メニューを開く
提供:株式会社ピュール

洗い流さないトリートメント|テクスチャー別おすすめ10選

洗い流さないトリートメント おすすめ
「洗い流さないトリートメントが欲しい!おすすめのものはどれ?」とお探しではないでしょうか?

洗い流さないトリートメントにはいくつか種類があるため、どれを選べばいいのか悩んでいるという方も多いことでしょう。

そこで今回は、洗い流さないトリートメントの種類・肌らぶ編集部おすすめの商品・使うタイミングなどをご紹介していきます!

自分に合ったトリートメントを選んで、髪をしっかりお手入れしていきましょう♪

髪にハリ・コシ・うるおいを与える洗い流さないトリートメント
『Rishirich-リシリッチ-』はこちら>>>






リシリッチ アド風バナー

◆肌らぶセレクション◆

Rishirich-リシリッチ 利尻ヘアクリーム-
リシリッチ

シリーズ累計販売本数30万本突破
髪のことを真剣に考えて開発された、クリームタイプの洗い流さないトリートメントです。

ミネラルを含んだ保湿成分「利尻昆布エキス」などを配合。お風呂あがりやお出かけ前の髪になじませる簡単ケアで、うるおいに満ちた美髪へ導きます。

◆うるおい不足による、髪のパサつきやごわつきが気になる…
◆切毛や枝毛などの傷みが気になる…
◆髪にハリやツヤがなくなってきた…

そんな髪悩みを抱えている方にぴったりのアイテムです。ぜひ1度公式HPをチェックしてみてくださいね!
※2014年7月末からの累計販売本数(メーカー調べ)

公式HPはこちら(オレンジ)

1.洗い流さないトリートメントの種類

洗い流さないトリートメントの種類は、大きく分けるとオイルタイプ、クリーム・ミルクタイプ、水分タイプの3種類があります。

自分の髪悩みに合わせてトリートメントを選ぶためにも、まずはそれぞれの特徴を確認していきましょう。

1-1.オイルタイプの洗い流さないトリートメント

トリートメント 使い方1
オイルタイプの洗い流さないトリートメントは、切れ毛や枝毛などの髪の傷みが気になる方におすすめです。

ヘアオイルが髪の表面にあるキューティクルを覆ってくれるので、ドライヤーの熱などの影響を受けにくくしてくれると考えられています。使った後は、髪の表面にツヤを与え、指通りをよくしてくれます。

髪の傷みが気になる方は、オイルを使うと良いでしょう。

1-2.クリーム・ミルクタイプの洗い流さないトリートメント

ミルククラウン

髪の広がりやパサつきの原因になる、うるおい不足が気になる髪には、クリーム・ミルクタイプの洗い流さないトリートメントがおすすめです。

クリームやミルクタイプの洗い流さないトリートメントは、髪にうるおいを与えてくれます。
使った後は、しっとりとして、髪のまとまりを感じやすくなると言われています。

また、髪へのなじみが良く使いやすいのも特徴です。

ミルクよりもクリームの方がしっかりとしたテクスチャーですので、しっかりと仕上げたい方はクリーム、軽めに仕上げたい方はミルクを選ぶと良いでしょう。

1-3.水分タイプの洗い流さないトリートメント

3化粧水

水分タイプの洗い流さないトリートメントは、とにかく軽やかに仕上げたい方におすすめです。
3種類の中で最もライトな使い心地で、髪にうるおいを与えながら、しなやかな髪に仕上げてくれます。

ミストタイプやエッセンスタイプ等があります。

また、オイルやクリームをなじませやすくするためのベース(下地)としても使えますので、朝のスタイリング前に使用するのも良いでしょう。

2.タイプ別!肌らぶ編集部おすすめの洗い流さないトリートメント10選

トリートメント 使い方9

ここでは「オイルタイプ」「クリーム・ミルクタイプ」「水分タイプ」の3種類に分けて、肌らぶ編集部おすすめの洗い流さないトリートメントをご紹介します。

テクスチャーの好みや髪悩みに合わせて選んでみてくださいね!!

2-1.【オイルタイプ】肌らぶ編集部おすすめの洗い流さないトリートメント

Mogans ディープモイストオイル
Mogans オイル 内容量:50ml
価格:2,500円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
髪にうるおいやツヤを与える、オイルタイプの洗い流さないトリートメントです。
保湿成分としてオリーブ油やアルガンオイルを配合。
髪だけでなく体にも使えるので、使い勝手が良いのも魅力的。ベタつきも気になりにくいテクスチャーです。
スポイト式ですので、必要な量だけ出すことができます。アロマのような清潔感のある香りもポイントです。

公式HP

ケラスターゼ ユイルスブリム ティーインペリアル
ケラスターゼ ユイルスブリム 内容量:100ml
価格:3,800円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
髪にシルクのようにしなやかなツヤを与える、オイルタイプの洗い流さないトリートメントです。
黄色のボトルの「ユイルスブリム」(普通から乾燥しやすい髪の方向け)と、ピンクのボトルの「ユイルスブリム ティーインペリアル」(広がりやすい硬毛の方向け)が用意されています。

公式HP

モロッカンオイル

モロッカンオイル 内容量:100ml
価格:3,982円(+税) (肌らぶ編集部調べ)

【肌らぶ編集部コメント】
髪をしなやかにし自然なツヤを与える、オイルタイプの洗い流さないトリートメントです。
さまざまな髪質の方におすすめでき、髪にうるおいを与え、すこやかにします。
美容室専売品なので、購入したい場合は、公式HPでパートナーサロンを検索してみましょう。

公式HP

ロレッタ ベースケアオイル

ロレッタ ベースケアオイル 内容量:120ml
価格:2,600円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
ダスマスクローズの豊かな香りと、飾っておきたくなるような可愛いパッケージが特徴の洗い流さないトリートメントです。
さらりと風に揺れるようなツヤ髪に仕上げてくれます。

公式HP

2-2.【クリーム・ミルクタイプ】肌らぶ編集部おすすめの洗い流さないトリートメント

ジョンマスター ローズ&アプリコットヘアミルク
ジョンマスター ローズ 内容量:118ml
価格:3,800円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
ダマスクローズが優雅に香る、ミルクタイプの洗い流さないトリートメントです。
保湿成分として、ダマスクバラ花水とアプリコット種子油を配合。髪にうるおいを与え、枝毛や切毛を防ぎます。
ライトで軽い使い心地ながら、しっとりとしたうるおいタイプ。スタイリング料、ヘアフレグランスとしてもお使いいただけます。

公式HP

MARKS&WEB ハーバルリペアトリートメント
マークス トリートメント 内容量:130g
価格:1,790円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
ラベンダーとゼラニウムの華やかな花の香りが特徴的な、洗い流さないトリートメントです。
保湿成分として、アミノ酸やアルギニンとクレアチンを配合。髪にうるおいを与え、枝毛・切毛を防ぎます。
柔らかめのテクスチャーで伸びが良く、しっとりとした髪を目指すことができます。

公式HP

アリミノ ピース ミルクライン

アリミノ ピース 内容量:200ml
価格:2,000円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
トリートメントとスタイリング料を兼ねた、アクアローズの香りの洗い流さないトリートメントです。
保湿成分としてクパスオイルを配合。仕上がりの好みで選べる「ホワイト」「バニラ」「チョコ」の3タイプ展開です。

公式HP

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン

ミルボン ディーセス エルジューダエマルジョン 内容量:120g
価格:2,600円(+税)(肌らぶ編集部調べ)

【肌らぶ編集部コメント】
柔らかでふわっとしたツヤ髪に仕上がる、クリームタイプの洗い流さないトリートメントです。
保湿成分として「バオバブオイル」「アクアコラーゲン」などを配合。
より太い髪質の方向きの、「ディーセス エルジューダ エマルジョン+」との2タイプ展開です。

公式HP

2-3.【水分タイプ】肌らぶ編集部おすすめの洗い流さないトリートメント

ラサーナ ヘアエッセンス さらさら
ラサーナ 内容量:150ml
初回限定価格:4,800円(+税) 5日間お試しセット付き(2017年1月時点の情報です)

【肌らぶ編集部コメント】
ダイバーが手摘みした海藻を、収穫後24時間以内にエキス化しているというこだわり製法で作られた、洗い流さないトリートメントです。
オリーブ油やアラリアエスクレンタエキス等の保湿成分を配合。髪にうるおいを与えてくれます。
髪のクシ通りを良くしたい方におすすめです!フローラル&フルーティの柔らかな香り。

公式HP

TSUBAKI ダメージケアウオーター
TSUBAKI 内容量:220ml
価格:820円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
シュッとスプレーするだけで、髪にうるおいを与えてしなやかにする、洗い流さないトリートメントです。
みずみずしいフローラルフルーティーの香りです。さらさら・しっとり、好みの仕上がりに合わせて2タイプから選ぶことができます。

公式HP

3.洗い流さないトリートメントの使い方

ここでは、洗い流さないトリートメントの使い方をご紹介します。

洗い流さないトリートメントは、基本的にタオルドライ後につけましょう。

※使い方が記載されている場合は、そちらの指示に従ってください。

① 手のひらに出した洗い流さないトリートメントを、両手の指の間までなじませる

ヘアオイル_使い方01

手のひらに出した洗い流さないトリートメントを、そのまま髪につけてしまうと、髪全体に広げにくくなるとされています。

手のひらに洗い流さないトリートメントを出したら両手を重ね、両手の指の間までなじませましょう。
ヘアオイル_使い方02
手のひら全体にしっかりと広げることで、髪につけたときまんべんなく洗い流さないトリートメントを行き渡らせることができるでしょう。

② 毛先から髪の内側へと、洗い流さないトリートメントをなじませる

まず毛先、そこから髪の内側にもみ込むように優しい力加減で洗い流さないトリートメントをなじませます。

③ 毛先から上に向かってなじませていく

毛先になじませたら、上に向かって洗い流さないトリートメントをつけていきます。
髪の外側ではなく、内側になじませていくイメージです。

④ 最後に髪の表面に馴染ませる

最後に、髪の表面にも洗い流さないトリートメントをなじませます。

洗い流さないトリートメントを頭皮までつけてしまうと、ベタつきの原因になる場合もありますので気をつけましょう。

4.髪の乾かし方

髪を綺麗に保つためにも、髪の乾かし方は大切です。
髪に洗い流さないトリートメントをつけてお手入れしても、髪を傷めやすい乾かし方をしていたらもったいないですよね。

ここでは、意識して行って欲しい、髪の乾かし方をご紹介します。

① タオルドライ後、洗い流さないトリートメントをつける

洗い流さないトリートメント01
はじめに、髪の水分を拭き取ります。タオルで髪をはさみ、なるべくこすらずに、ポンポンと両手で髪の水分を吸い取るイメージでふきましょう。

タオルで水気をふき取れば、それだけドライヤーの時間を短縮できるので、丁寧なタオルドライは大切です。

髪の水気を取った後、洗い流さないトリートメントを、前章でご紹介した手順でつけます。

ある程度髪が濡れている状態で、洗い流さないトリートメントをつけていきましょう。

② ドライヤーをキューティクルに沿って当てる

洗い流さないトリートメント02
キューティクルの流れに逆らわずに、根元から毛先へと流すようにドライヤー当てましょう。

ドライヤーは髪から離してあてる

洗い流さないトリートメント03
ドライヤーは、髪からある程度離してあてるようにしましょう。

ある程度離してあてることで、一ヶ所に集中して当たらず広範囲にドライヤーの熱が広がると考えられています。

④ 最後にブラッシングする

洗い流さないトリートメント04
髪が完全に乾いたら、最後にブラッシングして髪を整えましょう。
濡れた状態で繰り返しブラッシングしてしまうと、枝毛や切れ毛の原因になる場合があるので、しっかりと乾いてからブラッシングするのがポイントです。

5.ブラッシングの大切さ

髪をとかすのも、綺麗な髪を目指すうえで大切な要素です。お手入れに適したブラシを選ぶことで、髪だけでなく、頭皮をすこやかに保ちやすくなると言われています。

すこやかな頭皮とつややかな髪のために、丁寧なブラッシングを行いたいですね。

☆おすすめヘアブラシ☆
MARKS&WEB ウッドヘアブラシ
マークス

【肌らぶ編集部コメント】
豚毛を使用したブラシで、キューティクルを傷めにくく髪をつややかに整えます。静電気を起こしにくいので、乾燥の気になる季節にも使いやすいです。
持ち運びに便利なSサイズから、ドレッサーで使いたいLサイズまで、3サイズ展開していますので、お好みでサイズを選んでくださいね。

公式HP

6.まとめ

洗い流さないトリートメントをつけた後はドライヤーで丁寧に乾かし、最後はブラッシングで髪を整えましょう。

1つ1つのプロセスを丁寧に行うことで、すこやかでツヤのある髪を目指すことができます。

自分に合った洗い流さないトリートメントを使って、しなやかな髪を手に入れましょう!

この記事は2017年2月10日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

髪にハリ・コシ・うるおいを与える洗い流さないトリートメント
『Rishirich-リシリッチ-』はこちら>>>



リシリッチ アド風バナー




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る