メニューを開く
アスタリフト;
提供:株式会社I-ne

もう失敗したくない!下まつげのマスカラを美しく仕上げるポイントとは?

下まつげ マスカラ
下まつげのマスカラって、上手に塗るのが難しいですよね。

しかし下まつげは「塗り方と選び方」を意識するだけで、簡単かつ綺麗に仕上げることも可能です。

そこで今回は、下まつげのマスカラを綺麗に仕上げる方法をご紹介していきます。

進化するアイメイク。ミネラル配合のツヤ黒マスカラ「アイマニア」はこちら>>>





富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。
astalift

◆肌らぶセレクション◆

EYEMANIA(アイマニア)ミネラルマスカラ
アイマニア マスカラ

世の女性の味方になりたい、という想いから生まれたアイメイクブランド『EYEMANIA(アイマニア)』

2種類の黒色顔料(黒酸化鉄、カーボンブラック)を配合し、深みのある黒色を追求しています。
まつ毛1本1本をとらえ、しっかり密着し、ひと塗りでつやめく漆黒まつ毛を演出してくれるマスカラです。

速乾タイプのマスカラ液を使用し、忙しい朝でも美しくうるおう理想のまつ毛が完成!

独自成分ミネラルコンプレックス*がまつ毛をコーティングし、艶めく漆黒のまつげを演出します。(*保湿:グルコン酸亜鉛、アスパラギン酸Mg、グルコン酸銅)

ロング・セパレートロング・ボリュームタイプがありますので、お好みに合わせてお選びください♪

公式HPはこちら(オレンジ)

1.「下まつげ」マスカラの塗り方

③下まつげ エクステ
まず初めに、基本的な下まつげの塗り方をご紹介します。

全体的なマスカラの塗り方についてはこちらをご覧ください。

1-1.基本的な「下まつげ」マスカラの塗り方

■用意するもの

・ティッシュ
・マスカラ
・スクリューブラシ(眉や目元を整えるブラシ)
・コーム(眉や目元を整えるくし)
・綿棒
・ピンセット

■手順

①まず初めにスクリューブラシでまつげをとかします。
eye
②マスカラの液だまりをティッシュオフします。
(マスカラの容器で液だまりをしごくと、液が乾いてこびりつき、ダマの原因になることがあるので気をつけましょう)
マスカラ
③マスカラを下まつげの根元から先端に向かって放射状に塗っていきます。
eye2
④マスカラを縦に持ち替えて1本1本伸ばすように丁寧に塗っていきます。
eye3
(更に目元を大きく見せたい方は中央の部分を2度塗りするとボリュームが出るのでおすすめです。逆に目元に横幅感を出したい方は目尻の部分を2度塗りしましょう。)

Pocket
LINEで送る