2017年11月27日 更新

彼のきゅんっが止まらない❤デートメイクはナチュラル×色っぽさで決まり!

デート メイク TOP「もっと私にドキドキして…❤」「もっと私のことを見てほしい」いつも思っているけれど、デートのときはとくに、その思いが強くなっちゃいますよね?

彼をきゅんっとトキめかせるデートメイクは、“ナチュラル×色っぽさ”で仕上げるのがおすすめ❤だって男性はナチュラルメイクが好きだし、色っぽい女性には弱いんですもん!

そこで今回は、彼がきゅんきゅんすること間違いなしのデートメイクの方法やデートメイクには欠かせない、おすすめのお直しコスメなどをご紹介します♪

色っぽさを身につけた女子は無敵!?高校生の女子も大学生の女子も大人女子も、これで彼氏のハートをわしづかみしちゃいましょう!



1.デートメイクをする前に!男性の意見をご紹介

デート メイクデートメイクの具体的な方法をご紹介する前に、男性がデート中、彼女のメイクでついつい見てしまう部分(パーツ)はどこかなのかを調査してみました♪

今回は、20代から30代の会社員の男性6人にインタビューしています!

もちろん、人によって好みは異なるので、「彼の心をもっとつかみたい!」という方は、自分の彼氏さんに探りを入れてみてくださいね♪

男性6人に質問:複数回答可
「デート中彼女のメイクで見てしまう部分(パーツ)はどこですか?」
・目(アイメイク)…6票
・唇(リップ)…1票
・頬(チーク)…1票
・眉毛(アイブロウ)…1票
・鼻(肌)…2票

やっぱり彼女の瞳を見て、おしゃべりしたり、笑ったりしたくなるという男性が多かったです!

また、 “鼻(肌)”という意見には、「え!そんなところを見てるの!?」と驚いてしまいました。

一般的に男性は自分がメイクをしない分、メイクで印象ががらりと変わることにあまりよい印象を持っていないと言われています。

そのため、自然なメイクを好む男性が多いのですが、このインタビュー内容を踏まえてデートメイクを考えるとナチュラルながらもアイメイクをポイントとしたメイクに仕上げるのがよいことが分かります☺♪

それでは、次章以降で具体的にデートメイクのやり方をご紹介していきましょう!

2.デートメイク<ベースメイク編>

カバー力 ファンデーションデート時のベースメイクで大切なことは“肌の色ムラをしっかりカバーしながら、ナチュラルに見せること”です!!

男性は、自身でメイクをしない分、メイクとすっぴんの差が激しい女性を見るとショックを受けてしまうもの。

そのため、“すっぴん見え”なナチュラルメイクを好む方が多くいます。しかし、しっかりとメイクするべきところはしておかないと、彼をきゅんっとさせるデートメイクは作れません!

それでは、男性が大好きな“透明感のあるナチュラル肌”を演出できる、ベースメイクの方法を5ステップでご紹介します❤

ベースメイクのやり方手順

ステップ①化粧下地(日焼け止め)を塗る

デート メイク①はじめに、化粧持ちをよくして、ナチュラルな肌感を演出するためにファンデーションと肌を密着させる役割を果たす化粧下地を塗りましょう。

化粧下地(日焼け止め)は両頬、あご、おでこの4点にパール1粒分ずつのせて、塗り広げます。

その際、スポンジを使用してもよいですが、指で広げていく方が自然に仕上がるのでおすすめです。

また、化粧下地の色は、肌の赤みが気になるときはグリーン、血色感がなく顔色が悪く見えるときはピンク系のカラーを選んでみましょう。肌の色悩みを化粧下地でカバーしておくことは、透明感のあるナチュラル肌を演出するうえでも大切です♪

ステップ②色味が気になる部分にコンシーラーを塗る

デート メイク②夜更かししてできてしまったクマやニキビなどがある部分に、コンシーラーを塗ります。

とくに初デートのときは、ドキドキしすぎて前日よく眠れないですよね。そんなときに崩れてしまったお肌のコンディションは、コンシーラーでしっかり隠しちゃいましょう!

コンシーラーは、ニキビなど狭い範囲を隠したいときはテクスチャーが硬めのスティックタイプが、クマなど広い範囲を隠したいときには伸びやすいテクスチャーのリキッドタイプがおすすめです❤

ステップ③練り(クリーム)チークをつける

デート メイク③頬はじゅわっと上気したような血色感をプラスできる、ピンク系の練り(クリーム)チークで彩るのがおすすめです♪

お風呂上りのような上気した頬は、色っぽく見えること間違いなし❤

練り(クリーム)チークは、正面を向いたときの黒目の2㎝ほど下からこめかみにかけて、少しずつ軽くたたくようにしながらつけていきます。

練り(クリーム)チークは、つけすぎてしまうと修正がしにくいので、手の甲に一度出し、量を調節しながら頬につけていくとよいでしょう。

ステップ④お粉(パウダー)をはたく

デート メイク④お粉(パウダー)を顔全体にはたきます。こうすることで、ファンデーションのつけすぎを防いだり、崩れにくいメイクに仕上げたりすることができるのです。

そのため、メイクが崩れやすい目元や口元、練り(クリーム)チークを塗った部分には、お粉(パウダー)のつけ忘れがないように気を付けましょう。

ステップ⑤パウダーファンデーションをつける

デート メイク⑤最後に、ナチュラルな肌を演出しやすい、パウダーファンデーションを肌につけていきます。

スポンジを使って、顔の中心から外に向けて伸ばしていきましょう。

パウダーファンデーションは、リキッドタイプと違って厚塗り感が出にくいだけではなく、ファンデーションのつけ過ぎも防ぎやすいので男性ウケのよい肌に仕上げやすいんです❤

3.デートメイク<ポイントメイク編>

ピンク メイク 1次に、デートにおすすめのポイントメイクのやり方を『アイメイク』と『リップメイク』に分けてご紹介します。

アイメイクはしっかりめに、リップメイクを控えめにすると、男性が注目している目元を自然に強調することができますよ❤

メイクは、足し算と引き算が大切☺それでは、ポイントメイクのやり方も手順にそってご紹介していきましょう。

アイメイクのやり方手順

まずは、瞳をみつめてきた男性をきゅんとさせる、アイメイクのやり方手順を6ステップでご紹介します。

ベースメイクとリップメイクでナチュラル感を、印象的なアイメイクで色っぽさを演出するためにデートメイクを作るときは、ピンク系のアイシャドウを使ってみましょう♪

【用意するもの】

デート メイク⑥・ピンク系のアイシャドウ(メイク初心者さんには、肌になじみやすく、扱いやすい“ピンクブラウン”がおすすめです❤)
・ブラウン系のアイライナー
・ブラウン系のマスカラ
・ブラウン系のアイブロウペンシルorパウダー

ステップ①ハイライトカラーをアイホール全体に広げる

デート メイク⑦アイシャドウパレットのハイライトカラーをアイホール全体に、指やチップを使用して広げます。

そのまま、下まぶたの際にもハイライトカラーを入れましょう。

ハイライトカラーのアイシャドウをベースや下まぶたの際に入れることで、立体的なアイメイクが作れて、ナチュラルに目元が強調できます♪

ステップ②ミディアムカラーを二重幅にのせる

デート メイク⑧アイシャドウパレットのミディアムカラーを、指やチップで二重幅にのせてグラデーションを作ります。

こうすることで、さらに立体感のある目元が演出できるんです❤

ステップ③締め色をまぶたの際に入れる

デート メイク⑨アイシャドウパレットの中で一番濃い色を、アイラインを引くようにまぶたの際に入れます。

ステップ④アイライナーでアイラインを引く

デート メイク⑩ブラウンやダークブラウンのアイライナーで、アイラインを引きます。

肌になじみやすいブラウン系のアイライナーを使うことで、よりナチュラルに目力アップが狙えますよ❤

ステップ⑥ロングマスカラを塗る

デート メイク⑪ロング(まつ毛の長さを出す)タイプのマスカラを塗ります。

まつ毛1本1本にボリュームを持たせるタイプのマスカラは、メイクにやり過ぎ感が出やすいので、デートメイクではナチュラルに盛れるロングタイプがおすすめです❤

さらに、マスカラのカラーも肌なじみがよくナチュラルな印象を作りやすい、ブラウン系を使用しましょう。

ステップ⑥アイブロウパウダーなどで、ナチュラルな眉毛を描く

デート メイク⑫ブラウン系のアイブロウパウダーやペンシルで、眉毛を描いていきます。

もともとの眉毛の形をいかして、毛が足りない部分を描き足す程度にすると、アイメイク全体のバランスを崩さずに仕上げることができますよ❤

リップメイクのやり方手順

つぎに、リップメイクのやり方手順を2ステップでご紹介します。

ステップ①リップクリームを塗る

デート メイク⑬まずは、リップクリームで唇にうるおいを与えます。

乾燥している唇はリップ(口紅)ノリが悪く、色がなじみにくくなってしまうことがあるので、あらかじめ唇のベースを整えておくことがリップメイクをキレイに仕上げるコツです。

ステップ②リップ(口紅)を塗る

デート メイク⑭リップクリームで整えた唇に、コーラルピンクやサーモンピンクなど、明るくなじみやすいカラーのリップ(口紅)を塗ります。

こういった唇になじみやすいカラーを選ぶことで、しっかりとリップメイクをしていても、やり過ぎ感が出ません♪

さらに、ツヤ感のあるリップを選ぶと、男性がキスしたくなるようなうるおい感のある唇を演出することができ、リップブラシを使って塗ると仕上がりの美しさもアップします❤

4.デートメイクに欠かせない❤プチプラお直しコスメ3選

メイク パレット 7ここでは、デートメイクに欠かせない、プチプラ価格のおすすめお直しコスメを3点ご紹介します♪

デートの途中でメイクが崩れてしまってはナチュラル感も色っぽさもなくなってしまいますよね。そのため、デートメイクはお手洗いに行った際などに、こまめに直すことが大切です❤

今回は、ドラッグストアやバラエティショップで気軽に購入できる、税抜1,500円以下のプチプラコスメをピックアップしました!

エテュセ アクアスプラッシュOB N

エテュセ アクアスプラッシュOB N価格:1,200円(税抜)

テカリやベタつきが気になるときにシュッとひと拭き!ミストの中に入っている皮脂吸着パウダーが、ベタベタのもとを吸収し、さらさらお肌へ。出掛け前にもメイク直しにもおすすめのアイテムです❤

公式HPはこちら

コーセー リップジェルマジック(リップコートジェル)

コーセー リップジェルマジック(リップコートジェル)価格:1,500円(税抜)

リップ(口紅)の上に塗ると、唇表面をコート!リップ(口紅)がコップなどについてしまうのを防ぎます。『パールタイプ』と『ハーフマットタイプ』の2種類からお好みで選べます♪

公式HPはこちら

ミシャ MパステルマカロンパウダーNo.1

ミシャ MパステルマカロンパウダーNo.1価格:1,500円(税抜)

3色のパウダーがセットになっており、厚塗り感のない透明な印象の肌に仕上げます。クッションファンデーションの仕上げに使用するのもおすすめです❤触りたくなるようなしっとり肌を演出します!

公式HPはこちら

5.まとめ

デート メイク 1男性がデート中に、ついつい見てしまう部分(パーツ)についてや、デートメイクのやり方手順を部分(パーツ)別にご覧いただきましたが、いかがでしたか?

デートメイクをして出掛けて、彼に「今日、なんかいつもと雰囲気が違うよね…もう少し一緒にいたい」なんて言われたら、こちらまできゅんきゅんしちゃいそう❤

ナチュラルなのにあふれ出る色気で、いつも以上に彼氏のハートをがっつりつかんじゃいましょう!!