メニューを開く
アスタリフト;

おすすめ爪の美容液5選♡美容液で美しくすこやかな爪をキープ

爪 美容液 おすすめ

いつも爪や指先が乾燥してるから美容液を使いたいな。
でもいっぱい種類があるけどどれがいいんだろう?

たくさんあって迷っちゃいますよね?

そこで今回は爪を保護してすこやかに保ってくれる、【肌らぶ編集部おすすめ】の爪の美容液をご紹介します!



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.あなたはどっち派?選ぼう2種類の爪の美容液

タイプ別にさまざまな商品が販売されているので、爪の美容液を選ぶときはまず自分が欲しいのはどちらか確かめてみましょう。

爪の美容液には大きく分けて「キューティクルオイル」「美容液ネイル」の2種類のタイプがあります。

その2つのタイプの美容液の特徴と使い方をご紹介します。

1-1.キューティクルオイル

bd497505354ad1a8389c5447f84cd45a_s

現在ジェルネイルを付けている方や、しばらくネイルなどせずに、爪を休めたいという方にはキューティクルオイルがおすすめです。

キューティクルオイルとは、乾燥している爪に油分を与えて保湿する美容液のことです。

爪が生えてくる根元部分にあるキューティクルを保湿することによって、健康な爪が生えやすくなるようにサポートします。
また、乾燥する季節にできやすいささくれが気になる方のお手入れにもおすすめです。

ジェルネイルを付けている方でもその上から使うことができます。

また、キューティクルオイルには香り付きのものが多いので自分の好きな香りを選んで使ってみてください。

☆使い方☆

キューティクルオイルは、爪の根元の部分にあるキューティクルを中心に、爪のサイド部分や裏側にも塗りこむように使います。

そのまま揉みこむように軽くマッサージもしてあげましょう。マッサージによって血行が良くなり健やかな爪のサポートをしてくれます。

1日2~3回を目安に使いましょう。

1-2.美容液ネイル

aab22be0ceb82cae077608f2dfed14bb_s

爪に何も付けずに休ませてあげたいけど、やっぱりネイルもしたい。
そんな方におすすめなのが美容液ネイルです。

美容液ネイルとは、普通のネイルのように爪に色やツヤを演出してくれると同時に、爪の美容液として爪を保護し、潤いを与えてくれるものです。

また、爪が弱っている方や爪が薄い方はネイルをして爪をコーティングすることで爪にかかる負担から守ることができます。

商品によってネイルカラーもたくさんありますのでお好みのものを探してみてください。

☆使い方☆

美容液ネイルの使い方は、普通のネイルと同じです。

水分と油分をふき取った爪に塗ってあげましょう。ネイルが剥がれにくくなることがあります。

2.爪の美容液おすすめ5選

欲しい美容液はどちらのタイプか決まりましたか?

ではこちらでは【肌らぶ編集部おすすめ】爪の美容液をご紹介したいと思います。

キューティクルオイル3つと美容液ネイルを2つご紹介しますので気になるものをチェックしてみてください。

2-1.おすすめキューティクルオイル3選

それぞれ特徴的な香りのあるキューティクルオイルを3つご紹介します!

■O・P・I アボプレックスオイル

アボプレックスオイル

保湿成分であるアボカド成分が入っているのでほのかにアボカドの香りのするオイルです。
しっとりとべたつかない使い心地で、爪だけでなくひじやかかとにまで使用することができます。

⇒O・P・I 販売HPはこちら

■アナ スイ ネイル ケア オイル

anasui ケアオイル

【肌らぶ編集部コメント】
ローズの香りのするオイルです。
とろっと肌なじみの良いテクスチャーでツヤのある印象を与えてくれます。
ボトルも可愛いのでインテリアにもなりますね!

⇒ANASUI公式HPはこちら

■ハウスオブローゼ ビーハニー/BH ネイルトリートメント

ネイルトリートメント

【肌らぶ編集部コメント】
はちみつの香りのするキューティクルオイルです。
べたつきにくく、またボールペンタイプで小さいので持ち運びにも便利です。

⇒ハウスオブローゼ公式HPはこちら

2-2.おすすめ美容液ネイル2選

色展開も豊富な美容液ネイルを2つご紹介します!

■美爪の休日プレミアム

美爪の休日プレミアム

【肌らぶ編集部コメント】
ケラチンなどの保湿成分が配合されているので、爪に潤いを与えて健やかに保ってくれます。
ノック式のペンタイプなので手軽に使えて持ち運びもできます。
また、お湯で簡単にオフできるので楽に使えます。
6色展開なので気分によって色を変えて使っても楽しいですね。

⇒美爪の休日プレミアム公式HPはこちら

■MIRANGAジェルトップコートモイスト

MIRANGAジェルトップコートモイスト

【肌らぶ編集部コメント】

ワイルドタイムエキスなどの自然の潤い成分を配合しているので爪を保護しつつ潤いも与えてくれます。
また塗り重ねることで、表面を削らなくてもジェルネイルのような質感を作ることができます。

⇒MIRANGA公式HPはこちら

 

3.爪に負担をかける原因と対策

775283a1f8455cc42ca718ad695192e0_s

せっかく爪の美容液を使ってケアをしても普段の生活で爪に負担をかけてしまっていてはもったいないですよね?

そこで、みなさんがついやってしまいがちな、爪に負担をかけてしまう2つの原因と対処法をご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

3-1.除光液による乾燥

爪が乾燥するにはいろいろ原因がありますが、特に気を付けたいのが除光液による乾燥です。

除光液はネイルを落とすために必要ですが、正しくケアをしないと乾燥してひび割れを招いてしまいます。

除光液に含まれる成分はネイルをきれいに落とすとともに、潤いや油分も取りすぎてしまうことがあります。

☆対処法☆
不足してしまう油分を、先にご紹介したキューティクルオイルで補ってあげることを忘れないようにしましょう。

また乾燥が気になる方は、除光液を選ぶときには「アセトンフリー」などの成分表示にも注目してみてください。

他に、食器洗いなどの水仕事の後にも手が乾燥しやすくなっているので、キューティクルオイルとハンドクリームもプラスして乾燥から守ってあげましょう。

3-2.栄養不足

953840a14bd0bb97cf8906036c00f01a_s

爪が作られるためには、ケラチンとゼラチンというたんぱく質が深くかかわってきます。

ケラチンは爪の主成分になります。
ゼラチンは爪を丈夫にするための栄養素と言われています。

これらの栄養素が不足することによって、爪が弱くなってしまっている可能性があります。

積極的にケラチンとゼラチンを取り入れられる食事を心がけてみましょう。

☆対処法☆

ケラチン対策

ケラチン対策のためには、アミノ酸がバランスよく含まれる食事をとりましょう。
ケラチンとはアミノ酸が結合してできたタンパク質だからです。
アミノ酸の含まれる食品
レバー・ほうれん草・マグロ・牡蠣・鳥ひき肉  など

また、ケラチンの合成をサポートするビタミンと言われているB6も一緒に摂ってあげるとよいでしょう。
ビタミンB6の含まれる食品
まぐろ・鮭・かつお・豚肉・じゃがいも・ばなな  など

ゼラチン対策

ゼラチン対策のためには主成分であるコラーゲンを摂るようにしましょう。
コラーゲンの含まれる食品
手羽先・豚足・牛すじ・ふかひれ・うなぎ  など

また、コラーゲン組織をサポートすると言われているケイ素を一緒に摂るとよいでしょう。
ケイ素の含まれる食品
あさり・わかめ・ひじき・ごぼう・ばなな など

4.まとめ

いかがでしたか?

指先というのは意外と人から見られているものです。

お肌だけでなく爪にも美容液を使ってあげてキレイな指先を守っていきましょう!

この記事は2016年7月18日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る