2017年9月11日 更新

恋愛を諦める理由6つ|諦めた方が良い恋愛とは?

恋愛 諦める
恋愛がうまくいかなくて、「恋愛を諦める」かどうかでお悩みではありませんか?うまくいかないなら、いっそ恋愛を諦める方が楽かもしれないとも思ってしまいますよね。

そこで今回は、恋愛を諦めたいと思うときの理由や諦めた方が良い恋愛のパターン、恋愛で前向きになるための方法をお話しします。

恋愛を諦めることを意識している方は、諦めるという答えを出す前に、チェックしてみてください。


1.恋愛を諦める理由6つ

恋愛を諦めてしまう理由を6つご紹介します。

恋愛を諦める理由① 自分に自信がないから

恋愛 諦める
恋愛を諦める理由は、自分に自信がないからかもしれません。

自分に自信がない人は、
「恋愛をする資格なんかない」
「女子力低いし」
「モテたことないし」
「自分なんかに好かれたら、相手は迷惑かも」
などのように考えることがあるようです。

周りの人が普通にできている恋愛をできていない自分は、人間としてダメなのではないかという思考に陥ってしまうこともあります。

このような考え方に陥ると、好きな人ができても、自分の気持ちにフタをしたり、積極的に行動できなかったりします。

自分に自信を持てない人は、たまたまきっかけがないだけだと思うのです。きっかけさえあれば、恋愛でもなんでも始められるでしょう。

恋愛を諦める理由② 心に余裕がないから

恋愛 諦める
恋愛を諦める理由は、人を愛するための精神的な余裕がないせいかもしれません。

精神的に余裕がないと、恋愛をしようという気持ちになりにくいものです。恋愛以外にも、心を悩ませるものがたくさんあれば、恋愛について考える隙間はありません。

また、恋愛とは相手への思いやりが必須です。心に余裕がなければ、相手に優しくすることができず、良い関係を築くことも難しくなるでしょう。

恋愛を諦める理由③ 過去の恋愛で傷ついたから

恋愛 諦める
恋愛を諦める理由は、過去に恋愛で傷ついた経験があるからかもしれません。

恋愛で傷ついた経験がトラウマのようになってしまっていたら、「また恋愛で傷つくかもしれない」という心理が働いて恋愛から遠ざかろうとするでしょう。

トラウマを抱えてしまうことは、自分のせいではありません。トラウマに悩まされている場合は、誰かに相談してみても良いかもしれませんね。

恋愛を諦める理由④ 他人に振り回されたくないから

恋愛 諦める
恋愛を諦める理由は、相手に振り回されたくないからかもしれません。

恋愛は、自分の感情や都合が思い通りにならないことも多々起こります。すべて自分のタイミングでことが進むとも限らないのです。

そんな恋愛だからこそ、振り回すのはお互いさまとも言えますが、何にも振りまわされることなく、自由に生きたい人は、恋愛するのが面倒に感じてしまうでしょう。

恋愛を諦める理由⑤ 何年も恋愛していないから

恋愛 諦める
恋愛を諦める理由は、何年も恋愛していないせいかもしれません。

運命の出会いがなく、交際経験がなかったり、恋愛から長い間離れていたりすると、恋愛自体にハードルを感じてしまうこともあるでしょう。

また、恋愛をしていない「今」が、それなりに楽しければ、わざわざ重い腰を上げて恋愛をしようという気にもならないかもしれませんね。

恋愛を諦める理由⑥ お金がないから

恋愛 諦める
恋愛を諦める理由は、金銭的問題が関係しているかもしれません。

お金に余裕がないと、どうしても恋愛をしようという気にならないこともあるでしょう。恋愛をし、交際をするとなると何かとお金はかかるものです。デート代、プレゼント、デート用の服、化粧品、美容室、下着など……。

特に男性の場合は、女性にデート代をおごってとは言いにくく感じる方がいるかもしれませんね。

お金がない中でも、趣味や勉強でお金が必要な場合も、お金をかけるくらいなら恋愛をしない方が良いと考えることもあるでしょう。

2.諦めた方が良い恋愛5パターン

ここでは、恋愛はしているけれど、諦めた方が良い恋愛5パターンをご紹介します。

パターン① 相手に好きな人がいる

恋愛 諦める
相手に好きな人がいる場合の恋愛は、諦めた方が良いかもしれません。

あなたの片思いで、相手があなた以外の人を見ている状態では、こちらを振り向かせるのはなかなか難しいでしょう。

相手はその思い人に夢中になっていて、周りが見えにくい状態だからです。

その好きな人に夢中なタイミングでは、自分との恋愛を意識してもらうのは至難の業となるでしょう。

パターン② 相手にパートナーがいる

恋愛 諦める
相手が結婚していたり、恋人がいたりしたら、その恋愛は諦めた方が良いかもしれません。

こうした恋愛は、自分が幸せになれないだけでなく、相手やその彼氏・彼女、結婚相手にも迷惑をかけてしまう可能性があります。

今の時代、悪いことをすればLINEなどのSNSから、どんどん行動がバレてしまうものです。

障がいがあるほど恋愛は燃えるという心理もありますが、どうせなら誰からも祝福されるような恋愛をした方が幸せになれるのではないでしょうか。

パターン③ 恋愛対象に見られない

恋愛 諦める
あなたの片思いであり、恋愛対象として見られていないときは、恋愛を諦めても良いかもしれません。

例えば、「友達としてしか見られない」「兄妹だと思っているから」など、恋愛対象として認識されていない限りは、相手に意識してもらいにくいです。

そういう対象として見られないということは、普通に恋愛的なアプローチをしても、なかなか相手に届かないかもしれませんね。

パターン④ すでに振られている

恋愛 諦める
すでに相手から振られてしまっているときは、恋愛を諦めても良いかもしれません。

振られるということは、今の関係のままでいるのを相手が望んでいるとも言えるでしょう。

つまり、「恋愛の可能性はない」ということです。

何度目かの告白でめでたく交際にいたるパターンもありますが、現実的に考えて振った相手にアプローチをかけるのは、なかなか根性のいることだと思います。

うっとうしく思われる可能性があることも覚悟での、アプローチとなるでしょう。

パターン⑤ 一緒にいても楽しくない

恋愛 諦める
相手と一緒にいても楽しくないときは、恋愛を諦めても良いかもしれません。

相手といても辛かったり、寂しかったり、傷ついたりするだけなら、それは自分のためにも良くないでしょう。

苦しい中でも幸せがあるのならまだ救えますが、辛いだけの恋愛なら、諦めた方が幸せになれるはずです。

苦しんでいる自分に「でも」「いつか」と希望を持たせるのは、もう今日で終わりにしましょう。

3.恋愛で前向きになる方法5つ

生きている限り、すぐに恋愛を諦めるかどうかの結論を急ぐことはありません。少しでも「まだ恋愛を諦めたくない」という気持ちがある方のために、恋愛で前向きになるための方法を5つご紹介します。

①自分に自信を持つ

恋愛 諦める
恋愛で前向きになるために、自分に自信を持ちましょう。自分に自信を持つことで、恋愛に対して積極的になれるはずです。

自信というものは、人間の意識が作り上げるものと言われています。つまり、自信がない人は誰かと比較して特別に劣っている訳ではないということです。

自分に自信を持つために、自分が自慢できることや、誇りに思うことを見つけるのがおすすめです。あなたの長所について、家族に相談してみても良いでしょう。

自分の誇れる部分を1つでも持っていれば、ゆるぎない自分でいられるはずです。

恋愛で自分に自信を持ちたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

②自分を好きになる

恋愛 諦める
恋愛で前向きになるために、まずは自分を好きになることから始めてみてください。

好きではない自分のことを、誰かに愛してもらうのは難しいでしょう。

自分を好きになってもらうために、自分のことをよく知り、自分のアピールポイントを見つけるようにするのがおすすめです。

自分自身のアピールポイントを知っていると、好きな人へのアプローチをするときにも役立つでしょう。

③無駄な経験はないと思う

恋愛 諦める
恋愛で前向きになるために、無駄な経験はないと思いましょう。不毛に思える片思いも、傷つけられた恋愛も、人生において決して無駄ではないのです。

これからあなたが直面する問題や、人生の岐路で選択を迫られたときに、これまでのさまざまな経験が役立つときが必ず来ます。

その経験のおかげで、自分のことだけでなく誰かを救えるときがくるかもしれません。

始めから「無駄なことはしたくない」「傷つきたくない」と言って、恋愛を諦めるのはやめましょう。

一度もつまずかずに生きる人間はいません。つまずくのが遅いか早いかの違いです。

④自分磨きを楽しむ

恋愛 諦める
恋愛で前向きになるために、自分磨きを楽しみましょう。

見た目をキレイな状態に保ったり、オシャレをして出かけたりすることは、面倒に思えるかもしれません。しかし、そうした一連の自分磨きを楽しみに変えることができたら、恋愛自体をもっと楽しめるはずです。

キレイになることを楽しめたら、恋愛をするのも悪くないと心理的に思えるかもしれませんね。

⑤うまくいくのが当然と思わない

恋愛 諦める
恋愛で前向きになるために、うまくいくことが当たり前と思わないようにしましょう。

いつもうまくいくことが当然ではないのは、恋愛に限らず仕事や人間関係にも言えることかと思います。

テレビや漫画などで、トントン拍子に男性と女性がカップルとなって結婚する話を見せられては、うまくいかないパターンの恋愛は想像しにくいかもしれません。

でも、恋愛にいたっても、うまくいくときもあれば、うまくいかないときもあります。タイミングや相性というものも深く関係してきます。片思いで終わってしまう恋愛も多いです。

だからこそ、少しくらい恋愛でうまくいかないことがあっても、そこで諦めないようにしましょう。

4.まとめ

恋愛 諦める
恋愛を諦める理由や、諦めた方が良い恋愛のパターン、恋愛で前向きになるための方法などについてお話ししました。

恋愛を諦めるにしても、諦めないにしても、自分が本当に幸せになれる道を見つけましょう。

どんな道を選んでも、人間は精神的に不安定になったタイミングなどで、自分の選択を後悔することがあるものです。

だからこそ、すぐに答えを出そうとしなくても良いのではないでしょうか。

今は恋愛を諦めても、気が向いたらまた始めても良いと思います。難しく考えず、あなたの人生を自由に楽しみましょう。