メニューを開く
アスタリフト;

二重まぶた種類別|特徴と印象を活かすメイク方法など総まとめ♡

二重種類
ひとくちに「二重まぶた」と言っても種類があるのを知っていますか?

二重まぶたの種類は、【末広型タイプの二重】・【平行型タイプの二重】の2種類に分類されます。

この2種類の二重まぶたには、それぞれ特徴があり、二重まぶたの種類によって顔の印象も変わります。

アイプチなどの二重のりやアイテープ等を活用して、二重まぶたにしたい方や、クリニックで美容整形手術をしたい方など、ぜひ二重まぶたの種類を参考にしてみてくださいね。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。
astalift

1.二重まぶた種類①末広型タイプ

まずは、二重まぶたの種類【末広型タイプ】をご紹介します。

二重種類

二重の種類①末広型タイプの特徴

末広型タイプの二重の特徴は、「蒙古ひだ」と言われる目頭にある「ひだ」とまぶたについた脂肪です。

「蒙古ひだ」とは、大半の日本人の目頭にある、白目と目頭の境目にあるピンクの部分(涙丘)を覆うように見られる「ひだ」です。

末広型タイプの二重まぶたは、目頭から目尻に向かって徐々に二重幅が広がっていきます。

さらに、末広型タイプの二重の中でも、二重幅が狭く二重のラインがまぶたに覆われている状態の目元は「奥二重」と言われています。

末広型タイプの二重は、日本人を始めとする黄色人種特有の二重の種類だと考えられています。

大昔、主に寒冷地帯に住んでいた黄色人種の目を寒さや砂ぼこりから守るために「ひだ」が発達したり、まぶたに脂肪がついたりしたようです。

二重の種類①末広型タイプの印象

日本人に多い二重まぶたの種類のため、自然な印象を受けることが多いようです。

まぶたに脂肪がついている分、まぶたに厚みやハリが出て、丸みをおびているのでかわいらしい印象や若々しい印象も与えると言われています。

2.二重まぶた種類②平行型タイプ

次に、若い女性の間で憧れの二重まぶたの種類と言われている【平行型タイプの二重】をご紹介します。

二重種類

二重の種類②平行型タイプの特徴

平行型タイプの二重まぶたは、目頭から目尻まで二重幅が一定なのが特徴です。

末広型タイプの二重まぶたにある「蒙古ひだ」がない、もしくは、発達していない方がこの種類の二重まぶたになるようです。

また、まぶたにあまり脂肪がついていない、すっきりとしたまぶたも特徴のひとつです。

黄色人種以外のほとんどの人種がこの平行型タイプの二重だと言われています。

末広型タイプの二重まぶたに比べ、眼球が見える範囲が広いことから、目元がパッチリと見えるようです。

年齢を重ねると、まぶたの種類関係なく、まぶたは痩せやすいと言われています。

もともと、この種類の二重はまぶたがすっきりしているため、年齢を重ねるにつれ、まぶたがくぼんでしまうこともあるようです。

二重の種類②平行型タイプの印象

平行型タイプの中でも、幅が狭い平行型タイプの二重まぶたは、シャープな落ち着いた印象に、幅が広い平行型タイプの二重まぶたは、欧米人のような目元で華やかな印象を与えると言われています。

平行型タイプの特徴でもお伝えしましたが、眼球の見える範囲が広いため、目元が印象的になるようです。

3.二重まぶた種類別|メイクポイント

ここでは、それぞれの種類の二重まぶたを活かすメイク方法をご紹介します。

二重の種類①末広型タイプのメイクポイント

まずは、末広型タイプの目元を活かすメイクポイントを3つご紹介します。

二重種類

【アイシャドウは立体感を意識する】
特徴でもお伝えした通り、この種類の二重はまぶたがふっくらしています。

そのため、単色のアイシャドウでメイクするとのっぺりと腫れぼったい印象に仕上がってしまうこともあります。

そのため、アイシャドウパレットなどを使用し、いくつかの色を使用してグラデーションにするとよいでしょう。

【アイラインは目頭を細く、目尻はやや太めに引く】
この種類の二重まぶたは、目頭から目尻にかけて、徐々に二重幅が広がっていきます。

そのため、二重幅に合わせてアイラインも目頭から目尻にかけて、徐々に太くしていくとよいでしょう。

ちょっとミステリアスな雰囲気を演出したい場合は、目尻を少し跳ね上げてみてもよいですね。

【マスカラはカールと長さを意識してしっかり塗る】
マスカラを塗る時は、根元から毛先まで引き上げるように塗り、アイシャドウと同様に、立体感を演出できるよう、カールと長さを意識して仕上げていきましょう。

マスカラを塗る前に、アイラッシュカーラーで根元からまつ毛を上げておくと、より立体的に魅せることができるのでおすすめです。

二重の種類②平行型タイプのメイクポイント

続いて、平行型タイプの目元を活かすメイクポイントを3つご紹介します。

二重種類

【アイシャドウは単色をふんわりのせる】
平行型タイプの二重は、まぶたがスッキリしているため、アイシャドウでグラデーションにすると、まぶたがくぼんで見えてしまうこともあります。

そのため、単色のアイシャドウを使用し、アイホール全体にふんわりとアイシャドウをのせていくとよいでしょう。

【アイラインは全体に細く引く】
まつ毛の間を埋めるようにして、目頭から目尻までアイラインを引いていきましょう。

アイラインを太く引いてしまうと、引き締め効果でせっかくの印象的な目元が小さく見えてしまうこともあるようです。

二重幅の魅力を活かせるように、細くアイラインを引いていきましょう。

【マスカラは扇状になるように塗る】
平行型タイプの二重は、扇状になるように塗り、まつ毛にボリュームが出ないように気をつけましょう。

まつ毛が影になり、目元の印象が暗く見えることも考えられます。

この種類の二重まぶたは、もともと目元の印象も華やかに見えるため、マスカラでまつ毛の根元からしっかりとセパレートしたまつ毛に仕上げるだけでも、十分に印象的な目元になるでしょう。

4.理想の二重まぶたに近づきたい!美容整形手術方法

二重種類

二重まぶたの種類を知って、「理想の二重になりたい!」と改めて感じた方もいるのではないでしょうか?

ここでは、すぐに美容整形外科に行くのは抵抗があるけれど、美容整形手術にはどんな方法があるのか、気になる方のために代表的な2つの方法をご紹介します。

【埋没法】
埋没法は、まぶたを切開せずに、専用の糸で二重まぶたを形成する方法です。

目元の状態によりますが、約15分程度の施術時間で手術が完了するケースも少なくないようです。

「プチ整形」と呼ばれているのがこの施術方法で、個人差はありますが、数年で元に戻ってしまうことが多いと言われています。

埋没法は、切開法よりも一般的に腫れが少ないケースが多いようです。
クリニックによって異なりますが、相場は10万円弱だと言われています。

【切開法】
メスでまぶたを切開して、二重まぶたを形成する方法です。
この切開法で二重まぶたにすると、一般的に元に戻りにくいと言われています。

美容整形手術後の経過は、切開する範囲によっては、大きく腫れることもあるようです。

クリニックや切開する範囲により異なりますが、相場は30万円程度だと言われています。

二重まぶたの種類を知ったことで、理想とする二重の種類が定まり、すぐにでも美容整形手術を受けたいと思う方もいるかもしれません。

しかし、リスクがあることも忘れないでください。

まずは美容整形クリニックを受診し、美容整形手術を受けることで自分の理想とする二重まぶたの種類になれるのか、また、自分に合った施術方法があるのかなど、しっかりと相談するようにしましょう。

5.まとめ

いかがでしたか?
二重まぶたの種類や目元の特徴を生かすメイク方法をご紹介しました。

二重まぶたの種類ごとに、それぞれの魅力があります。

理想の二重まぶたを目指す時の参考にしてみてくださいね♡

この記事は2016年10月31日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る