メニューを開く
アスタリフト;

美白とは?美白の意味&美白化粧品の選び方

美肌とは

「そろそろ美白のお手入れを始めようかな…」とお考えではないですか?

しかし、いざ美白のお手入れをしようと思ったら、何から始めれば良いのか、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ美白化粧品をどのように選べば良いのか、わからないことが多いものです。

美白とは、今より肌色が白くなることではなく、すでにあるシミが消えることでもありません。

今回は、美白とはどんなことを指すのか、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ美白化粧品の役割や選び方、紫外線対策についてなど、詳しくご紹介します。

ぜひ、参考にした上で日々のお手入れを楽しんでくださいね。


astalift
astalift

1.美白とは

綺麗になる方法

美白とは一般的に、「シミ・ソバカスなどの色素沈着が少なく、明るく美しい肌」を目指すお手入れのこと、化粧品によって「日やけによるシミ、ソバカスを防ぐ」というメラニン対策を行うことの二点だと言われています。

日焼けによるシミやそばかすの原因となるメラニン色素に着目して紫外線対策を行い、肌にうるおいを与えてすこやかにすることが、美白のためのお手入れです。

美白とは、「今以上に肌が白くなること」や、「シミが消えること」ではないということを念頭におきましょう。

2.美白*とは?美白*化粧品の役割

美白美容液

ここでは、美白*化粧品の役割についてお伝えします。

美白*化粧品の役割は、あくまでも【日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと】です。

美白*化粧品の役割は、肌が今より白くなったり、できてしまったシミが消えたりすることではありませんが、すでにできてしまったシミなどを、それ以上濃くしないようにすることは期待できます。

これらのことを理解した上で、美白*化粧品を使用しましょう。

(※美白とは、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと)

3.美白*とは?美白*化粧品の選び方

マツエク 手入れ

ここでは、美白*化粧品の選び方をご紹介します。

美白*のお手入れがしたいと思ったら、まずは美白*成分の配合された化粧品をスキンケアに取り入れる、という方が多いのではないでしょうか。

同じ美白*化粧品でも、配合成分やメーカーの違いによって、価格の差も大きいものです。

そのため、どの化粧品を選べば良いのか悩んでしまう方も多いでしょう。

ぜひ、美白*化粧品を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

3-1.成分表示を確認する

美白*化粧品を選ぶ際は、成分表示を確認するのも良いでしょう。

例えば、同じ金額の美白*化粧品で悩んだ時なども、成分表示を確認して、より美白*成分が多く配合されている方の化粧品を選ぶこともできます。

ここでは、化粧品に美白*成分として配合されていることの多い成分について、一例をご紹介します。

≪成分一例≫

・トラネキサム酸
・アルブチン
・ビタミンC誘導体
・ルシノール
・プラセンタエキス
・リノール酸
・エラグ酸
・4MSK

ぜひ、成分表示をチェックしてみてくださいね。

3-2.美白*成分の順番をチェックする

美白*化粧品を選ぶ際は、成分表示で美白*成分がどのあたりの順番に表記されているかチェックするのも良いでしょう。

化粧品は、パッケージを良く見ると全成分表示がされており、配合量の多いものから表記されています。

美白*成分が上の方に表記されていれば、その化粧品の成分の中では比較的、美白成分の配合量が多い方だということです。

配合量だけが全てではありませんが、選ぶ際の目安にしてみるのも良いでしょう。

(※美白とは、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと)

3-3.保湿成分配合の美白*化粧品を選ぶ

美白*化粧品を選ぶ際は、美白*成分だけではなく、保湿成分も配合されたものを選ぶのもおすすめです。

肌にうるおいを与えるお手入れをすることで、ツヤやハリを与えます。

化粧品に保湿成分として配合されることの多い成分について、ご紹介します。

≪保湿成分一例≫
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・セラミド
・アミノ酸
・グリセリン

(※美白とは、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと)

4.美白とは…紫外線対策をする

紫外線

美白のお手入れをするにあたり大切なことは、紫外線対策をすることです。

せっかく、毎日美白*化粧品でお手入れをしていても、紫外線対策ができていなければ、水の泡になってしまう可能性もあります。

美白*化粧品は、紫外線対策ができている上で使用するものだと言われているからです。

①年間を通して日焼け止めを塗る

年間を通して日焼け止めを塗ることを心掛けましょう。

紫外線は、一年中降り注いでいると言われているからです。

特に春や夏は、一回塗った日焼け止めも汗をかいて落ちてしまいがちなので、こまめに塗りなおすようにしてください。

②紫外線対策グッズを活用する

春夏は、紫外線対策グッズを活用しましょう。

帽子、日傘、UV加工されたカーディガンやストールなど、最近ではたくさんのUV対策グッズがあります。

顔に関しては、帽子や日傘を活用してみてください。

日焼け止めを塗った上で、これらの紫外線対策グッズを使うと、より効果的でしょう。

③SPF表記のあるベースメイクアイテムを使用する

日焼け止め対策として、夏はSPF表記のあるベースメイクアイテムを使用するのも良いでしょう。

日焼け止めを塗った上で、化粧下地やファンデーションもSPF表記のあるものを重ねると、より効果的な使い方になると言われています。

乾燥しないよう、しっかり肌に保湿のお手入れを行うことを忘れないようにしましょう。

5.まとめ

今回は、美白についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

美白のお手入れとは、

◆紫外線対策によってシミ・ソバカスを防いで今の肌の状態を保つこと

◆丁寧なスキンケアによって、肌にツヤとハリを与え、すこやかな肌に見せること

以上の二点を継続することでしたね。

今日から地道に美白のお手入れに取り組みましょう。

この記事は2017年1月5日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る