メニューを開く

足の臭いを消す方法 足・靴・靴下の3点と菌への対策が重要!


Pocket
LINEで送る

足の匂い 消す
レインシューズやブーツでムレてしまい、足の臭いに愕然としたことありませんか?

今回はそんな足の臭いの悩みを解決するため、足の臭いを消す方法をご紹介します。
今、応急処置としてできるケアと、じっくりしっかり本気で足の臭いを消すためのケアの両方をご紹介します。

しっかり足の臭いを消すには、足、靴、靴下、3つそれぞれに対してケアをしてあげなければなりません。
そして足の臭いを消すためには、大事な原則があります。
どこかで手を抜くと、結局、臭い続けることになりかねません。

面倒だとは思いますが、ぜひ、しっかりケアをして、足の臭いの悩みから解放されてください。

Pick Up

薬用ネオテクト
殺菌成分のイソプロピルメチルフェノール配合の医薬部外品【薬用ネオテクト】
なじみがよく、べたつきがなく使いやすいマイクロクリーム。無香料。

菌の発酵・繁殖に着目し開発された商品。足の臭いだけでなく幅広く体臭などにお悩みの方にもおすすめです。

>>>【薬用ネオテクト】公式ページはこちら


1.ピンチの時、足の臭いを消す方法

外出先で、靴を脱がなければならなくなって焦るとき、ありますよね。そんなときに足の臭いを消すための応急処置をご紹介します。
少しでも高い効果を得るために、できれば①~③まですべて行うことをお勧めします。

必要なもの:
除菌ウェットティッシュ、フットスプレー、履き替え用のストッキング/靴下

除菌のウェットティッシュで拭く
お化粧室に入って、足を拭きましょう。
本当は足を洗いたいのですが、さすがに外出先ではそうもいきません。
そこで、足を洗う代わりに、除菌のウェットティッシュで拭くのがおすすめです。
ウェットティッシュがなければ、普通のティッシュを水で濡らして、拭きます。足の指の間までしっかり拭きましょう

足用消臭スプレーをかける
素足にも使えるタイプのフットスプレーを、足にスプレーしましょう。足の指の間や土踏まずなどにもしっかりスプレーするようにします。

靴下/ストッキングを履きかえる
足の湿気がしっかり乾いたら、新しい靴下/ストッキングに履き替えましょう。

ストッキング/靴下の上から使える足用消臭スプレーを、ささっとスプレーするだけでも、ストッキングを履きかえるだけでも、もちろん効果はあります。しかし、持続性が頼りないかもしれません。
可能な限り、①②③のすべてを行うとよいでしょう。

素足でも、ストッキングの上からでも大丈夫なタイプ
8x4フットスプレー
8×4フットスプレー
花王

素足にスプレーするタイプ
エージープラス  フットスプレー
エージープラス フットスプレー
資生堂

普段から足の臭いが気になっている人は、「除菌ウェットティッシュ」「フットスプレー」「履き替え用のストッキング/靴下」を携帯しておくと、いざという時安心ですね。

2.足の臭いを消すための2つの重要な原則

ではいよいよ、日ごろから足の臭いに悩まされている方への、本気でしっかり足の臭いを消すためのお話です。
足の臭いを消すためには重要な原則が2つあります。

①足の臭いを消すためには、「足」「靴」「靴下」の3つそれぞれに対して、しっかり処置をすることが大事!

「菌のえさをなくす」「菌を殺す」「発生した臭いを抑える」を意識した対策を行う!

この2つです。②に関しては、特に、菌の餌をなくす、菌を殺す、を意識して対策を行うとよいでしょう。ぜひ頭の片隅に置いておいてください。
足の臭いの図1

足・靴・靴下3つに処置する理由

「足」「靴」「靴下」のどれか1点だけを処置しても、臭いがうつってしまったり、根本原因が解決していなかったりして、結局また臭う可能性が高いからです。
3つにしっかり処置しましょう。

菌を意識した対策をする理由

菌が足の臭いのもとをつくっています。
ですから、発生した臭いを抑えると同時に、発生源にアプローチしなければなりません。

足の臭いは、足の皮膚の常在菌のうち悪玉のものや、靴の中の雑菌などが、汗と一緒に流れ出す「古い角質」や「古い皮脂」、汚れなどを“えさ”として取り込み、分解したときに発生します。
分解したときに発生する「イソ吉草酸」などがいやな臭いの正体なのです。
足の臭いの図2
ですから、「菌のえさをなくす」「菌を殺す」ことが大事なポイントなのです。

足の裏には、たいへん多くの汗腺があり、毎日コップ1杯と言われるほど大量の汗をかいていますが、いやな足の臭いの正体は、実は、汗そのものではなかったのです。

もし、水虫と併発していたら皮膚科へ

水虫菌そのものが臭いわけではありませんが、水虫によって荒れた肌に、雑菌が入り込み、それが強烈な臭いのもととなっていることがあります。
足の蒸れやすい環境が、水虫の繁殖しやすい条件と同じであるため、足の臭いと“併発”していることもあります。

水虫の場合は、早めに皮膚科を受診することをおすすめします。
水虫の治療は意外と時間がかかりますし、人にうつしてしまうこともありますので。
水虫を治しつつ、足元の環境を改善していくことが、足の臭い対策としてもよいでしょう。

また、今、水虫になっていなくても、足が臭う状況=水虫のよろこぶ環境、ということを忘れず、清潔に保つよう、気をつけましょう。

3.足の臭いを消す方法 ~足~

足のケアは3段回紹介します。
ひとつ試してみて、効果が足りなければ、次の方法を試すというふうにするとよいでしょう。

この3段階で解決することをお祈りいたしますが、ひょっとしたら、重曹湯やミョウバン水スプレーを作るのが面倒だったり、効果が出ないという方もいらっしゃるかもしれないので、足のケアの最後に、市販のフットクリームについて少しご紹介します。参考にしてください。

3-1 足の臭いを消す足の洗い方

まず、はじめに、足の洗い方をご紹介します。
足の臭い対策は、なんといっても足を清潔にすることからだからです。

お風呂で身体を洗う時、多くの人が、足以外の身体を洗ったウォッシュタオルでそのまま足を洗っていると思いますが、しっかり臭い対策するには下記の洗い方がおすすめです。丁寧に洗うようにしてください。

<足の洗い方>

①洗面器にお湯をはり、足をつけて足に水分を吸わせます。
シャワーより、足湯などでしっかり湿らせる方がよいです。汚れが浮き上がって落としやすくなります。
足湯
②手のひらを使って石鹸を泡立てます。

保湿効果をうたったボディソープや石鹸は足の臭い対策には向いていません。
足用とそれ以外の部分で石鹸を使い分けるなどして、殺菌効果をうたった石鹸を足の臭い対策として使いましょう。

③手の指などを使って、足指の間を重点的にやさしく洗います
悪玉菌を落とすためだからといって、ゴシゴシと力を入れて洗うのはNGです。

爪の両脇なども手の指を使って念入りに洗います。

⑤足全体も手で包むようにしながらしっかり洗います。

⑥泡や石鹸カスが残らないようにしっかり流します。

⑦清潔なタオルで、指と指の間までしっかりと、水分を拭き取ります

⑧足がしっかり乾いてから靴下を履きます。
じめじめしている間は靴下を履いたりしないでください。

※爪が伸びているようなら、爪のお手入れもしておきましょう。隙間に汚れが溜まったりすると雑菌が繁殖しやすくなします。

殺菌効果のある石鹸:
ローズドデオシャボン(医薬部外品)
殺菌成分イソプロピルメチルフェノール配合の薬用ボディソープ。
体臭・わき・足の臭いにお悩みの方におすすめ。
ローズドデオシャボン
有限会社万来

3-2 足の臭いを消す重曹足湯

3-1で紹介したように足を丁寧に洗っても、足の臭いが落ちない方は、ぜひ、重曹足湯をためしてください。
おそらく、多くの人はこれでかなり問題が解決できるでしょう。
重曹足湯の効果と、方法をご紹介します。

<重曹足湯の効果>
なぜ重曹湯が足の臭いに効くのかと言いますと、重曹は臭いのもとになる成分を中和してくれる効果があるからです。

重曹を溶かした湯は“弱アルカリ性”で、嫌な足の臭いのもとである「イソ吉草酸」が“弱酸性”なので、重曹湯に足を浸すことで、足洗いでは落としきれなかった原因成分が中和されるのです。

臭いが強いひとは、数日間、毎日行うとよいでしょう。

<重曹足湯の方法>

洗面器にお湯を入れ、大さじ2~3杯の重曹を入れて溶かし、そのお湯に10~20分ほど足を浸すだけです。
足湯
重曹はスーパーマーケットなどに売っています。(タンサンなどの名前で売っていることもあります)
重曹は安価で簡単に手に入りますが、購入する時は、商品パッケージの使用用途を確認してください。用途によっては、肌にとって刺激の強い成分(界面活性剤など)が入っていることがありますので。
食用のものであれば安心です。
国産重曹
国産重曹 1kg 食品添加物
NICHIGA

ちなみに、お酢を入れた足湯の方法もよく耳にします(水虫によいとも言われています)が、こちらはお酢の臭いが残って気になる方もいるので、今回は、あまりおすすめしません。

3-3 足の臭いを消すミョウバン水

丁寧に足を洗っても、重曹足湯をしても、まだ臭いが取れないという方は、ミョウバン水を試してみてください。
ミョウバン水スプレーの効果と作り方と使い方を、ご紹介します。
スプレーは持ち歩きもできます。

<ミョウバン水スプレーの効果>
ミョウバン水には、殺菌作用、制汗作用があります。
殺菌作用で臭いを作り出す菌を殺し、制汗作用で菌のえさが増えるのを抑え、足の臭いを消してくれます。

また、重曹の逆で酸性です。重曹では消すことのできない、アルカリ性のアンモニア臭などを中和することもできます。
(重曹足湯とミョウバン水スプレーの塗布は両方行っても問題ありません)

<ミョウバン水スプレーの作り方>
用意するもの
・ミョウバン…スーパーやドラッグストアで売っています。生ミョウバン、焼ミョウバンと種類がありますが、どちらでも大丈夫です。
・水道水…ミネラルウォーターだと腐敗が早まってしまうことがあるため、塩素の入っている水道水がよいです。
・スプレーボトル…100円ショップなどで売っています

①スプレーボトルの中に下記の割合で水とミョウバンをいれます。
割合   水:ミョウバン=150:1
(例: 水750ml:ミョウバン5g)

②ミョウバンを入れたら蓋をして、ボトルを振ります。

③冷暗所で1~3日置きます。

最初は水が白濁しますが、そのまま置いておくとミョウバンがしっかり溶けて、水も透明になります。透明になれば完成。
つけもと 焼ミョウバン
つけもと 焼ミョウバン
つけもと株式会社

<ミョウバン水スプレーの使い方>
清潔な状態の足に直接スプレーします。

スプレー後は自然に乾燥するのを待ってもよいですし、タオルなどで軽く拭き取っても構いません。

※1か月くらいで使い切るようにしてください。

3-4 足の臭いを消すフットクリーム

足の臭い対策で、肌に直接使用するタイプの商品に、消臭効果をうたったフットクリームがあります。
先に紹介した重曹足湯やミョウバン水が安価でおすすめですが、効果が出なければ、これらの商品を試してみるとよいでしょう。

【薬用ネオテクト】 (医薬部外品)マイクロデオドラントクリーム
殺菌成分のイソプロピルメチルフェノール配合の薬用クリーム。
無香料なので幅広い方にお使いいただけます。
薬用ネオテクト
株式会社ヴィジョンステイト

4.足の臭いを消す方法 ~靴~

せっかく足そのものの臭いが消えても、靴に臭いがついていたり、雑菌がいっぱいだったりすると、結局また足の臭いに悩むことになります。
靴もしっかりケアしましょう。
既に臭いがついてしまった靴への対処と、今後、強い臭いがつかないようにするための方法をご紹介します。

4-1 臭いがついてしまった靴への対処

清潔にして湿気を取り除くことが大事です。

①スニーカーなど洗える靴であれば、水洗い
素材によっては、洗剤をつかっても構いません。洗った後はしっかりと天日干しで乾かしましょう。

②洗えない靴であれば、天日干し/日陰干し
天日干しでしっかりと乾燥させ、菌の繁殖を防ぎ、付着した臭い物質を放出させます。ただし、革靴などは紫外線に当たるといたんでしまう恐れがあるので、日陰干しにしましょう。

③消臭剤を使用
①②でダメなら、消臭剤を用いましょう。

● 重曹消臭シューズキーパーを作り、靴のなかに入れ2~3日置く。

~重曹シューズキーパーの作り方~
使い古しのストッキングやソックス(洗濯済みでしっかり乾いているもの)などのなかに重曹を入れて、中身がこぼれないように端を結ぶ。
重曹は3-2で使用したものでもよいですし、ここでは直接肌に触れないのでお掃除用のものでも大丈夫です。通常、効果は2~3か月持ちます。

● 市販の消臭剤を使用する

靴に直接吹きかけるスプレータイプのものや、靴の中に少量散布するパウダータイプのものなどがあります。
パウダータイプはラインナップが少ないですが、臭いの原因のバクテリア(細菌)の発生・繁殖を抑止するタイプのグランズレメディという商品が、少し高価ですが、有名です。
グランズレメディ
グランズレメディ
ドクターショール 消臭・抗菌靴スプレー
ドクターショール 消臭・抗菌靴スプレー

4-2 臭いがつかないために

靴の臭いがいったんとれても、同じ条件ならまた匂いが発生してしまうかもしれません。ここでは、靴が臭くならないためのポイントを4つ紹介します。

①靴選び

通気性のよい靴を選びましょう。合皮やゴム素材のものは蒸れやすいので、足の臭い対策としては、避けた方がよいです。
また、サイズの合った靴にするのも大事です。サイズが大きすぎると、靴が脱げないように踏ん張ってしまい、足が緊張して汗をかきやすくなったりします。

②定期的メンテナンス

毎日同じ靴を履くのでなく、ローテーションで履くようにしましょう。
履いた靴は風通しの良い場所で陰干しして、しっかり乾かしてください。

③消臭インソール

消臭機能をもったインソールをいれましょう。
ドクターショール 強力消臭・抗菌 インソール
ドクターショール 強力消臭・抗菌 インソール

④新聞紙

風通しの良い場所でしっかり乾燥させるのが大事ですが、それができない場合は、帰宅時、新聞紙を丸めて、脱いだ靴に詰めましょう。
多湿は雑菌が繁殖しやすい環境ですから、新聞紙を入れることにより、湿気を吸いとるのは有効です。

※10円玉を靴に入れておくと銅イオンが細菌を退治して、臭いを消すと言われていますが、効果は微かなようです。
予防として、しないよりはよい、といった程度に考えておくとよいでしょう。

5.足の臭いを消す方法 ~靴下~

最後に、靴下に染みついた足の臭いを消す方法4つをご紹介します。ここでもポイントはいかに除菌するか、です。

①殺菌力のある石鹸で、プレ洗いしてから、洗濯する。

殺菌効果のある石鹸(手洗い用のものなどで可)を使って、靴下を手洗い、すすぎをしてから、いつもの洗濯をしましょう。

②重曹水につける

手洗いでだめならば、重曹水にひと晩ほどつけましょう。重曹水につけたあとは、すすいでから普通の洗濯をします。
重曹水の作り方:
水1リットルに対し大さじ3杯の重曹をよく溶かしてください。

③熱めのお湯につける

殺菌効果のある石鹸や、重曹が手元にない場合は、お湯につけて、熱による除菌を試してみましょう。
60度以上のお湯につけてください。沸騰しているようなお湯でなくてかまいません。1時間ほどつけておくとよいでしょう。
化繊など素材によっては痛む可能性もありますので、靴下の洗濯表示を確かめてから行ってください。

④アイロンをかける

③と同じ原理です。アイロンを当てて熱によって除菌します。洗濯前に直接触れるのも抵抗があると思いますので、洗濯後に行うのがよいでしょう。
お湯を使う場合と同じく、素材を傷めないように気をつけてください。

★靴下を履くときに!
乾ききってない足で靴下やストッキングを履くのは止めましょう。
足の臭いが強い人にありがちな行動なのですが、湿気は雑菌の喜ぶ環境です。足指の間などがしっかり乾いてから、履くようにしましょう。

今回は、足の臭いを消す方法をいろいろご紹介しました。
しっかりケアをしておけば、大事な場面で恥ずかしい思いをすることが避けられるかもしれません。
足、靴、靴下、3つそれぞれに対するケアを取り入れて、しっかり対処するようにしましょう。

この記事は2016年2月8日時点での情報になります。
また、効果・結果には個人差がございますのでご了承ください。

==================================
あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! 2016年全部の恋愛運も占えます!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の 運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?
あなたの生年月日から運命の人をズバリ教えてくれる占い『あなたの幸運』が大好評です!

もしかしたら、別れた彼かもしれないし いま付き合ってる人かもしれませんし いつ・どこで運命の人と会えるのかも教えてくれます。

2016年の恋愛運が気になる人は是非やってみてください
==================================

==================================
《たった3分で恋と幸せを引き寄せる方法》

『美』を追求している女性陣から圧倒的な信頼!!

わずかな時間で自分を好きになって、恋と幸せを引き寄せる方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』で
あなたの本質を理解すれば、現在の悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今回はプロ鑑定師が、アナタだけの為に「魅力が開花する鑑定結果」を無料でプレゼント。

いつも頑張っている貴女に、是非『全員0円』鑑定をお試しください!
==================================


Pocket
LINEで送る