2017年12月12日 更新

おすすめマスカラ全6種!使ってわかったリアルなレビュー発表

マスカラ 口コミ ロゴ有
「新しいマスカラがほしい!何かいい商品ないかな?」とお思いではないでしょうか?

そんなときに参考になるのが、実際に使用した人のレビューですよね。

そこで今回は、肌らぶ編集部員が実際に試した6種類のおすすめマスカラをレビューとしてご紹介します。

写真とレビューをまとめているので、ぜひマスカラ選びの参考にしてお気に入りのマスカラをみつけてください♪




1.肌らぶ編集部おすすめ マスカラ6種!レビュー検証レポート

では早速、さまざまなマスカラを試したレビューをお伝えします。

今回は、「セパレート・ロングタイプ」「ボリュームタイプ」の2タイプに分け、それぞれ3本ずつマスカラを使ってみました。

ご自分のお好みに合わせて、レビューを参考にしてみてください♪

※今回はよりわかりやすくするために、アイシャドウやアイラインはすべて使用せずに写真を撮っています!

1-1. マスカラレビュー~セパレート・ロング編~

マツエク  美容液
今回は、まつ毛エクステをしている方でも使いやすい、お湯で落とせるタイプのロングタイプマスカラを3種類選んでみました。

3種類それぞれのロングタイプマスカラの特徴と、肌らぶ編集部員が使ってみたレビューを一緒にご紹介します。

~レビューをご紹介するロングタイプのマスカラ~

déjàvu(デジャビュ)ファイバーウィッグ ウルトラロングa
マジョリカマジョルカ ラッシュエキスパンダー エッジマイスター F
FLOW FISHI(フローフシ)モテマスカラ NATURAL2/SEPARATE

déjàvu(デジャビュ)ファイバーウィッグ ウルトラロングa】レビュー

dejavuファイバーウィッグマスカラ 口コミ
価格:1,500円(税抜)

【特徴】

「塗るつけまつげ」のキャッチコピーで知られる、déjàvu(デジャビュ)のマスカラです。
2001年9月のデビュー以来、リニューアルを重ねながらロングセラーを続けています。

なめらかなフィルム液がファイバーごとまつ毛をコーティングし、つるんとつややかに仕上げます。
たっぷりファイバーがまつげの先につながって、汗や皮脂にもにじみにくいロングまつ毛を演出します。

ファイバーをたっぷりのせられるウルトラロングブラシがしっかりまつ毛の根元にフィットするので使いやすいのも魅力。ピュアブラックとナチュラルブラウンの2色展開。

保湿成分リンゴエキス、ハチミツ、加水分解シルク配合。

パンダ目は避けたいけど、お湯で手軽にオフしたい方におすすめの、フィルムタイプです。

【レビューレポート】

デジャヴマスカラ 口コミ印象的な赤いボトルを開けると出てくるのは、カーブのついた、やや太めのブラシです。

ロングタイプのマスカラというと、なんとなくもっと細身のブラシをイメージしていたので意外でした!
デジャヴマスカラ 口コミ ロゴ有りブラシタイプなので、「ぼってりついたらどうしよう」と思っていましたが、想像していたよりも自然に仕上がりました!

ダマなどもなく、ふんわりきれいな仕上がりです。
自まつ毛を活かした、繊細でナチュラルなロングまつ毛を演出することができました。

ブラシが大きめな分、下まつ毛などの細かい部分はややコツが必要かもしれません。
ですが、ナチュラルロングなまつ毛が理想!という方には気に入っていただけるかと思います!

公式HPはこちら

マジョリカマジョルカ ラッシュエキスパンダー エッジマイスター F】レビュー

マジョマジョマスカラ 口コミ
価格:1,200円(税抜)

【特徴】

「かわいくなりたい。でも、どうやって?」そんな願いをもつ女の子を美に導く一羽の鳥がシンボル。マジョリカマジョルカから発売されているロング・セパレートタイプのマスカラです。

個性的でおしゃれなパッケージやビジュアルイメージも人気ですね。

まつげをしっかりと伸ばしながら、1本1本セパレートするデュエットコームを採用しています。
メインコームと小回りコームを上手に使い分ければ、短いまつげもキャッチしてよりきれいな仕上がりに。

伸びのよい液と漆黒ロングファイバーで、ツヤのあるロングまつ毛に見せてくれます。(ブラックとブラウンの2色展開)

上向きまつげで印象的なかわいい目元にこだわりたい方におすすめ。お湯で落とせるフィルムタイプです。

【レビューレポート】

マジョマスカラ2 口コミ ロゴありコームタイプのマスカラです。 コームの両側面で異なる形状が採用されています。

マジョマスカラ2 口コミ ロゴありコームタイプなのでまつ毛をとかしながらつけることができ、自然と長く見せることができました。

カールよりも長さを出すことが得意のようなので、伏し目がちになったときなどに目元を上品に見せてくれると思います。

ツヤのある黒色で、ナチュラルな長さを演出してくれます。
コームタイプなのでダマができにくく、まつ毛の1本1本にしっかりと液を絡ませることができます。

しかし私は、普段ブラシタイプのマスカラを使うことが多いせいか、少し塗るのに手間取ってしまいました…。
コームタイプのマスカラに慣れているという方におすすめです。

公式HPはこちら

FLOW FUSHI(フローフシ)モテマスカラ NATURAL 2 / SEPARATE】レビュー

フローフシ マスカラ 口コミ ロゴ価格:1,667円(税抜)

【特徴】

FLOW FUSHI(フローフシ)のマスカラ は、独自の保湿成分「エンドミネラルⓇ」を配合し、メイクはもちろんまつげのことまで考えてつくられたマスカラです。仕上がりで選べる9種類のラインナップ。

マスカラブラシの専門集団「SMART BRUSHⓇ」が創り上げたオーダーメイドのブラシが特長です。

ブラシには毛質やブレンド比率、マスカラ液との相性を、9本それぞれの仕上がりに最適なものをセレクト。

カールやボリュームも自由自在!ウォータープルーフとお湯落ちタイプの両立を叶えた新技術「WPフィルムⓇ」を採用し、汗や皮脂に強く、にじみにくい点も魅力的です。

また、お湯オフできるのでメイク落としも簡単にできます。

【レビューレポート】

IMG_5901

ボトルから出してみたコーム部分の第一印象は「スリムな感じ」。

コームタイプには不慣れなので少し不安でしたが、きれいにつけることができました。まぶたにつくこともなかったです!ほどよくボリューム感のあるセパレートまつげに仕上がりました。

フローフシ マスカラ 口コミ2・3度重ねてもダマにならず、下まつげにも塗りやすいです。また、予想外にうれしかったのはカール力。

夜になってもまつげのカールがそのままキープされていて嬉しかったです! そして、本当にお湯でないと落ちません。ポイントメイクリムーバーで落ちないのはもちろん、日中もにじまないので、フィルムタイプを探している方にもおすすめです。

公式HPはこちら

1-2. マスカラレビュー~ボリューム編~

マスカラ  口コミ今回は、マスカラとあわせて、アイライナーやアイシャドウなどの目元のポイントメイクアイテムの展開があるブランドの中から、ブラシタイプのボリュームタイプマスカラを3種類ピックアップしました。

それぞれの特徴と、肌らぶ編集部員が使ってみたレビューを一緒にご紹介します。

~レビューをご紹介するボリュームタイプのマスカラ~
クレ・ド・ポー ボーテ マスカラシルエトフェ
コフレドール 3DワイドラッシュマスカラEX
FASIO(ファシオ)グッドカール マスカラ (ボリューム)

クレ・ド・ポー ボーテ マスカラシルエトフェ】レビュー

クレドポーマスカラ 口コミ価格:5,000円(税抜)

【特徴】

雑誌などでもよくみかけるエレガントなイメージのブランド、資生堂クレ・ド・ポー ボーテ。
クレ・ド・ポー ボーテとは、フランス語で「肌の鍵」という意味で、「未知の美しさの扉を開ける」という願いが込められているそうです。

そんなクレ・ド・ポー ボーテから発売されている「マスカラシルエトフェ」は、ボリューム・セパレート・ロングの魅力を併せ持った仕上がりを演出、オトナ女性のまつ毛を上品に彩るマスカラです。

まつ毛1 本1 本を根元からキャッチしてコーティングし、ひと塗りで豊かなボリュームを演出します。
ウォータープルーフタイプなので、汗をかきやすい方や春夏にも重宝します。

白ワインとローズを再現した、品のある香りが特徴的です。(全2色展開)

【レビューレポート】

クレドポー 口コミ ゆるいカーブのかかった、やや太めのブラシです。

パッケージの深いネイビーが、クレ・ド・ポー ボーテの上品さをかもし出します。

クレドポー 口コミ ロゴ
やや太めのブラシなのにとっても塗りやすく、自然と瞳のフレームを強調して見せてくれるマスカラです!

マスカラ液がまつ毛1本1本をコーティングし、存在感のあるボリュームまつ毛に仕上がりました。

下まつ毛などの細かい部分も、きれいにつけることができます。
重ねてもダマになりにくいので、よりボリュームがほしい方は、2度塗りもおすすめです。

マスカラをつけるたびにほのかにただよう上品な香りにも、気分が上がります!
女性のメイクタイムを贅沢に演出してくれるマスカラです。

公式HPはこちら

コフレドール 3DワイドラッシュマスカラEX】レビュー

コフレドールマスカラ 口コミ
価格:2,500円(税抜)

【特徴】

アイシャドウなどのメイクアイテムでも人気の「コフレドール」のマスカラです。

ダマになりにくいなめらかなマスカラ液で、まつ毛1本1本をセパレートしながらコーティングします。(全1色)

ブラシのボリュームアップ・カールゾーンでまつげを持ち上げるようになじませたあと、セパレートゾーンでとかすのがキレイに仕上げるポイント。目尻はブラシの先端を使うと上手に塗れます。

ウォータープルーフタイプなので、汗や皮脂で崩れにくいものをお探しの方にもぴったりです。縦にも横にも大きな瞳を長くキープしたい方におすすめ。

保湿成分として加水分解ダイズタンパク・コラーゲン・パンテノールなどを配合。まつ毛にうるおいを与えながらメイクすることができます。

【レビューレポート】

コフレマスカラ2 口コミ太すぎず細すぎず、ほどよくカーブのついたブラシは、両側面で形状が異なっています。

コフレマスカラ2 口コミ ロゴブラシのくぼんでいる側(ボリューム&カールゾーン)でマスカラ液をしっかりつけた後、膨らんでいる側(セパレートゾーン)でまつ毛をとかすように使ってみました。

まつ毛の根元はしっかりボリュームが出て、毛先はすっきりと先細りした仕上がり感です!

下まつ毛は、軽くティッシュオフしたブラシの先端でつけてみると、自然なボリュームを演出することができました。

ウォータープルーフタイプなので、夜は専用のリムーバーを使う必要がありますが、その手間をかける価値があるくらいにじみにくい仕上がりだと思いました!

公式HPはこちら

FASIO(ファシオ)グッドカール マスカラ (ボリューム)】レビュー

fasioマスカラ 口コミ
価格:1,200円(税抜)

【特徴】

「キレイ、ずっと、つづく。」をブランドコンセプトに掲げるファシオから発売されているマスカラのうちのひとつです。
化粧品メーカーのコーセーならではのテクノロジーを駆使し、快適な使い心地でキレイを応援してくれます。

ひと塗りでフサフサなのに、ダマになりにくく、1本1本きれいなボリュームまつ毛を演出します。

しっかりカールも手に入れたいと願う方にもおすすめ。
まつ毛を根元から毛先にむかってブラシでとかす際に、まつ毛を持ち上げたまま数秒固定するのがポイントです。マスカラをつける前にアイラッシュカーラーでカールをつけておくとよりきれいに仕上がります。

ブラックとブラウンの2色展開。

にじみにくいのにお湯で簡単にオフできる、フィルムタイプです。

【レビューレポート】

ファシオマスカラ2 口コミシンプルな白いボトルを開けると、やや太めのブラシです。

独特なフォルムの柄(キャップ部分)が手にフィットし、持ちやすいようにデザインが工夫されていることがわかります!

ec2075ee3272dd3d9504656afd3b8751-300x226

実際に塗ってみると、まつ毛が根元からしっかりコーティングされ、ボリューム感のある目元に仕上げることができました。

目に見えてわかりやすくまつ毛を太く見せてくれるので、ハリ・コシの少なさなどが気になる方にもうれしい仕上がりかと思います!

しかし、目じりや下まつ毛の一部などが、少しダマっぽくなってしまいました…。

よりきれいにセパレートしたまつ毛になりたい方は、マスカラコームを併用するのもよさそうです。

公式HPはこちら

2.マスカラの塗り方・使い方のポイント

マスカラ 口コミお気に入りのマスカラを使うのと同じくらい大切なことは、マスカラの塗り方・使い方です。

ぜひこの機会に使い方まで見直し、より美しいまつ毛に仕上げましょう!

2-1. 準備~マスカラを使う前に~

マスカラをきれいにつけるために、事前に意識しておきたい簡単な2つのポイントをご紹介します!

①目元にはフェイスパウダーをしっかりつけておく

朝きれいに仕上げたはずなのに、時間がたつとマスカラがにじんでパンダ目に…
そんな風に悩んだことはありませんか?

マスカラのにじみは、目元の油分が主な原因です。
マスカラ 口コミ ロゴ
マスカラをつける前に目の際までしっかりフェイスパウダーを乗せておきましょう。
パウダーが余計な油分を吸着してくれるので、パンダ目をふせぎやすくなります★

②アイラッシュカーラー(ビューラー)でまつ毛を丁寧にカールさせる

アイラッシュカーラー(ビューラー)でまつ毛を美しく上げておくことが、マスカラの仕上がりに差をつけます!

きれいにカールさせるためのコツは、以下の3つです。

■まつげは3段階に分けてはさみ、カールさせる

マスカラ 塗り方 奥二重 一重 下まつげ ナチュラル

力の加減も、しっかりめ⇒やや弱め⇒弱め、となるように強弱をつけましょう。

■アイラッシュカーラー(ビューラー)を上げる際は、ヒジ全体も上げる

手首だけを動かすよりも、自然に力を入れることができます。

■アイラッシュカーラー(ビューラー)でまつげを上げるときは、力を入れすぎない

まつ毛が痛む原因につながることもあります。

2-2. マスカラをきれいに仕上げるポイント

①マスカラはボトルから出したら1回ティッシュオフする

マスカラ 口コミ ロゴティッシュオフしておくことで、マスカラのダマづきを防ぎます。

マスカラの容器で液だまりを落とす行為も、マスカラ液を固まりやすくしてしまいます。
どちらも、マスカラをきれいに仕上げるために控えましょう。

②まつ毛の根元→先端に向かってジグザグに塗る

はじめにまつ毛の根元にブラシを押しあてて、軽く左右に揺らしながら毛先でスッと力を抜くように、ブラシを引き抜きます。

こうすることで根元はしっかりボリューム、先端はきれいにセパレートした、自然なまつ毛にみせることができます。

ジグザグに塗った後、細かい部分や塗りにくい部分は、ブラシをタテにして仕上げましょう。
マスカラ 口コミ マスカラ 下まつげ

③下まつ毛はブラシをヨコ向きにして塗った後、タテに持ち替えて仕上げる

マスカラ 口コミ 下まつげ
下まつ毛は、ブラシをはじめからタテに持ってつけようとすると、しっかりつかないことがあります。

まずブラシをヨコ向きにして根元から放射状に塗ってからタテに持ち替え、下まつげを1本1本のばすように塗りましょう。

自然なボリュームのある下まつ毛は、存在感のある目元を演出することができます。

>>マスカラの塗り方について詳しくはこちら

2-3. マスカラがまぶたについてしまったときの対処法

どんなに意識していても、マスカラがまぶたについてしまった…という経験は、ほとんどの方にあるのではないでしょうか。

マスカラのタイプ別に、まぶたについてしまったときの対処法をお伝えします。

①お湯で落とせる(フィルム)タイプ

お湯落ちタイプのマスカラがまぶたについてしまったら、あわてずに、まず乾くまでいったん待ちます。

ついてしまったマスカラが完全に乾いたら、何もついていない綿棒をその部分に当てて、くるくる左右に動かしながら取るときれいにオフできます。

②その他(ウォータープルーフなど)のタイプ

お湯落ちタイプ以外のマスカラがまぶたについてしまった場合も、いったん乾くまで待ちます。

乾いたら、乳液(またはポイントメイクリムーバー)を綿棒の先端につけ、マスカラがついてしまった部分にやさしくタッチして落とします。
アイメイクリムーバー
オフし終わったら、その部分にもう一度軽くフェイスパウダーをなじませておきましょう!

★+αのお手入れ!マスカラが映えるまつ毛のケアアイテム

マスカラをきれいに仕上げるために、日ごろからまつげ用美容液などでまつげのお手入れをすることもおすすめです。

継続的にまつ毛美容液を使うことで、まつ毛にハリ・コシを与えることができるので、アイラッシュカーラーやマスカラも使いやすくなります。

昼はマスカラ、夜はスキンケアの仕上げとしてまつ毛美容液の使用を習慣にして、より存在感のある目元を目指しましょう。

3. まとめ

マスカラ 口コミ
肌らぶ編集部員が実際に6本のマスカラを試した感想などを、レビュー情報としてお伝えしました。

気になるマスカラは見つかりましたか?
お気に入りのマスカラに出会ったら、丁寧な使い方やまつ毛のお手入れにも意識を向けてみてください!

マスカラを味方につけたメイクで、印象的な美人アイを手に入れましょう♡

マスカラ 関連記事

おすすめマスカラ|目力美人になりたい方必見!

マスカラの上手な塗り方&正しい使い方を解説

もう失敗したくない!下まつげのマスカラを美しく仕上げるポイントとは?

どきっ♡いつもと違う!マスカラのボリュームでイメージ操作

カラーマスカラで目元を印象的に!カラーマスカラの選び方&使い方

【チェック】その落とし方間違ってるかも?!マスカラの落とし方