2019年7月9日 更新

口紅選びが苦手な人に試してほしい!似合う色はこう探す♡

口紅 似合う色

「口紅を塗っているのに、何だか顔がパッとしない…」「唇の色だけ浮いていてしっくりこない」と悩んでいませんか?

せっかく口紅を塗っているのに何だかしっくりこないようなら、その色選びが間違っているのかもしれません!

自分に似合う口紅を選んで、自分の魅力を引き出しちゃいましょう♪

1. 自分に似合う色の口紅を手に入れるコツ

「口紅が自分の顔にしっくりこない。似合わない…」そんなときは、パーソナルカラーを活用してみてはいかがでしょうか。

パーソナルカラーとは、その人本来が持っている肌・髪・瞳・口唇の色と調和する色のこと。もし口紅が似合っていないようなら、自分のパーソナルカラーと違う色を選んでいるのかも!?

自分に似合わない色の口紅をつけていると、顔色が悪く見えてしまうこともあると言われています。

自分のパーソナルカラーに調和したぴったり似合う口紅をつけていると、こんなメリットがあります♪

肌がキレイに見える
顔色が良く見える
若々しく、健康的に見える

自分に似合う口紅の色を知っていると、自分が本来持っている個性をさらに引き立ててくれるため、外見だけでなく内面にも自信が持ててさらにオシャレやメイクすることが楽しくなりますよ☆

2. 似合う色を知るために4つのカラータイプをチェックしよう!

ここでは、パーソナルカラーを自分で調べる簡単な方法をご紹介します!

パーソナルカラーは、肌や髪、瞳の色から、イエローベースの春・夏とブルーベースの秋・冬4タイプに分かれると考えられています。

これはあくまで目安として参考にしていただき、しっかりとした診断が知りたい場合は、カラーセラピーを行っているサロンや教室に行くことをおすすめします。

■カラータイプをチェック!

次に挙げる4つのタイプ別にリストをチェックしてみましょう。

【タイプ1】
□肌の色タイプは、ピンク系の肌
□人から「青色が似合う」といわれたことがある
□口紅の多くは、ローズ系やレッド系の色味である
□オレンジ色の洋服を着ると、しっくりせず不自然に感じる
□自分の持っている定番色は、ブラックやグレー系

【タイプ2】
□肌の色タイプは、イエロー系の肌
□人から「青色が似合う」といわれたことがない
□口紅の多くは、オレンジ系やベージュ系の色味である
□オレンジ色の洋服を着ると、自分に合っていて自然に感じる
□自分の持っている定番色は、ベージュや茶系

【タイプ1】に多くチェックが入った人 ⇒ ブルーベース
【タイプ2】に多くチェックが入った人 ⇒ イエローベース

【タイプ3】
□穏やかな顔立ちをしている
アイメイクをしないと、顔がぼやけてしまう
□初めて会った人からは、年齢よりも若く見られることが多い
□自分の雰囲気に近いのは、やさしく柔らかい印象
□素顔で暗い色の洋服を着ると、重たい印象に見える

【タイプ4】
□はっきりとした顔立ちをしている
□アイラインをしなくても、目元はぱっちり
□初めて会った人からは、年齢よりも上に見られることが多い
□自分の雰囲気に近いのは、落ち着いていてしっかりとした印象
□素顔で暗い色のトップスを着ると、顔立ちがはっきりして見える

【タイプ3】に多くチェックが入った人 ⇒ ソフトタイプ
【タイプ4】に多くチェックが入った人 ⇒ ハードタイプ

■カラータイプからわかるチェック結果

では、チェック結果をみていきましょう!

イエローベース × ソフトタイプ ⇒ 春タイプ
ブルーベース × ソフトタイプ ⇒ 夏タイプ
イエローベース × ハードタイプ ⇒ 秋タイプ
ブルーベース × ハードタイプ ⇒ 冬タイプ

3. パーソナルカラー別・似合う口紅の色

自分のカラータイプは分かりましたか?では、それぞれの特徴とおすすめの口紅をご紹介します。

春タイプ

kuchibeni01イエローベースの肌で柔らかい雰囲気を持つあなたは春タイプ!
明るく澄んだ色がマッチしやすいです☆口紅選びでは、コーラルピンク・オレンジレッド・オレンジベージュ・ローズピンクがおすすめです。

質感はマットなタイプよりツヤ感のあるタイプが似合うでしょう。

グロスで光沢感をプラスしたり、パール感のあるタイプを選ぶと華やかで元気な印象が引き立ちますよ。

夏タイプ

kuchibeni02ブルーベースの肌でやわらかな雰囲気を持つあなたは夏タイプ!
口紅選びでは、青みがかったピンクや赤、黄みよりのピンクが似合うでしょう。

ローズピンク・イエローピンク・ブルーローズ・ワインレッドを選んでみてはいかがでしょうか。

赤色がつけたいときは、口紅よりもグロスで色味を足すとさらに魅力が引き出されておすすめです。

秋タイプ

kuchibeni03イエローベースの肌ではっきりとした雰囲気を持つあなたは秋タイプ!
口紅選びでは、イエローベージュやオレンジベージュ、赤みのあるベージュなど、やわらかく落ち着いた色が似合うでしょう。

サーモンピンク・オレンジ・オレンジベージュ・ブラウンベージュを選んでみてください。

顔色が悪く見えがちなヌーディカラーも、知的で大人っぽくつけこなせるのでおすすめです☆

冬タイプ

kuchibeni04ブルーベースの肌ではっきりとした雰囲気を持つあなたは冬タイプ!
口紅は、青みがかったピンクやレッドローズ、黄みよりの深い赤がおすすめです。

フューシャピンク・クリアピンク・プラムローズ・ローズレッドを選んでみてください。

マットな質感よりもツヤ感を重視し、はっきりとした色味が強いタイプが似合うでしょう。

可愛さアップを狙いたい時は、くすみのないピンクを選ぶと華やかでありながらもクールな印象を引き立ててくれますよ♪

4. おわりに

いかがでしたか?

自分に似合う色の口紅を知っていると、肌の色をきれいに見せたり、顔全体がイキイキと輝いて見せてくれるなど、本来の自分の魅力をさらに引き出してくれるはずです♪

ぜひ自分のパーソナルカラーを知って、自分に似合う口紅選びに役立ててみてください!

◆口紅・リップケア 肌らぶ関連記事◆

似合う口紅の選び方|イエベ・ブルベ別おすすめをチェック
落ちにくい口紅の塗り方を確認!
おすすめグロス一挙紹介!【最新】
ブルベ・イエベ別 似合う色探し特集
コスメの全色レビュー記事特集

乾燥以外の原因知ってる?唇が荒れる4大原因!
唇をうるおいモテ唇にする方法!
唇パックおすすめ&セルフリップパックのやり方
唇にも美容液?おすすめをチェック

作成者情報

肌らぶ編集部
キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!