2017年9月27日 更新

肌荒れが気になる方必見!お手入れポイント&おすすめ化粧品

ストレス 肌荒れ季節の変わり目や、ストレスを感じたときなどに起こりやすいといわれている「肌荒れ」。

肌荒れは、さまざまな要因によって起こるといわれており、いつも行っているスキンケアや普段の行動が肌荒れにつながってしまうこともあります。

そこで今回は、肌荒れが気になる方に意識していただきたいお手入れのポイントやおすすめの化粧品、肌荒れ対策などをご紹介します。




1.肌荒れが気になる方が意識したい3つのお手入れポイント

肌荒れが気になる方は、お手入れをする際に次の3点を意識して行いましょう。

①肌に極力触れないようにする

ストレス 肌荒れ肌荒れが気になるときは、できるだけ肌をむやみに触らないように気をつけましょう。

手には、目に見えない雑菌などがついている可能性があり、肌に触れることで負担をかけてしまう可能性があるからです。

肌を清潔に保つためにも、できるだけ肌には触れないように意識し、スキンケアを行う際は手をよく洗ってからお手入れするようにしましょう。

頬づえをつくことや、顔周りに髪の毛が当たってしまうような髪型も、あまりおすすめできません。

②摩擦による肌への負担を防ぐ

ストレス 肌荒れお手入れの際には、ゴシゴシとこするように力を入れることは避け、摩擦による肌の負担がかからないように意識することも大切です。

顔の皮膚はとても薄くて繊細なので、強くこすってしまうとダメージを受けやすく、肌に負担がかかってしまうこともあります。

特に、クレンジングや洗顔をする際は、汚れをしっかり落とそうとしてゴシゴシと洗ってしまうことも多いので気をつけましょう。

また、コットンを使用してお手入れをする際は、コットンにとる化粧品の量が少ないと、肌とコットンの間に摩擦が起こりやすくなってしまいます。

使用量の目安を参考にとり、やさしくなでるように肌になじませましょう。

③保湿重視のシンプルなお手入れを心がける

ストレス 肌荒れ肌荒れが気になるときは、できるだけシンプルなお手入れを心がけ、しっかりと保湿することをおすすめします。

肌荒れした状態の肌は、デリケートに傾きやすく刺激を感じやすいため、さまざまなアイテムを使ってお手入れすることで肌の負担となってしまう可能性があるからです。

化粧水や乳液・クリームなどのベーシックなスキンケアアイテムで保湿を丁寧に行い、肌にたっぷりのうるおいを与えるようにしましょう。

2.肌荒れ予防におすすめのスキンケアアイテム

ストレス 肌荒れ肌荒れを防ぎたい方は、できるだけ肌に負担をかけないようなシンプルなスキンケアをすることをおすすめします。

ここでは、肌らぶ編集部が肌荒れの予防におすすめしたいスキンケアシリーズをご紹介します。今回は、トライアルセットのあるものを選んでみました。

DECENCIA(ディセンシア)アヤナス

ストレス 肌荒れトライアルセット価格:1,370円(税抜)※初回限定・お一人様1セット限り
セット内容:化粧水、美容液、クリーム【10日分】

アヤナスは、敏感に傾きやすい肌のことを考えてつくられたスキンケアシリーズ「DECENCIA」のエイジングケア*ラインです。
ストレスによって肌荒れしてしまうことに着目してつくられたアヤナスのスキンケアは、化粧水・美容液・クリーム・アイクリームの4つのアイテムが展開されています。
どのアイテムもしっとりとした使用感で、肌にうるおいをたっぷりと与えるとともに、なめらかなハリ肌に整えます。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

公式HPはこちら

dプログラム バランスケアプログラム(一部医薬部外品)

dプログラム バランスケアプログラム(ストレス 肌荒れ)トライアルセット価格:1,400円(税抜)※web限定・お一人様1点、1回限り
セット内容:洗顔料、薬用化粧水(医薬部外品)、薬用乳液(医薬部外品)【7日分】、クレンジング【2日分】

dプログラムのバランスケアプログラムは、忙しさや環境要因によって起こる肌荒れ、季節の変わり目に感じる肌の変化などの「ときどき敏感肌」に着目してつくられた、うるおいのバランスを整えるスキンケアシリーズです。
バランスケアプログラムのベーシックケアアイテムは薬用化粧水・薬用乳液の2アイテムととてもシンプル。
肌荒れを繰り返さないように、肌にうるおいを与えて保護しながら整え、すこやかに保ちます。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

公式HPはこちら

ORBIS(オルビス)クリアシリーズ(医薬部外品)

ストレス 肌荒れトライアルセット価格:1,200円(税抜)※お一人様1点限り
セット内容:薬用洗顔料(医薬部外品)、薬用化粧水(医薬部外品)、薬用保湿液(医薬部外品)【3週間分】

オルビスのクリアシリーズは、肌荒れやニキビが気になる大人の肌に向けてつくられた、オイルカットの薬用スキンケアシリーズです。
クリアシリーズのスキンケアアイテムは、薬用洗顔料・薬用化粧水・薬用保湿液の3アイテム。ライトな使用感なので、肌のべたつきが気になる方にも使いやすいでしょう。
肌にみずみずしいうるおいを与えて肌のコンディションを整え、肌荒れを防ぎ、すこやかに保ちます。

公式HPはこちら

ETVOS(エトヴォス)モイスチャライジングシリーズ

ストレス 肌荒れトライアルセット価格:1,900円(税抜)※初回web限定・お一人様1セット限り
セット内容:洗顔石けん、化粧水、美容液、クリーム【2週間分】

エトヴォスのモイスチャライジングシリーズは、肌の乾燥に向き合ってつくられた、保湿を重視したスキンケアシリーズです。
モイスチャライジングシリーズのスキンケアは、化粧水・美容液・クリームの3アイテムに加えて、リップケア美容液も展開。保湿成分「セラミド」を中心に配合した、うるおいに満ちた肌に整えるアイテムが揃っています。
肌に水分・油分を補い保ち、乾燥による肌荒れを防いで、肌をなめらかにします。

公式HPはこちら

ACSEINE(アクセーヌ)ベーシックスキンケア

アクセーヌ ベーシックスキンケア(ストレス 肌荒れ)トライアルセット価格:1,800円(税抜)
セット内容:洗顔料、化粧水【2~3週間分】(+クレンジング、保湿乳液のサンプル付き)

アクセーヌのベーシックスキンケアは、肌に負担のかかりにくい、不安定になりやすい肌をすこやかに整えるスキンケアシリーズです。
ベーシックスキンケアのアイテムは、洗顔料・化粧水・保湿乳液の3アイテム。洗顔料と化粧水は、肌に合わせて2タイプから選ぶことが可能です。
肌にうるおいを補ってキメを整え、乾燥や肌荒れを防ぎ、すこやかに保ちます。

公式HPはこちら

3.肌荒れ対策として意識したい生活習慣

肌荒れと生活習慣には、密接な関係があると考えられています。

そこで、肌荒れ対策として、意識していただきたい生活習慣をご紹介します!

3-1.ストレスをためない生活をする

ストレス 肌荒れすこやかな肌を保つためには、ストレスをためない生活をすることが大切です。

ストレスの解消法は個人差がありますが、自分の好きなことを行い、気分をリフレッシュさせる習慣をつけることが大切でしょう。

ストレス解消におすすめといわれているのが軽い運動です。

からだを動かすことで自律神経が整いやすくなるといわれています。

また、好きな音楽や映画などの趣味を楽しんだり、気分転換のできる場所に出かけたりするのもおすすめです。

疲れを感じる場合は、好きな香りの入浴剤を入れたお風呂にゆったりと浸かったり、オイルやボディクリームでマッサージをしたりして自分をいたわってあげるといいでしょう。

ゆとりのある時間は、心にも余裕を生み出しそうですよね。

3-2.睡眠をたっぷりとる

ストレス 肌荒れ肌荒れ対策として、睡眠を十分にとることも重要です。

睡眠は、1日よく働いたからだをメンテナンスするための大切な時間で、肌のターンオーバーにも密接に関係しているといわれています。

また、睡眠中は、自律神経がリラックスした状態になるといわれているため、睡眠をたっぷりとることはとても大切なのです。

理想的な睡眠時間には個人差があるため、一概にはいえませんが、最低でも5時間は確保することをおすすめします。

眠りにつく前は、パソコンやスマートフォンを見るのは控えて、ゆったりと眠りにつけるように意識してみてください。

3-3.栄養バランスのよい食事を意識する

ストレス 肌荒れ肌荒れ対策として、栄養バランスのよい食事をとることも大切です。

五大栄養素の「たんぱく質」「脂質」「炭水化物(糖質)」「ビタミン」「ミネラル」は、健康のためはもちろん、すこやかな肌にとっても欠かせない栄養素です。

特に、美しい肌に欠かせない栄養素として「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンE」などが知られています。

食べ物から吸収された栄養は、全身に行き届き、それから初めて肌に届くといわれているため、十分な量の栄養素を食事からバランスよく摂取するようにしましょう。

4.まとめ

ストレス 肌荒れ肌荒れが気になる方に向けて、お手入れのポイントやおすすめ化粧品などをお伝えしましたが、いかがでしたか?

できるだけストレスをためないように、自分の時間を大切にしてみてくださいね。

また、食事や睡眠にも気をつけて、保湿のお手入れを丁寧に行い、すこやかな肌を目指しましょう!

◆関連記事◆

ストレスと肌荒れの関係とは?要因と対策を知ろう!

ニキビや乾燥…そんな肌荒れに!化粧水の選び方&使い方