカラ
ノクターナルマスカラ販売会社:株式会社POLA
価格:3,000円(+税)

POLA公式HPはこちら

④つけまつげ

ナチュラルなブラウンで、中央が長いものを選びました。

ダイアモンドラッシュ リッチブラウンシリーズ
丸目 つけまつげ販売会社:株式会社PROUDIA CONSULTING
価格:1,400円(+税)

ダイアモンドビューティー公式HPはこちら

⑤チーク

ミュゼル ノクターナル フェイスカラー
ポーラチーク販売会社:株式会社POLA
価格:3,500円(+税)

ポーラ公式HPはこちら

5.まとめ

今回は、丸目メイクのやり方をご紹介しましたが、いかがでしたか?

難しいテクニックなしで、まんまるのパッチリ目になれるので、朝の忙しい時間もできると思いますよ。

ぜひ、丸目メイクにチャレンジしてみて下さいね。

この記事は2016年6月13日時点での情報になります。

また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る