メニューを開く
アスタリフト;

高い保水力を持つ注目成分「リピジュア」とは?

リピジュア
「最近よく聞く【リピジュア】ってどんな成分なのかな?」と気になってはいませんか?

リピジュアは、高い保湿力を持つことで注目されている成分であり、潤いのある美肌を目指す方にはぜひおすすめしたい成分です。

今回は、リピジュアの特徴とおすすめのリピジュア配合化粧品をご紹介します。



astalift
astalift

1.リピジュアについて

1-1.リピジュアとは?

「リピジュア」は保水性が高いといわれている保湿成分の1つです。

もともと、人の皮膚や内臓を人工的に作ることを目的に使用されていた成分だといわれています。

さらにリピジュアは、細胞膜を構成する主な成分(リン脂質)に似るように開発されているため、肌なじみが良いと考えられています。

 

現在では、スキンケア製品からメイクアップ製品、ヘアケア製品だけでなく、コンタクトレンズの保存液などにも幅広く使用されるようになっています。

1-2.リピジュアの特徴

■高い保水力&潤いの持続力がある

リピジュアには高い保水力があり、その保水力は保湿成分として有名な「ヒアルロン酸」の約2倍といわれています。

リピジュアは水で洗っても保水力が下がらないという珍しい特徴を持つため、リピジュア配合の化粧品を日常的に使うことで洗顔後の肌も乾燥しにくくなることが期待できます。

■角質層のバリア機能をサポートする

リピジュアは外部の刺激から肌を守る「角質層のバリア機能」をサポートします。

肌表面の角質層は、健康な状態では肌内部の水分を維持したり、外的要因(紫外線や摩擦、乾燥など)から肌を守る「バリア機能」の役割を果たします。

しかし、肌が不調で角質層が乱れてしまうと、肌内部の水分が蒸発して乾燥を引き起こしやすくなります。

肌になじみやすく角質層によく浸透するリピジュアを使用すると、保水性に優れた膜をつくって外部の刺激から肌を守ってくれるので、バリア機能をサポートすることが期待できるのです。

2.リピジュア配合化粧品の選び方

高い保湿力を持つリピジュアの力を実感するためには、化粧品の選び方がポイントです。

リピジュア配合化粧品を選ぶポイントは2つあります。

①「化粧水」を選ぶ

リピジュア配合の化粧品はさまざまな種類がありますが、リピジュアの性質を活かすためにも、まずは「化粧水」を選びましょう。

なぜなら、リピジュアは水に溶けやすい性質を持つ成分なので、化粧水に取り入れやすい保湿成分と考えられるからです。

スキンケアの中で化粧水は「肌に水分を与える」という役割がありますが、水分を与えるだけでなく肌内部の水分をしっかりキープできる状態に整えることが理想です。

そのため、リピジュアのような水溶性の高保湿成分を化粧水で取り入れることがおすすめなのです。

②その他の保湿成分を一緒に取り入れる

リピジュア配合の化粧品を選ぶ際には、リピジュアとともにリピジュアの力を引き出すことのできる保湿成分も配合されているものを選びましょう。

リピジュアのように高い保湿力があり、外部の刺激から肌を守るバリア機能のサポートが期待できる「セラミド」や、水に溶けやすい性質の保湿成分「ヒアルロン酸」「コラーゲン」等は、一緒に取り入れることでリピジュアの保湿力をより引き出してくれることが期待できます。

3.【厳選】おすすめリピジュア配合化粧水3選

ここでは、リピジュアの高い保湿力を実感していただくために肌らぶスタッフが厳選した、おすすめのリピジュア配合化粧水3選をご紹介します。

全てトライアルキットがあるので、自分の肌に合うか心配な方はトライアルキットからお試しすることをおすすめします。

<選定基準>
・リピジュアが配合されている化粧水である
・その他保湿成分(セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン等)が配合されている

【おすすめリピジュア配合化粧品】
■ヒフミド エッセンスローション

ヒフミド

企業:小林製薬

保湿力が高く、外部の刺激から肌を守るバリア機能をサポートするリピジュア、セラミドが角質層のすみずみまで潤いで満たす化粧水です。

ヒトの肌に存在する保湿成分「ヒト型セラミド」配合で、肌本来の潤いを呼び覚まし、もっちりとしたハリのある肌に整えるので、エイジングケア(※年齢に応じたお手入れ)をしたい方におすすめです。

ヒフミド エッセンスローションがお試しできるトライアルキットはこちら

■ETVOS モイスチャライジングローション

ETVOS モイスチャライジングローション

企業:エトヴォス

リピジュアをはじめとする保湿成分が豊富に配合され、潤いのバリアで肌をなめらかに整える化粧水です。

肌なじみの良いテクスチャーが角質層に浸透し、キメの整ったふっくらとした肌に導くため、肌が乾燥しやすい方や肌をふっくらとさせたい方におすすめです。

ETVOS モイスチャライジングローションがお試しできるトライアルキットはこちら

■Nov ACアクティブフェイスローションモイスト(医薬部外品)

NOV ローションモイスト

企業:常盤薬品

保湿成分リピジュア、アミノ酸が肌に潤いを与えるとともに、「ビタミンC」誘導体が水分と油分のバランスを整えて、肌に潤いを与えます。

ニキビや肌荒れでお悩みの方にもおすすめの成分「アラントイン」も配合されているので、保湿しながらニキビ対策をしたい方におすすめです。

Nov ACアクティブフェイスローションがお試しできるトライアルセットはこちら

4.リピジュアの保湿力を引き出す化粧水のつけ方のポイント

リピジュアの保湿力を実感するためには化粧水を選ぶことがおすすめであるとお伝えしてきましたが、リピジュア配合化粧水の保湿力をさらに引き出すには、化粧水のつけ方も重要です。

このポイントは、リピジュア配合化粧水だけではなくどんな化粧水でも共通することなので、このポイントを意識して化粧水による肌の潤いを実感しましょう。

■ハンドプレスしながらつける

化粧水を肌につけたあとには、必ず手でやさしく押し込むようにハンドプレスをしましょう。

ハンドプレスで化粧水をなじませることで、乳液やクリームの伸びが良くなり、ムラ付きしにくくなります。

化粧水をつけたあとには、手のひらで包み込むようにやさしく肌に化粧水を入れ込みましょう。

■使用量・使用方法を守る

化粧水は、使用量や使用方法を守って使いましょう。

使用量は、化粧水が角質層のすみずみにしっかりと浸透し、肌に潤いを与えるためにも、目安量通りもしくはやや多めに使う必要があります。

また、使用方法も手でつける方法とコットンでつける方法があり、メーカーによって推奨方法が異なります。

メーカーの推奨する方法は、その化粧水の良さを実感するためのものなので、できるだけその方法に従うことがおすすめです。

5.まとめ

リピジュアは、高い保湿力を持ち、肌のバリア機能のサポートも期待できます。

リピジュア配合の化粧品を使用して、肌の潤いが長時間キープできる乾燥知らずの美肌を目指しましょう!

※この記事は2015年12月9日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る