メニューを開く

炭酸泉とは?炭酸泉の魅力&楽しみ方をご紹介!!


Pocket
LINEで送る

炭酸泉
「天然の炭酸泉と人工の炭酸泉は何が違うの?」と思っていませんか?

炭酸泉とは、水に二酸化炭素が溶け込んだもので、温泉やヘッドスパ、飲料などさまざまな用途で使われています。

最近では人工的に炭酸泉をつくる技術も進化してきており、自宅でも楽しめるものになってきました。

今回は、天然と人工の炭酸泉の違いや、炭酸泉の魅力、楽しみ方などをご紹介します。



1.炭酸泉とは?

炭酸濃度
冒頭でもありました通り、炭酸泉とは二酸化炭素(CO2)が溶け込んだお湯のことです。

現在では、温泉やヘッドスパ・飲料・化粧品などに使われており、美容だけなく健康にも使用されています。

炭酸泉には“濃度”が大きく関係し、ppmという単位で表されます。

日本においては、250ppm以上のものが炭酸泉と言われており、お湯1ℓに0.25gの二酸化炭素が含まれていることになります。

「全然含まれていないじゃん!」と思うかもしれませんが、空気に重量を感じることが無いように、二酸化炭素も気体なので、0.25gが含まれていることも実は凄いことなんです。

また、1000ppmを超えるような炭酸泉のことを高濃度炭酸泉と言い、より炭酸泉の魅力を実感しやすいようです。

しかし、ppmが高ければ良いのかと言うとそうでもなく、炭酸はとても抜けやすく、温度が高かったり、刺激(揺れ)で抜けたりします。

したがって、ppmが高いだけでなく、炭酸が抜けにくい炭酸泉がもっとも魅力的というわけです。

■身近な炭酸商品
・炭酸入浴料 60~100ppm(商品により異なります)
・炭酸水(サイダー) 3000~4000ppm(商品により異なります)
・炭酸パック 1000ppm(商品により異なります)
・炭酸コスメ 1000~3000ppm(商品により異なります)
・ヘッドスパ(美容室) 1000ppm(機械により異なります)
※全て最大ppmです。時間の経過、環境により炭酸が抜け、ppmは落ちていきます。

2.天然炭酸泉と人工炭酸泉の違い

天然炭酸泉は、湧き出たときからお湯に二酸化炭素が含まれていると言われています。

対して、人工炭酸泉は、湧き出たときは通常の水・お湯ですが、そこに機械や粉末などで二酸化炭素のみを溶け込ませてつくられています。

この天然と人工の大きな違いには、「炭酸含有量」「役割」「pH(ペーハー)」が挙げられます。

2-1.炭酸含有量

日本の天然炭酸泉では約4000ppmのお湯が存在すると言われています。

しかし、火山活動が多い日本の温泉は、お湯の温度が高いため天然の炭酸泉は100ヶ所もありません。

つまり、湧き出ること自体が非常に珍しいことなのです。

そして、ppm(濃度)が高いものはさらに少なく、上位20~30ヶ所ほどが1000ppmを超える高濃度炭酸泉になっています。

それに対し、人工炭酸泉は1000ppmが限界と言われています。

通常の水に溶け込ませることのできる量は水温により決まっており、その他の刺激などによりさらに抜けやすくなるからです。

0℃ 3000~6000ppm
20℃ 1500~2000ppm
40℃ 800~1000ppm
※全て最大ppmです。時間の経過、環境により炭酸が抜け、ppmは落ちていきます。

2-2.役割

天然炭酸泉の役割は数えきれないほどの多岐に渡ります。

天然炭酸泉には、炭酸(二酸化炭素)のみでなく、ミネラルを始めとするさまざまな成分が含まれています。

もちろん、源泉(地域)によって含まれている成分も異なります。

逆に人工炭酸泉の場合、その役割も限られています。

人工炭酸泉は、お湯に純粋な二酸化炭素のみを溶け込ませているので、炭酸の持つ役割だけに限られます。(溶け込ませるお湯がさら湯、何も含まれていないお湯の場合)

2-3.pH(ペーハー)

天然炭酸泉は、「中性~弱アルカリ性」と言われるpHに対し、人工炭酸泉は「弱酸性」のpHです。

最近では、ボディーソープや洗顔料などで「お肌と同じ弱酸性」と書いてある商品があったり、小学校ではリトマス試験紙を使って実験をしたりと、pH(ペーハー)を知っている方もだいぶ多くなってきています。

PH(身近なもの)

★pH(ペーハー)のイメージ
酸性 酸っぱい
中性 無味
アルカリ性 苦い

3.炭酸泉をヘッドスパで楽しむ

最近ではだいぶお馴染みになってきた「炭酸ヘッドスパ」。

楽しみ方には、「美容室などの店舗」か「自宅」の2パターンあり、その魅力は

・炭酸とマッサージで血行が良くなる
・頭皮の汚れを落とす
・髪表面の汚れを落とす

の3つがあります。

3-1.美容室で炭酸ヘッドスパ

サロン ヘッドスパ
炭酸ヘッドスパを美容室で行うことで、より炭酸泉の魅力を実感することが期待できます。

美容室で行う炭酸ヘッドスパは、人工的に炭酸水を作る機械を導入しており、安定した濃度の炭酸でヘッドスパができるからです。

また、美容師さんに行ってもらうことで、本格的なマッサージやヘッドスパの施術を受けることができます。

3-2.自宅で炭酸ヘッドスパ

炭酸ヘッドスパを自宅で行うと、1回あたり約100円で楽しむことができ、好きなときにいつでもできる手軽さが魅力的です。

⇒炭酸ヘッドスパを自宅でもっと実感したい方はこちらの記事もご覧になってみてください!

4.炭酸泉をお風呂で楽しむ

炭酸泉をお風呂で楽しむには、「温泉に行く」か「自宅でつくる」の2パターンあり、その魅力は

・炭酸とお湯のあたたかさによって血行が良くなる
・体の汚れを浮かせて落とす

の2つがあります。

4-1.炭酸温泉に行く

数は少ないながらも、日本全国に炭酸温泉はあります。ここでは炭酸の魅力を実感しやすいと言われている天然温泉をご紹介します。

■吉川温泉(兵庫県)
吉川温泉1

■山香温泉(大分県)
山香温泉

■大塩温泉(福島県)
大塩温泉

⇒全国の天然炭酸泉についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧になってみてください!

4-2.炭酸風呂をつくる

炭酸風呂をつくるには、「材料から作る」か「入浴料を使う」か「機械を自宅に導入する」の3パターンがあります。

もちろん、「炭酸温泉」と「自宅の炭酸風呂」では濃度も成分も異なりますが、何も入れていないお湯(さら湯)に比べると、きちんと炭酸の魅力を感じられるでしょう。

ぜひ、継続して行ってみてください!

4-2-1.材料から作る

①エッセンシャルオイルを湯船に入れる
エッセンシャルオイル

エッセンシャルオイルを入れると香りを楽しむことができます。
3~5滴を目安に入れてください!

②お湯をためる
通常は180~200ℓほど入れてください。
ただし、半身浴の場合は70~100ℓに減らして沸かしましょう。

③お湯に材料を入れる
重曹120g、クエン酸100g、塩15gをお湯に入れて、かき混ぜてください。
塩には、お風呂から出た後の体をしっかり保温する役割があるので、入れることをおすすめします。

④お湯につかる
お風呂

長く入る場合は、こまめに水分補給をして、のぼせないようにしてくださいね!

また、炭酸風呂は二酸化炭素を発生させて作ります。浴室に充満しないよう、換気扇は必ず回しましょう。

4-2-2.炭酸入浴料を使う

①お湯をためる
ぬるま湯での半身浴がオススメです!半身浴の場合は70~100ℓのお湯をためましょう。

②湯船に炭酸入浴料を入れる
入浴料の規定量は必ず守りましょう。

また、炭酸水を1ℓ程度プラスで入れると、より炭酸の魅力を実感しやすくなるかもしれません。

③湯船に入る
炭酸は刺激によって抜けやすいので、静かにゆっくり入りましょう。

また、できれば湯船の中でも必要以上にバシャバシャと動くのは控えてください。

④20分ほどつかる
のぼせないように、慣れない人は途中で湯船から出て涼むことをおすすめします。

また、汗がたくさん出るため、途中で水分補給も行いましょう。

4-2-3.機械を自宅に導入する

自宅でも本格的な炭酸風呂を楽しみたい場合は、炭酸発生機器を購入する方法もあります。

数十万円から購入できるようですが、その価格帯はさまざまです。

個人で購入するにはハードルの高い炭酸発生機器ですが、その中でも代表的な5つの商品をご紹介します。

Soda Bath(三菱レイヨン)
設置:屋外
備考:ボンベ1本(7㎏)当たり2週間使用可能

Sparklingcarbo(三菱レイヨン)
設置:脱衣所
備考:工事不要

炭酸くん(商研)
設置:脱衣所or浴室
備考:工事不要

バブリン(シンコーデバイス)
設置:浴室
備考:足湯可

炭酸名泉(ヴィータ)
設置:屋外or脱衣所
備考:ボンベ1本(7㎏)で約30日分

5.炭酸の魅力

炭酸は、肌に対し「血行を良くする」ことと「清浄」の2つの魅力があります。

炭酸泉に含まれる二酸化炭素は、肌表面に触れることで、血行を良くすると言われています。

また、炭酸の気泡は、肌表面の汚れを吸着して落とすこと(清浄)も期待できます。

この気泡はタンパク質とくっつきあう性質があると言われていて、皮脂や古い角質などの汚れはほとんどがタンパク質からできているため、気泡がこれらを吸着し、汚れを浮かせて落としやすくします。

6.まとめ

いかがでしたか?

炭酸泉はさまざまな場所で使用されており、徐々に定着しつつあります。

興味のある方はまず、自宅でできる手軽な炭酸ヘッドスパや炭酸風呂から試してみてはいかがでしょうか?

※この記事は2016年6月15日(最終更新日)時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

~おすすめしたい炭酸パック~
セルフューチャー 泡立つホワイトパック
セルフューチャー 泡立つホワイトパック

手軽に炭酸を取り入れてみたい♪という方におすすめの炭酸パックです。
透明なジェルを肌にのせると、20秒ほどでだんだんと白いモコモコ泡のマスクに。シュワシュワ感を楽しみながら1~2分待って洗い流すだけで、毛穴の黒ずみ汚れやくすみ(古い角質)を落とし、肌のキメを整えます。

自宅でエステ気分を味わってみませんか?

>>「セルフューチャー 泡立つホワイトパック」公式HPはこちら



Pocket
LINEで送る