2019年8月29日 更新

夏の肌に潤いを!スキンケアポイントとおすすめアイテムをご紹介

夏 スキンケア

夏ですね!「気温も日差しの強さも、他の季節とは全然違うけど、夏にスキンケアは変えなくて良いのかな?」と気になっていませんか?

夏は汗をかいたりべたついたりしがちなので、お風呂上がりも暑くて顔に何もつけたくない!と思ったりしますよね。

そこで今回は、夏に心掛けてほしいスキンケアの方法や、夏におすすめのスキンケアアイテムをご紹介します!

1.スキンケアの前に☆夏の肌について

夏は、汗をかいたり、ベタついたりしがちなので、なんとなく肌が潤っているように感じますよね。

一見冬より潤っているように見える肌も、乾燥を避けようと皮脂量が増えているだけで、実は水分不足になっていることが少なくないのです。

この、肌の内側が乾燥し、それが原因で肌表面の皮脂が増えている状態を「インナードライ」といいます。

夏の肌は屋外では紫外線に、屋内ではエアコンにさらされ、実は乾燥しやすい状態です。

乾燥を防ごうと増える皮脂は、毛穴の詰まりやニキビの原因になったり、酸化してシミやそばかすの原因になることもあるといわれています。

2.夏のスキンケア!洗顔と保湿のポイント

夏スキンケア

ここでは、夏のスキンケアに重要な「洗顔」と「保湿」のポイントについてお伝えします。

インナードライを避けるためには、洗顔で余分な皮脂をしっかり落とし、保湿のお手入れで内側まで潤う肌を目指すことが大切です。

2-1.夏のスキンケア!洗顔のポイント

夏の洗顔でポイントになるのは、朝の洗顔の際に、「洗顔料を使うこと」です。

朝は、洗顔料を使う方と使わない方がいますよね。肌の状態にもよりますが、基本的に夏の洗顔は、洗顔料を使うことをおすすめします。

なぜなら、夏は他の季節より寝ている間に多量に汗をかき、皮脂も多いといわれているからです。特に顔は、身体の中でも皮脂の多い部位だといわれています。

朝の洗顔で、皮脂や古い角質を洗い流した上で保湿のスキンケアをした方が、角質層まで肌にしっかりと潤いを与え、日中の化粧崩れも少ないと考えられます。

【おすすめの洗顔料】
肌は摩擦でも乾燥しやすいので、ゴシゴシ擦らず、たっぷりの泡で洗顔しましょう。

泡立ちの良い洗顔料を選びました。

アルファピニ28コーラルクリアパウダーウォッシュ
アルファピニ28コーラルクリアパウダーウォッシュ

容量:45g
価格:2,916円(税抜)

アルファピニ28コーラルクリアパウダーウォッシュは、天然サンゴのきめ細かい泡が、毛穴に詰まった汚れや余分な皮脂を吸着します。

軽くて柔らかい泡で、肌をスッキリと洗い上げます。泡切れも良く、洗顔後に肌がつっぱりにくいのもおすすめのポイントです。

詳細をチェック!

ジュランツ フェイシャルフォーム
ジュランツ フェイシャルフォーム

容量:140ml
価格:4,000円(税抜)

ジュランツ フェイシャルフォームは、忙しい朝におすすめの泡で出てくる洗顔料です。

保湿成分「セラミド」も配合し、肌の乾燥を防いでしっとり洗い上げます。

詳細をチェック!

2-2.夏のスキンケア!保湿のポイント

セラミド配合化粧品を使う

夏のスキンケアでは、保湿成分「セラミド」配合の化粧品がおすすめです。

セラミドは、肌に水分を蓄える働きをするといわれています。

インナードライの方は、このセラミドが不足していることが乾燥の主な原因と考えられます。

そのため、化粧品でセラミド不足を補うことをおすすめします!

また、夏は化粧水だけで肌のスキンケアを済ませる方もいますが、化粧水の後に乳液や保湿ジェルで必ず肌を保湿し、水分を保つようにしましょう。

乳液や保湿ジェルは、手のひら全体に薄く伸ばし、顔全体を包み込んでハンドプレスをすると、べたつきをあまり感じずに塗ることができます。

【おすすめのスキンケアアイテム】
保湿成分「セラミド」配合で、夏も使いやすいさっぱりタイプの化粧品を選びました。

小林製薬ヒフミド
小林製薬ヒフミド

トライアルセット価格:907円(税抜)
セット内容:クレンジング・洗顔・化粧水・クリーム・日焼け止め

みずみずしいテクスチャーでさっぱりとしていますが、肌はしっとりと保湿できます。

日焼け止めがついているのも嬉しいトライアルセットです。

詳細をチェック!

エトヴォス モイスチャーライン
エトヴォス モイスチャーライン

トライアルセット価格:1,900円(税抜)
セット内容:洗顔・化粧水・美容液・クリーム

エトヴォス モイスチャーラインは、軽いつけ心地で肌に潤いを与え、キメを整えます。

洗顔料にも保湿成分「セラミド」を配合しているので、ライン使いがおすすめです。

詳細をチェック!

3.日焼け対策も忘れずに!

夏のスキンケアは、しっかり日焼け対策ができていることが前提です。

以下のことに気を付けて、日焼けを防ぎましょう!

4-1.日焼け止めをこまめに塗る

意外と日焼け対策ができていないのが、洗濯物を干すちょっとした時間や、車の中、ごみを出す時などです。

日差しの下にいるのが少しの時間でも、日焼け止めを必ず塗りましょう。

また、汗をかいたら塗りなおすことも大切です。

4-2.SPF・PAが表記されたベースメイクアイテムを使用する

日焼け止めを塗ったあと、SPF・PAが表記された化粧下地やファンデーション、フェイスパウダーを塗ることも日焼け対策となります。

【おすすめのベースメイクアイテム】
軽いつけ心地で、化粧崩れしにくいアイテムを選びました。

ホワイティシモ パウダーファンデーション
ホワイティシモ パウダーファンデーション

容量:14g
価格:4,320円(税抜)
ケース別売1,080円(税抜)

ホワイティシモ パウダーファンデーションは、ルースパウダーのような軽いつけ心地で、厚塗り感がありません。

皮脂や汗に強く、メーク仕立てのツヤのある美しい仕上がりが長続きします。

詳細をチェック!

4.まとめ

今回は夏のスキンケアについて、夏におすすめのスキンケアについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

夏に基本的なスキンケアをしっかり行うことで、潤った瑞々しい肌で次の季節も迎えられたら良いですね!

◆スキンケア 肌らぶ関連記事◆

スキンケアの基本
年代別 おすすめ基礎化粧品
市販もプチプラも!おすすめクレンジング15選
あなたはどう選ぶ?【最新】おすすめ洗顔料35選
おすすめ化粧水 一挙紹介!
おすすめ乳液 使い方もチェック!
おすすめ保湿クリームまとめ!

肌らぶレビュー記事 新着一覧

作成者情報

肌らぶ編集部
キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!