2018年11月9日 更新

理想のバストはどれ?ブラジャーの種類を基本からご紹介♡

ブラジャー 種類みなさまは、ブラジャーを選ぶとき、どんなことを意識して選んでいますか?

「谷間を綺麗に作りたい!」「楽なつけ心地のものがいい!」

…そんな理想のブラを見つけるためにまず必要なのは、種類をチェックすること。

今回は、肌らぶ編集部がブラジャーの種類を徹底解説!

基本から、併せて知っておきたいサイズのことまでご紹介します!

たくさんあるブラジャーの種類から、あなたの理想を叶えてくれるブラを見つけちゃいましょう♡



1.こんなにあるの!?ブラジャーの種類18♡

アイブロウコートそれでは、早速ブラジャーの種類を、その特徴&魅力と併せてご紹介します!

現在、自分が身につけているブラ、持っているブラがどのタイプなのかチェックしてみるのもいいですね!

①フルカップブラ

フルカップ
カップが胸をゆったりと包み込んでくれるのが特徴のフルカップブラ!
ブラの定番ともいえるタイプで、安定感のあるつけ心地が魅力です◎

②1/2カップブラ(ハーフカップブラ)

ハーフカップ
カットが水平になっているものが多く、フルカップブラに対してカップ面積が半分ほど小さいのが特徴の1/2カップブラ!
下から胸をしっかりと支えてくれるのと、ストラップの取り外しが可能(ストラップレス)なものが多いのが魅力◎

③3/4カップブラ

谷間カップ脇から中央にバストをしっかりと寄せやすいのが特徴の3/4カップブラ!
しっかりと胸をサポートしつつ、ふっくらとした胸の谷間を作りやすいのが魅力◎

④ノンワイヤーブラ

ノンワイヤーブラ
カップにワイヤーが入っていないのが特徴のノンワイヤーブラ。
締め付け感の少なさと、ノンワイヤーならではの快適なつけ心地が魅力です◎

⑤シェルフカップブラ(1/4カップブラ)

シェルフカップカップ面積が極端に少ないのが特徴のシェルフカップブラジャー!
そのカップの小ささから1/4カップブラとも呼ばれ、身につける女性のバストをセクシーに引き立ててくれるのが魅力です◎

⑥ナイトブラ

ナイトブラ
眠るとき用のブラジャーであるナイトブラ!
そっと胸を包み込むように、横になったときの胸の横垂れを防止してくれるのが特徴。
寝ている時も胸の形をしっかりキープできるのが魅力です◎

⑦スポーツブラ

スポーツブラ運動するとき用のブラジャーである、スポーツブラ!
胸が垂れ下がる原因となる揺れを、スポーツ時でもしっかりと抑えてくれるのが特徴。
激しい揺れも抑えてくれるので、運動の妨げになりにくいのも魅力です◎

⑧シームレスブラ(Tシャツブラ)

シームレスカップカップに布の継ぎ目や縫い目がないのが特徴のシームレスブラ!
ブラのラインがアウターに響きにくく、身体のシルエットを綺麗にだせるのが魅力です◎

⑨シリコンカップブラ(ヌーブラ)

シリコンカップシリコンパッドを直接胸に貼るのが特徴のシリコンカップブラ!
コンパクトなサイズ感ながらもグッと胸を押し上げることができ、小さな胸でも谷間を演出しやすいのが魅力です◎

⑩カップ付きインナー

インナー付きブラインナーもしくは服の内側にカップが付いていることが特徴のカップ付きインナー!
ブラ特有の締め付け感がなく、服と同じ感覚で簡単に着脱できるのが魅力です◎

⑪チューブトップブラ

チューブトップブラストラップが付いていおらず、さらしのように胸をすっぽり包み込むのが特徴の、チューブトップブラ!
フロントに開きがないものが多く、胸をだしすぎないことと、肩に負担感の少ないつけ心地が魅力です◎

⑫プッシュアップブラ

プッシュアップブラ脇や背中についた脂肪を、胸と一緒に寄せ上げ、ふっくらとした谷間を作りやすいのが特徴のプッシュアップブラ!
より自然な谷間を作りやすいよう工夫されたパッドで、バランスの整ったバストラインに仕上げやすいのが魅力です◎

⑬リフトアップブラ

リフトアップブラジャー下向きのバストをしっかりと上向きに引き上げるように、補正をメインとして設計されているのが特徴のリフトアップブラ!
垂れ下がり気味のバストをしっかりと補正し、ふっくらとした丸みのある胸に演出できるのが魅力です◎

⑭ブラレット(三角ブラ)

三角ブラ三角形のようにカットされたデザインが特徴の、ブラレット!
ワイヤーやパッドの入っていないものが多く、開放的なつけ心地が魅力です◎

⑮ホルタ―ネックブラ

ホルタ―ネックブラストラップが首にかかり、背中が大きく空いているのが特徴のホルタ―ネックブラ!
あえて見せるブラとしてレースで作られたもの、リボンのついたものなど、ファッションとして下着を楽しめるのが魅力です◎

⑯ロングレスブラ

ロングレスブラバストからウエストまでが1つにつながっているのが特徴のロングレスブラ!
バストラインをしっかりと支えるだけでなく、ウエストラインもしっかりと引き締められるのが魅力です◎

⑰フロントホックブラ

フロントホックホックがブラジャーのフロント部分についているのが特徴のフロントホックブラ!
見える位置にホックがあるため、取り外ししやすく、薄手のアウターにもバックシルエットが響きにくいのが魅力です。

⑱マタニティブラ

マタニティブラ妊娠した女性をサポートするための機能がたくさんあるのが特徴の、マタニティブラ!
締め付け感の少ないストラップや、締め付けすぎないワイヤー、授乳口がついているものもあるなど、女性が妊娠中も産後も快適に過ごしやすい工夫たくさん詰まっているのが魅力です◎

2.目的別!ブラジャーの選び方

続いては、理想のバストを叶えるためのブラジャーの選び方を、目的別にご紹介します。

◇ボリュームアップさせてくれるブラを選びたいなら

バストケア1今の胸よりもボリュームアップを叶えるブラを選びたい!
そんな方は「②ハーフカップブラジャー」「⑬リフトアップブラ」を選びましょう◎

・胸が小ぶりな方…「②ハーフカップブラ」
・胸が垂れ下がり気味な方…「⑬リフトアップブラ」

がおすすめです♪

◇洋服に響きにくいブラを選びたいなら

男性が好きな女性の服装身体のシルエットが出やすい薄手の服でも、アウターに響かないブラを選びたい!
そんな方は、「⑦シームレスカップブラ」「⑰フロントホックブラ」を選びましょう◎

Tシャツやニットを綺麗に着こなしたいとき…「⑦シームレスカップブラ」
とにかくバックシルエットを綺麗に演出したいとき…「⑰フロントホックブラ」

がおすすめです♪

◇谷間メイクをしっかりできるブラを選びたいなら

理想の体重綺麗な谷間を演出できるようなブラを選びたい!
そんな方は、「③3/4カップブラ」「⑧シリコンカップブラ」「⑫プッシュアップブラ」を選びましょう◎

胸のふくらみを活かして谷間メイクしたい方…「③3/4カップブラ」
小さな胸でもぷっくりした谷間を演出したい方…「⑧シリコンカップブラ」
余分な背中やわき肉を補正しながら谷間を作りたい方…「⑫プッシュアップブラ」

がおすすめです♪

◇肩やデコルテを大胆にだせるブラを選びたいなら

アイブロウブラシ おすすめ 人気 選び方 ブランド 高級 プチプラ 眉毛肌が出やすい服と合せても、ストラップなどがちら見えしないようなブラを選びたい!
そんな方は、「⑧シリコンカップブラ」「⑩チューブトップブラ」を選びましょう◎

肩だけでなく、背中が開いた服にも合わせたいとき…「⑧シリコンカップブラ」
谷間を強調したくないとき…「⑪チューブトップブラ」

がおすすめです♪

◇楽なつけ心地のもので選びたいなら

男性 ボディタッチ締め付け感が少なく、開放的なつけ心地のブラを選びたい!
そんな方は、「④ノンワイヤーブラジャー」「⑨カップ付きインナー」を選びましょう◎

ワイヤーの締め付け感から解放されたいとき…「④ノンワイヤーブラジャー」
とにかく楽に着脱できるものを選びたいとき…「⑨カップ付きインナー」

がおすすめです♪

3.測り方からご紹介!ブラジャーのサイズ

ブラ サイズ続いては、ブラジャーのサイズについて、基本の測り方からご紹介します。

ブラのサイズは、胸の大きさだけで決まると思っている方も多いかもしれませんが、実はそうではありません。

ブラジャーのサイズを正しく測って、自分の正しいサイズを知りましょう!

◆ブラジャーサイズの測り方

ブラサイズ

①トップバストを測る

胸が1番高く上がった位置であるトップバストを測ります。
メジャーは背中側からまわし、水平を意識しましょう。
正確なサイズを知るためには、服を脱いだ状態で測るのがベストです。
※バストが垂れ下がってしまう場合は、手で支えてあげるようにしましょう。

②アンダーバストを測る

トップバストのすぐ下の位置であるアンダーバストを測ります。
と同様のやり方でサイズを測ります。

③トップバスト-アンダーバスト=カップサイズ

ブラジャーのカップサイズは、トップバストとアンダーバストの差によって決まります。
そこにアンダーサイズを加えることでサイズは表されます。

◆サイズ早見表

サイズ表

ブラジャーのサイズについてもっと詳しく知りたい!という方はこちらの記事をチェックしてみてくださいね↓
ブラのサイズは変わりやすい?!見直し方~選び方まで!

4.まとめ

無添加 シャンプー今回は、ブラジャーの種類について、特徴と魅力&併せて知っておいてほしいことまでご紹介しました!

ご紹介した種類の中で、気になるものはありましたか?

普段何気なく身につけているブラジャーも、自分に合った種類を選ぶことで、自分のなりたい胸に近づくことができますよ♡