2017年5月31日 更新
PR

20代必見!基礎化粧品の選び方&おすすめ基礎化粧品

20代 基礎化粧品

「20代ってどんな基礎化粧品が必要なの?選び方は?」と、基礎化粧品を選ぶ際、疑問に感じたことはないでしょうか。

20代になると、メイクを始めたり、10代の頃とは肌の状態が変わったりという方も増えるのではないかと思います。

そこで今回は、20代前半、後半の方に向けた、基礎化粧品の選び方や肌らぶ編集部おすすめの化粧品などをご紹介します。

WEB限定
資生堂『アルティミューン』のトライアルサイズを試せるお得なセットはこちら>>>


 




アルティミューン 20代 基礎化粧品

◆肌らぶセレクション◆

fracora フラコラ WHITE’st プラセンタエキス原液
フラコラ プラセンタエキス原液 20代 基礎化粧品
(左:30ml/3,334円+税 右:15ml/908円+税(初回限定お試しサイズ)

いつものお手入れにプラスするだけ!
洗顔後に使用することで、ハリ・ツヤ肌に導くプラセンタエキス原液です。

国産SPF豚から抽出したプラセンタエキスを使用。プラセンタ特有の臭いを抑え、ピュアな使い心地を実現しました。のびが良いので、顔からデコルテまですっとなじみ、プルンとうるおいます。

無香料・無着色・パラベンフリー・鉱物油不使用・界面活性剤不使用・アルコールフリー。初回限定でハーフサイズが【908円+税・送料無料】でお試しできるので、お得に始めてみては?(2017年4月時点)

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品
肌らぶ編集部員がWHITE’st プラセンタエキス原液を試したレビュー記事はこちら

1.基礎化粧品とは

基礎化粧品 ランキング 20代 基礎化粧品

そもそも基礎化粧品の定義があやふや!基礎化粧品とは?などと、お悩みの方もいらっしゃると思います。

はじめに、基礎化粧品について知っておきたいことをご紹介します。

1-1.基礎化粧品について

基礎化粧品とは一般的に、クレンジング、洗顔料、化粧水、美容液、乳液、クリームなどの、皮膚を清潔にし、すこやかな状態を保ち、肌を整えることを目的とする化粧品を指します。

一方でファンデーションや口紅、アイブロウ、アイシャドー等、いわゆる「メイク」は「メーキャップ化粧品」と呼ばれます。

しわ、しみなど、見せたくない部分を隠したり、肌に立体感や色を与えて一時的に健康的に美しく見せることを目的としています。

1-2.基礎化粧品の役割

20代 基礎化粧品

ここでは基礎化粧品それぞれの役割と使用する順番をお伝えします。

●クレンジング:メイク・皮脂等、油性の汚れを落とす

●洗顔:ホコリ等水性の肌の汚れ・洗い残したクレンジングを落とす

●化粧水:洗顔で奪われた水分を補給して肌を整える

●美容液:肌に合わせて肌状態を整える

●乳液/クリーム:油分を補う

(※美容液は製品によって化粧水の前に使用するタイプもありますので使用前に確認して下さい)

基本として、まずはクレンジングと洗顔で余分な皮脂やメイク汚れなど肌にとって余計なものをしっかり落としてあげましょう。

その後に化粧水で肌に水分補給し、気になる肌悩みに合わせて美容液で肌を整え、最後は乳液やクリームで肌を包み込む、という流れになります。

2.20代前半・後半|基礎化粧品の選び方

20代 基礎化粧品

一口に「20代」と言っても、20代前半の方と20代後半の方では肌状態や肌悩みは異なる傾向にあります。

もちろん個人差はありますが、以下が一般的に言われている代表的な肌悩みです。

●20代前半●
・テカりやすく、Tゾーンにニキビができやすい
・乾燥しやすい

●20代後半●
・アゴ周りなどのUゾーンにニキビができやすく、なかなか落ち着かない
・乾燥小じわや日焼けによるシミなどが気になる
・肌がゆらぎやすい

まずは、20代前半と20代後半に分けて、基礎化粧品の選び方のポイントをお伝えします。

2-1.20代前半の方に知ってほしい!基礎化粧品の選び方

20代 基礎化粧品

20代前半の方が基礎化粧品を選ぶときは、「保湿成分」と「油分が少なめのもの」を意識して基礎化粧品を選ぶことをおすすめします。

なぜなら一般的に20代前半のうちは水分・油分の保持量が多く、代謝も良いので、肌に合わせてシンプルなお手入れをすることで、すこやかな肌をキープすることが期待できるからです。

◆保湿成分◆

20代前半の方だけでなく、全ての年代の方のお手入れで重要なポイントとなるのが「保湿」です。

肌の乾燥は、「シミ・ニキビ・くすみ」など、様々な肌悩みの原因となると言われています。

しっとりとうるおいを与えてくれる保湿成分を、取り入れていきましょう。

化粧品によって、配合されている保湿成分はさまざまですが、代表的な保湿成分は以下のようなものが挙げられます。

・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・アミノ酸
・天然因子NMF
・トレハロース ・・・・等

このほかにも、各メーカー独自の保湿成分などがあります。人により、肌に合う保湿成分はそれぞれ異なりますので、自分に合う保湿成分は何なのかを見極めることも大切です。

トライアルセットやサンプルなども活用して、自分のお気に入りを見つけましょう。

◆油分の少ないもの◆

10~20代前半の方の肌は、もともと肌の油分量が多いため、基礎化粧品を選ぶ際は油分の少ないものをおすすめします。

テクスチャーがべたつかず、油分が少ないものを選びましょう。

肌の保湿には水分と油分両方が必要ですが、もともと油分が満たされている状態の肌にさらに油分を与えると「過剰な皮脂」となり、ニキビなどの原因になってしまうこともあります。

基礎化粧品の使い方は、クレンジング→洗顔→化粧水→美容液→乳液/クリームが基本的な流れですが、テカリが気になる方など、肌に皮脂が多いと感じる方は、乳液やクリームの量を調節してみるとよいでしょう。

2-2.20代後半の方必見!基礎化粧品の選び方

20代 基礎化粧品

20代後半になると、10代~20代前半までとは肌の様子が変わってくるのを感じる方も多くいます。
「今までこんなことなかったのに…」という、肌の変化に驚きを感じる方も多いのではないでしょうか。

20代後半の方におすすめしたいのは、その場に応じた基礎化粧品の使い分けと、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐことに着目した基礎化粧品選びです!

◆その場に応じた基礎化粧品の使い分け◆

ゆらぎやすい20代後半の肌は、一年中同じ基礎化粧品を使うのではなく、季節や体調、肌の状態に応じて基礎化粧品を使い分けましょう。

毎日しっかり自分の肌と向き合い、そのときの肌の状態によって使用する基礎化粧品や使用方法を変えるのです。
具体例を以下に記載します。

冬は乾燥しやすいので油分もしっかり与え、夏は皮脂が多く出がちなので油分を補いすぎるとニキビができやすくなるため、量を控える。
目元が乾燥しているときにアイクリームを基礎化粧品にプラスする。
朝起きたときにいつもより顔がテカっていたら、その後のスキンケア化粧品はさっぱりとしたものを使う。
…等

上記は例ですが、朝も夜もお手入れのときに鏡を見て、肌に手で触れ、その日の「自分の肌の声」を聞き、その時々のスキンケアを行えるようにしましょう!

◆日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ基礎化粧品選び◆

20代後半の方は、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐお手入れを早めに始めてみましょう。

日焼け対策をして、美白*成分配合の基礎化粧品を取り入れたりすることも、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐお手入れのひとつになります。

また、肌のお手入れの基本である「保湿」をしっかりと行うために、肌にうるおいとハリを与えてくれる基礎化粧品を取り入れることもおすすめです。

*日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

3.20代必見!肌らぶ編集部おすすめ基礎化粧品

20代 基礎化粧品

毎日行う自宅でのスキンケアは、もちろん肌に良いことが重要ですが、同時にお手ごろ価格で購入できたらさらにうれしいですよね!

是非参考にして、自分に合う化粧品を見つけてみて下さいね。

3-1.20代前半におすすめ!プチプラ基礎化粧品

ここでは、20代前半の方に肌らぶ編集部がおすすめしたい基礎化粧品をご紹介します。

今回は、ドラッグストアやバラエティショップなどで気軽に購入できる、プチプラ価格の基礎化粧品アイテムを選んでみました。

スキンビルクレンジングジェル【クレンジング】

スキンビルTOP 20代 基礎化粧品

販売企業:株式会社I-ne
価格:1,886円+税

ホットジェルが、じんわりと肌を温め、皮脂汚れを浮かして洗い落としてくれます。保湿成分として「コラーゲン」「ヒアルロン酸」を配合♪洗顔時はジェルがクッションの役割を果たし、心地よいテクスチャーで洗顔タイムを楽しむことができます。

クレンジングと同時に洗顔も兼ねることができるので、手間が省けるのは嬉しいポイントですね。マツエク中でも(一般的なグルー、シアノアクリレート系ご利用の場合)使うことが可能です。

ネット限定で、まとめ買い割引もありますので気に入った方はそちらのサービスもおすすめです!

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

 

NOV(ノブ) ソープD【洗顔料】
ノブ ソープ 20代 基礎化粧品販売企業:常磐薬品工業株式会社
価格:1,000円+税

洗顔だけでなく、全身に使える石けんです。お子さまも含め、ご家族みんなでの使用にもおすすめです。

この石けんは、糸をひくような粘りのある泡が特長です。汚れをスッキリ洗い流すと、シルクのようななめらか肌を実感することができます。保湿成分として「キイチゴエキス」「アンズエキス」を配合。

とてもシンプルな成分でできている石けんです。(パッケージに記載されている成分表示内容:オレイン酸Na、水、スクロース、ミリスチン酸Na、グリセリン、パルミチン酸Na、ステアリン酸Na、アルギニン、BG、エチドロン酸、EDTA-2Na、塩化Na)

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

菊正宗 日本酒の化粧水【化粧水】
162926 20代 基礎化粧品
販売企業:菊正宗酒造株式会社
価格:740円+税(通常タイプ)/840円+税(高保湿タイプ)

ネットやドラッグストアでもおなじみの、酒造メーカー「菊正宗」が販売している化粧水です。

保湿成分として「アミノ酸」「アルブチン」「プラセンタエキス」などを配合。
ずっと昔、化粧品がなかった時代には日本酒で肌を整えていたという知恵から生まれました。500mlと大容量なのに、「さっぱりタイプ」は740円+税、「高保湿タイプ」は840円+税という、うれしい価格です!

たっぷりパシャバシャ使いたい、コットンパックに使いたいという方はお試しください。

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

ちふれ うるおいジェル【オールインワンジェル】

ちふれうるおいジェル 20代 基礎化粧品
販売企業:株式会社ちふれ化粧品
価格:800円+税

朝の忙しいときや、スポーツ後にシャワーを浴びたあと、疲れてお手入れに時間をかけたくないとき…などに心強い味方になってくれる、オールインワンタイプの化粧品です。

1品で化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地と6つの役割を持っているので時短美容にもぴったりですね。

まるで柔らかなゼリーのようにぷるんとしたテクスチャーで、肌の上をすーっと伸びる心地よさも魅力的です。
肌なじみもよく、もっちりとやわらかな肌を実感することができるでしょう。

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

ドルックス  オードルックス アストリンゼントマイルドN【収れん化粧水】

ドルックス 20代 基礎化粧品販売企業:資生堂ジャパン株式会社
価格:600円+税

オールシーズン使いやすい、さっぱりとした収れん化粧水です。
サラサラのテクスチャーで、心地よく使うことができるでしょう。

乳液のあと、手のひらまたはコットンにティースプーン2/3杯をとり、やさしい力加減でパッティングするようにして肌になじませて使います。
テカリが気になる部分に使用することで肌を引き締め、キメを整えてくれますよ♪

ほのかなジャスミンを感じる優雅な香りが、楽しいスキンケアタイムを彩ってくれるでしょう。
気品のあるレトロなパッケージも、魅力的です。

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

3-2.20代前半におすすめ!基礎化粧品トライアルセット

ここでは、肌らぶ編集部が20代前半の方におすすめしたい基礎化粧品のトライアルセットをご紹介します。

今回は肌の水分、油分を補い保つことができるということをポイントに基礎化粧品を選んでみました。

「基礎化粧品を一式変えてみょうかな…。」とお考えの方は、ぜひ気軽に試すことのできるトライアルセットを購入してみてはいかがでしょうか。

ディセンシア つつむ【基礎化粧品トライアルセット】
つつむトライアルセット 20代 基礎化粧品販売企業:株式会社decencia
内容:クレンジング、洗顔石鹸、化粧液、クリーム
価格:1,362円+税

この「つつむ」は、「保湿」を重要視した化粧品シリーズです。保湿成分にセラミドやアミノ酸を配合。
美容液のようなとろっとした化粧水と、ヴェールのように肌の乾燥を防いでうるおいを与えてくれるクリームが特徴的です。

肌の乾燥を防いでくれます。やわらかいのにべたつかないクリームの独特な感触は、やみつきになってしまうかもしれません!
肌の上でとろけるようになじみながら、肌のキメを整えます。

通販限定の化粧品ですので、まずはトライアルセットから試してみて下さいね。

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

ETVOS モイスチャーライン【基礎化粧品トライアルセット】

573_thumbnail 20代 基礎化粧品販売企業:株式会社エトヴォス
内容:洗顔石鹸、化粧水、美容液、保湿クリーム
価格:1,900円+税

うるおいが欲しい!乾燥が気になる!という方におすすすめの、トライアルセットです。

ライン共通の保湿成分として植物由来成分の「ラベンダー花エキス」「アロエベラ葉エキス」「クズ根エキス」などを配合しています。
美容液とクリームには、ヒト型セラミドを5種類(保湿成分:セラミド1・2・3・5・6Ⅱ)も配合しています。

化粧水は、とろみのある伸びの良いテクスチャーです。
肌にうるおいとつやを与え、もっちりとやわらかい感触を実感することができます。

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

NOV ACアクティブシリーズ(医薬部外品)【基礎化粧品トライアルセット】


NOV 20代 基礎化粧品販売企業:常磐薬品工業株式会社
内容:クレンジング、洗顔、化粧水、乳液
価格: 1,500円+税

NOV(ノブ)は、30年以上の歴史がある化粧品ブランド。ACアクティブシリーズは、肌荒れを防ぎ、肌を整えるトライアルセットです。

モイストタイプとノーマルタイプの2種類から化粧水を選ぶことができます。
自分の好きなテクスチャーを選べるのがうれしいですね。

保湿成分として「リピジュア」「ヒアルロン酸」をが配合。
肌にうるおいを与えながら、キメを整えます。さらりとしたテクスチャーも魅力的です。
肌の乾燥が気になる部分には、乳液を重ねづけすると良いでしょう。

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

3-3.20代後半におすすめ!肌が潤う基礎化粧品

ここでは、もっと美容に力を入れたい!という20代後半の方に肌らぶ編集部おすすめの基礎化粧品をご紹介します。

今回は、皮膚に必要な水分や油分を補い保ち、すこやかな肌を保つことのできることをポイントに選んでみました。

ホワイティシモ  薬用ウォッシュ クリア(医薬部外品)【洗顔料】

ホワイティシモ 薬用ウォッシュクリア 20代 基礎化粧品販売企業:株式会社ポーラ
価格:3,800円+税

泡立てると、すばやく弾力のある泡になり、汚れを包み込んですっきりと洗い流せる洗顔フォームです。

ゴワつきがちな肌を、やわらかに洗い上げ、ぱっとつやめくなめらかな肌に整えます。
両手で挟んでもへたらない、スプリング泡はこの洗顔フォームの特徴と言えるでしょう。

保湿成分「ワイルドタイムエキス」「トリプルオーキッドエキス」「ハイビスカスエキス」「ルイボスエキス」などを配合。
これ一本、朝晩使用しても約100日分です!

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

コスメデコルテ モイスチャーリポゾーム【化粧液】

コスメデコルテ 20代 基礎化粧品販売企業:株式会社コーセー
価格:10,000円+税

美容液のように濃厚なテクスチャーのブースター美容液です。

保湿成分として「リン脂質」「ヒアルロン酸」などを配合。
洗顔後すぐ肌になじませると角層層までスムーズに浸透し、キメを整え、ハリのあるなめらかな肌を実感することができます。
とろみのあるジェルのようなテクスチャーで、肌に吸いつくような感触も魅力的です。

化粧水前に使うワンステップで肌にうるおいを与え、そのあとに使うスキンケアアイテムの肌なじみも良くなります。
自分へのご褒美としても欲しくなりそうなアイテムですね。

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル(医薬部外品)【化粧水】

スキコン 20代 基礎化粧品
販売企業:株式会社アルビオン
価格:110ml/3,500円+税 165ml/5,000円+税 330ml/8,500円+税

1974年の発売以来「スキコン」の愛称で親しまれている、ロングセラーの薬用化粧水です。
乾燥が気になる肌にも気持ちよくうるおいを与え、肌をすこやかに整えて引き締め、肌あれを防ぎ、ハリを与えます。

保湿成分としてハトムギエキスを配合。みずみずしいテクスチャーでさらっと肌になじみ、べたつきが気になりにくいアイテムです。

心地よい清涼感があり、さっぱりした使い心地なので、季節を気にせずに使いやすいでしょう。

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

資生堂アルティミューン パワライジング コンセンレート【美容液】

アルティミューン20代 基礎化粧品販売企業:資生堂ジャパン株式会社
価格:12,000円+税

試作を重ねてたどり着いた、心地よいなめらかな使用感が魅力的な『アルティミューン』の美容液です。

植物由来の保湿成分「ハイドロフィトフォース」を配合。肌をみずみずしく包み込み、しっとりと肌をうるおしてキメを整えます。
とろみのあるテクスチャーでさらりと肌になじみ、もちもちの肌触りに!
グリーンフローラルの洗練されたさわやかな香りが楽しめます。

公式HP限定でトライアルサイズの美容液と『ホワイトルーセント』の化粧水と乳液がついたセットが販売中。お得なこのセットをぜひチェックしてみてくださいね!(2017年4月時点)

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品


プラセホワイター 薬用美白アイクリーム(医薬部外品)【アイクリーム】

アイクリーム 20代 基礎化粧品販売企業:株式会社桃谷順天館
価格:1,100円+税

保湿成分として「プラセンタ」「コラーゲン」「ハトムギエキス」などを配合した目元用美容液です。

美白*ケアとエイジング**ケア両方ができ、さらに化粧水・美容液・乳液の役割を兼ねるアイテム。簡単なお手入れで肌にうるおいを与えて、乾燥による小じわを目立たなくし、肌にツヤを与えてくれます。

のびがよいアイクリームで、べたつき感も抑えられています。
アイクリームは高いから…そう思っている方も、手に取りやすいお手頃価格がうれしいですね!

*日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ
**年齢に応じた肌のうるおいのお手入れのこと

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

メディプラスゲル【オールインワンゲル】

メディプラスゲル 20代 基礎化粧品販売企業:株式会社メディプラス
価格:3,700円+税

肌らぶ編集部にもファンのいるメディプラスゲルは、手軽なお手入れのオールインワンタイプ化粧品です!

美肌の湯と言われている島根県の『玉造温泉水』を原料に使用。『玉造温泉水』は「カルシウム」「マグネシウム」「ナトリウム」をバランスよく含んでいることが特徴です。

また、保湿成分として、「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「セラミド」「プラセンタ」「アミノ酸」などを配合。
これ1つで化粧水、乳液、美容液、クリームのお手入れが完了するので、朝など忙しいときにも活躍する便利なアイテムでしょう。

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

3-4.20代後半におすすめ!基礎化粧品トライアルセット

ここでは、20代後半の方におすすめしたい基礎化粧品のトライアルセットをご紹介します。

保湿成分と美容成分にこだわったおすすめ基礎化粧品を選びました。

アスタリフトベーシック【基礎化粧品トライアルセット】

アスタリフト ベーシックトライアルキット 20代 基礎化粧品販売企業:富士フイルム株式会社
内容:化粧水、美容液、クリーム、先行美容液
価格:1,000円+税

「エイジングケア*と保湿」をしたい方にも試していただきたい、先行美容液、化粧水、美容液、クリームが5日間試せるトライアルキットです。
早めのエイジングケア*を…とお考えの方にも、おすすめのセットです!

「アスタキサンチン」や「ナノリコピン」などの保湿成分を配合。

アスタリフトシリーズは、どのスキンケア製品にも共通の保湿成分として「アスタキサンチン」「ナノリコピン」などが含まれているので、ラインで使うことでアスタリフトの魅力を実感しやすいと言われています。

*年齢に応じた肌のうるおいのお手入れのこと公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

エリクシールシュペリエル 【基礎化粧品トライアルセット】

エリクシール 20代 基礎化粧品販売企業:資生堂ジャパン株式会社
内容:化粧水、乳液、日中用乳液
価格:1,000円+税

保湿成分として「コラーゲン」「チンピエキス」「オリーブ葉エキス」「酵母エキス」などを配合し、肌にうるおいを与えてくれるトライアルセットです。

「さっぱり」から「とてもしっとり」までの3種類があります!自分の好きな使い心地のものが選べるところがうれしいですね。
アクアフローラルとローズマリーの香りが、楽しいスキンケアタイムを彩ります。

化粧水、乳液、日中美容液は、どれも肌なじみがよいことも特長の1つです。
もちもちっとした肌の感触を確かめるように何度も触ってしまいたくなるような使い心地も魅力的です。

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

ライスフォースディープモイスチュア(医薬部外品)【基礎化粧品トライアルセット】
ライスフォース 20代 基礎化粧品販売企業:株式会社アイム
内容:化粧水、美容液、クリーム
価格:900円+税

うるおいを与え、乾燥を防ぎながら肌をすこやかに保つ薬用保湿化粧品のトライアルセットです。

ライスフォースディープモイスチュアシリーズは、乾燥が気になりがちな肌の方におすすめ。
米由来の「ライスパワーNo.11エキス」や「ヒアルロン酸」「リン脂質」「スクワラン」などの保湿成分を配合。角質層の隅々まで浸透し、うるおいを与えるお手入れができます。

化粧水や美容液はとろみのあるジェルのようなテクスチャー。肌にしっとりとしたうるおいを与えます。クリームはコクのあるテクスチャーで肌なじみの良さも魅力です。

公式HPはこちら(オレンジ) 20代 基礎化粧品

4.20代前半・後半の方が意識すべきスキンケアのポイント

20代 基礎化粧品

せっかく化粧品を選び抜いても、使い方次第ではその化粧品の良さが実感できなくなってしまうことも考えられます。

ここでは、20代の方に気を付けてほしい、自宅でスキンケアを行う際のポイントをお伝えします。

4-1.洗顔・クレンジングは「やさしく」を意識する

20代 基礎化粧品

20代の肌でも、洗顔・クレンジングは肌に負担をかけないように行いましょう。

私たちの肌はとても繊細なので、ゴシゴシこすって洗ったり、タオルで強く拭いたりするとそれが負担となり、肌悩みを引き起こす可能性もあります。

強くこすらなくても汚れは落とすことができます。

クレンジングは力を入れすぎずに、洗顔は洗顔料をしっかり泡立てて泡で汚れを包み込むようなイメージで洗いましょう。

また、熱すぎるお湯や冷すぎる水よりも、「少しぬるいかな?」と感じるくらいのぬるま湯ですすぎをしましょう。肌にクレンジング料や洗顔料が残っていると、それも肌に負担をかけますので、20~30回を目安に丁寧にすすぎましょう。

4-2.化粧品はハンドプレスする

20代 基礎化粧品

基礎化粧品でお手入れする際は、目元・口元等の乾燥しやすい部分を中心にしっかりとハンドプレスしてなじませていきましょう。

肌にそっと押し込むようになじませることで、肌の温もりによって角質層の隅々にまで保湿成分や美容成分を浸透させることができます。

パンパン!と音が出るくらい強く叩くことは、肌にとっての負担となりますので、やさしい力加減で押し込むことを意識しましょう。

4-3.適量を守って使う

20代 基礎化粧品

基礎化粧品は各メーカーが推奨している「適量」を使用するよう意識してみましょう。

各メーカーの推奨する適量よりも使用する量が不足してしまうと、化粧品が本来もっている魅力が実感できない場合があります。

もったいないから少しずつ使いたいと思う方もいると思いますが、「適量」の化粧品を使用するよう意識してお手入れをしていきましょう。

5.まとめ

20代 基礎化粧品

いかがでしたか?
20代のうちから基礎化粧品をしっかり使って丁寧にお手入れしていると、30代、40代の肌の様子が変わってくると思います。

未来の自分のためにも、今から自宅でのスキンケアを頑張って「私は美肌」と言えるようなすこやかな肌をキープし続けましょう!

※この記事は2017年5月12日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

WEB限定
資生堂『アルティミューン』のトライアルサイズを試せるお得なセットはこちら>>>



アルティミューン 20代 基礎化粧品