2018年2月23日 更新

【2/1発売】資生堂の限定ミニコスメ「ピコ」を早速お試し♡

資生堂 ピコ2018年2月1日に、資生堂から新しく発売されたコスメシリーズ「ピコ」はもうチェックしましたか?
若い世代にも資生堂ブランドのコスメを楽しんでもらいたいという想いで作られたピコシリーズは、今しか手に入らない限定コスメ!

ぜひ今すぐにでもゲットしていただきたく、今回は資生堂のピコシリーズのコスメを大特集いたします♡

早速肌らぶ編集部でも、このピコシリーズを実際に試してみました。
そのレビューと合わせて魅力をたっぷりとご紹介いたしますので、ぜひ最後までご覧ください!



1.2/1新登場、資生堂ピコシリーズとは

2月1日に発売されたばかりで、まだまだ謎に包まれている、資生堂のピコシリーズ。
まずはその魅力を、余すことなくご紹介していきます!

◆和菓子にインスパイアされて作られたコスメ

資生堂 ピコ四季折々の魅力が詰まった、手のひらサイズの和菓子。
そんな日本伝統の和菓子にインスパイアされて作られたのが、資生堂の新作ピコシリーズです。

色調や名称などに和菓子の要素を取り入れており、鮮やかながらもやさしさのある色合いは、大人っぽい上品さも、可愛らしさも演出してくれます。

華やかなカラーのコスメがどんどん増えている今、日本らしさあふれる色味は、日本人だけでなく海外の方からも注目を集めることでしょう。

◆資生堂のコスメが低価格で試せる

ピコシリーズは、資生堂の他のコスメと比べて低価格で手に入るというのも嬉しいポイントのひとつでしょう。

なかでもピコシリーズの口紅「ルージュルージュ ピコ」は、以前から資生堂の人気商品である4gの「ルージュルージュ」を、2gのミニサイズにしたもの。
比べてみると、2まわりほど大きさが違います。

資生堂 ピコまた価格も「ルージュルージュ」が3,600円(税抜)に対し、「ルージュルージュ ピコ」なら1,800円(税抜)。
若い世代の方にも資生堂ブランドの化粧品を試してもらいたいと、価格が低めに設定されているのです。

◆色々をちょっとずつ

資生堂 ピコピコシリーズは、ミニサイズ&低価格だからこそ、色々なカラーを集められるのも魅力のひとつ。

ファンデーションなどと違って口紅やネイルは、その時の気分によってカラーを変えたいもの。
だから、たくさんの色のアイテムを集めて、少しずつ使いたいですよね。
しかしその結果、1つアイテムを購入すると、使い切れないまま使用期限が切れてしまったり、そのカラーに飽きてしまったりすることもあるでしょう。

でもピコシリーズなら、最後まで使い切れそうなサイズ感と、何色も購入できそうな価格帯。
色々をちょっとずつ試したいという方や、たまにはちょっと変わった色味も試してみたいという方にぴったりのコスメシリーズといえますね。

◆買えるのは今だけ!数量限定発売

資生堂 ピコサイズ感や色味が可愛く、魅力的なピコシリーズですが、残念ながら購入できるのは今だけ。
2018年の2月から5月限定、さらに数量限定販売のコスメなのです。その上、日本国内限定発売!

公式HPでは、すでに品切れになっているカラーも出てきています。

魅力的で手に入れやすい価格帯だからこそ、競争率も高いピコシリーズ!
完売した後に「やっぱり買っておけばよかった」と後悔する前に、みなさんの目で早くチェックしてみてくださいね♡

◆毎月季節にぴったりの新色が登場

今回2月1日に発売されたのは、2月から5月まで通して購入できる、「ルージュルージュピコ」「ネイルエナメルピコ」各6色ずつ。
それにプラスして、各月限定発売のカラーがそれぞれ2色ずつ登場します。

【2月限定】テーマは「和しょこら」

資生堂 ピコ2月限定カラーはバレンタインに合わせ、「和しょこら」をテーマにした4色。
「ルージュルージュピコ」からは『告白』『しょこら』、「ネイルエナメルピコ」からは、『宇治みるく』『珈琲しょこら』というカラーが販売されています。

【3月限定】テーマは「さくら」

ピコ 3月3月の限定カラーは、春らしく「さくら」をテーマにした4色。
「ルージュルージュピコ」からは『花明かり』『桜貝』、「ネイルエナメルピコ」からは『さくら』『さくらふぶき』が発売されます。

【5月限定】テーマは「初夏」

ピコ 5月5月に発売される限定カラーのテーマは「初夏」。
「ルージュルージュピコ」からは『初夏』『れもん』、「ネイルエナメルピコ」からは『みなも』『水ようかん』の、全部で4色が発売予定です。

このように、その季節に合わせた色味が、毎月限定の新色カラーとして発売予定!
資生堂のピコシリーズは、毎月目が離せません♡

2.資生堂 ルージュルージュ ピコ

それではここから、資生堂ピコシリーズとして発売された2つのアイテムについて詳しくご紹介していきます。
まずはピコシリーズの口紅、「ルージュルージュピコ」から♪

ルージュルージュ  ピコ

資生堂 ルージュルージュ ピコ価格:1,800円(税抜)
容量:2g

資生堂コスメの中でも高い人気を誇る、ルージュルージュのミニサイズ、「ルージュルージュピコ」。
それぞれのカラーによって質感も異なり、つややかなタイプ・ベルベットのようなマットなタイプ、他の口紅に重ねて質感を変えるチェンジャータイプがあります。
色だけでなく質感まで楽しめる、繊細な口紅でしょう。

公式HPはこちら(推奨)

◆ルージュルージュ ピコ 6色レビュー♡

今回、2月から5月までレギュラー販売される6色を、早速肌らぶで試してみました!
なめらかな塗り心地で、色味だけでなく使いやすさにも魅力たっぷりです♡

それぞれのカラーの発色や、ちょっとした質感の違いを、チェックしてみましょう♪

【RD716】 紅姫

資生堂 ルージュルージュピコ RD716 紅姫紅姫は、大人っぽく落ち着きのある、ツヤタイプのレッド系カラーです。

【RD309】 珊瑚礁

資生堂 ルージュルージュピコ RD309 珊瑚礁珊瑚礁は、可愛らしいツヤタイプのレッド系カラーです。

【RD312】 ぽぴー

資生堂 ルージュルージュピコ RD312 ぽぴーぽぴーは、ツヤタイプの真っ赤なカラーです。

【OR417】 だいだい

資生堂 ルージュルージュピコ OR417 だいだいだいだいは、マットタイプのオレンジカラーです。

【RS418】 ぺるしあ

資生堂 ルージュルージュピコ RS418 ぺるしあぺるしあは、鮮やかな発色のマットタイプのローズ系カラーです。

【RD620】 黒すぐり

資生堂 ルージュルージュピコ RD620 黒すぐり黒すぐりは、深みのあるマットタイプのレッド系カラーです。

3.資生堂 ネイルエナメル ピコ

続いて、「ネイルエナメルピコ」についてご紹介します。

ネイルエナメル ピコ

資生堂 ネイルエナメル ピコ価格:1,000円(税抜)
容量:4ml

少しくすんだ、落ち着きのあるカラーが印象的な、「ネイルエナメルピコ」。
指先でも日本の四季が感じられる、上品で可愛いネイルシリーズです。
速乾性に優れ、つややかな光沢と輝きを演出します。

公式HPはこちら(推奨)

◆ネイルエナメル ピコ 6色レビュー♡

こちらも、2月から5月まで限定で販売される、6色を肌らぶで試してみました。
5本の指それぞれに違う色を使っても可愛くなりそうな、使いやすいカラーバリエーションです!

今回は、全て2度塗りをしました。発色の参考にしてみてください。

【VI701】 むらさきいも

資生堂 ネイルエナメルピコ VI701 むらさきいもむらさきいもは、やさしいペールカラーの紫ネイルです。

【BE202】 にっき

資生堂 ネイルエナメルピコ BE202 にっきにっきは、肌なじみのよいベージュ系カラーのネイルです。

【BL603】 ぶるーべりー

資生堂 ネイルエナメルピコ BL602 ぶるーべりーぶるーべりーは、パールが幻想的に輝く、深いブルーのネイルです。

【GY904】 黒ごま

資生堂 ネイルエナメルピコ GY904 黒ごま黒ごまは、透き通るような透明感のあるグレーのネイルです。

【OR205】 もも

資生堂 ネイルエナメルピコ OR205 ももももは、可愛らしいオレンジよりのピンクカラーのネイルです。

【VI606】 しそ

資生堂 ネイルエナメルピコ VI606 しそしそは、深い紫カラーのネイルです。

4.資生堂ピコシリーズはどこで買えるの?

資生堂 ピコここまで資生堂ピコシリーズのコスメをたっぷりとご紹介してきましたが、早速欲しくなってきたという方もいらっしゃるのでは?

このピコシリーズは、現在全国のデパートの資生堂カウンターをはじめとした約200店で販売されています。
店頭に並んでいるのを見かけたら、ぜひ手に取って試してみてくださいね!

また、近くにお店がないという方は、資生堂のオンラインショップ「ワタシプラス」からも購入できます。
ワタシプラスからの購入でのプレゼント企画があったり、他の資生堂商品と一緒に購入したりすることもできるので、気になる方はチェックしてみましょう♪
公式HPはこちら(推奨)

5.今すぐ欲しい、資生堂ピコシリーズ

今回は、資生堂ピコシリーズについてご紹介いたしました。
見た目も色味も可愛いピコシリーズは、今だけの限定商品。この機会を逃すと、きっと後悔してしまいすよ!

ぜひすぐにでも、店頭や公式HPでピコシリーズをチェックしてみてくださいね♡