2017年12月1日 更新

【彼との関係別】男性に愛されるLINEの頻度と内容

LINE 頻度

「男性にとってちょうど良いLINEの頻度はどれくらい?」「LINEの頻度が多いのは脈アリサイン?」

男性とLINEをしている人は、その頻度も気になるところかと思います。LINEの頻度の多い・少ないは、自分では判断がつかないし、相手に直接確認しにくいものでもあるでしょう。

そこで今回は、相手との関係別に、適したLINEの頻度や内容などについてお話しします。

LINEの頻度をもっと増やしたい方のために、ちょっとしたLINEのコツもあわせてご紹介します!




1.LINEの頻度=好意?

LINE 頻度
LINEの頻度が多いのは、その分愛されているということではありません。

LINEの頻度は人それぞれで、愛していてもLINEの頻度が少ない男性はたくさんいるのです。また、友達としか思っていない相手と毎日LINEをする男性もいますよね。

付き合ってしばらく経つと、2人の関係に心理的に安心してきて、LINEの頻度が落ちるというパターンも少なくないでしょう。

だから、LINEの頻度が減ったからと言って、「愛情が冷めた?」と心配する必要はありませんよ。また、LINEの頻度が多いのは脈アリサインというのも当てはまりません。

LINEの頻度だけを指標にせず、男性の普段の態度や行動、会話の内容などを観察して、好意をはかってみましょう。

2.【関係別】彼との最適なLINEの頻度&内容

LINEの頻度は愛情とは関係ありませんが、彼とのLINEの頻度はどれくらいがちょうど良いのか気になる方もいるでしょう。

そこで、「付き合う前の彼」「付き合いたての彼氏」「付き合って1年以上の彼氏」と3パターンに分けて、適当なLINEの頻度や内容についてお話します。

①付き合う前の彼とのLINEの頻度&内容

LINE 頻度

【LINEの頻度】

付き合う前の彼とは、1~2週間に1回程度くらいで良いでしょう。

まだ付き合う前ですから、相手の迷惑にならず、かつ相手の気持ちが離れていかない頻度と考えると、このくらいの頻度でちょうど良いかと思います。頻繁にLINEをしたい気持ちもあるかと思いますが、相手がマメかそうでないか分からない今は我慢です。

相手からくる場合、頻度は気にせず喜んで返事をしましょう。

【LINEの内容】

LINEの内容は、お互いについて知ることができる内容が良いでしょう。まだお互いのことが分からないので、趣味や仕事、好きな食べ物、住んでいる場所、家族のことなど。これくらいの内容なら、そこまで親しくなくても質問しやすいです。

共通した好きな食べ物や趣味があれば、話が盛り上がるだけでなく、一緒に出かけるきっかけになりますよね。

②付き合いたての彼氏とのLINEの頻度&内容

LINE 頻度

【LINEの頻度】

付き合いたての彼氏とのLINEなら、毎日~3日に1回くらいの頻度が良いでしょう。

付き合う寸前から付き合ってすぐにかけては、多くのカップルが盛り上がっている時期なので、LINEの頻度は一番多くなるかもしれません。

【LINEの内容】

毎日「おはようLINE」や「おやすみLINE」は毎日の日課として、次のデートの約束や、今日あったこと、今していること、今見ているテレビの話など、話題はつきないことでしょう。

③付き合って1年以上の彼氏とのLINEの頻度&内容

LINE 頻度

【LINEの頻度】

付き合って1年以上になると、彼氏とのLINEは毎日~1週間に1回程度でしょう。

2人の関係と同様に、LINEの頻度も落ち着いていくのは普通のことです。お互いにとってベストなLINEの頻度が分かってくる時期でもあります。

【LINEの内容】

毎日LINEをする場合も、あいさつなど、当たり障りのない内容になっていくでしょう。どんどん短文になったり、絵文字が減ったりすることもありますが、それは親しいからこそできるやり取りでもあります。

返信もすぐにはせず、自分のタイミングでする場合も増えるでしょう。

付き合いが長くなるほど照れくさいですが、たまには彼氏に「好きだよ」とLINEで伝えてみるのもおすすめです。

3.LINEの頻度を増やす方法

LINEの頻度は、多ければ多いほど良いものではありません。特に男性は、LINEやメールなどで頻繁に連絡を取る必要はないと感じている人もいます。

女性はLINEを会話を楽しむために使う一方で、男性は必要なことを連絡する手段として考えていることが多いです。

そうは言っても、片思いの時期、恋愛的な関係になる前の友達同士の関係や告白前の友達以上恋人未満の関係のときは特に、好きな人とはできるだけ頻繁にLINEをしたいもの。

そんな方のために、男性も楽しめるようなLINEをするための方法を考えてみました。

①インパクトのある写真を送る

LINE 頻度
LINEの頻度を増やしたい方は、インパクトのある写真を送ってみましょう。

インパクトのある写真とは、エンターテインメント性が高く、見るだけで楽しめる写真です。

男性が楽しめる写真というと難しいですが、ギャグ要素のある「笑える」「つっこみどころのある」写真と考えると、分かりやすいでしょう。

白目で寝ている愛犬、おじさんのようなふてぶてしいポーズの愛猫、盛りすぎて皿からはみ出ているデカ盛りグルメなどが考えられますね。

女子っぽくてかわいらしい写真はモテそうですが、それほど男性の興味を引かないのです。

②男性が主役になれる話題を送る

LINE 頻度
LINEの頻度を増やしたい方は、男性が主役になれる話題を送ってみましょう。

男性の詳しい分野の話題や、男性が話したいであろう話題を振ります。そうすることで、相手は楽しみながらLINEをすることができるのです。

グルメで、良いレストランをたくさん知っている男性なら、「今度、実家の両親が遊びにくるんだけど、都内でお寿司がおいしいお店知ってる?」にはじまり、「〇〇君がこの前教えてくれたお店、両親が感激してたよ!ああいうお店って、いつもどうやって見つけるの?」などのように質問すれば、得意げにレストラン選びの極意を話してくれるはずです。

男性との会話の中で、明らかに饒舌になる話題があれば、その内容についてどんどん掘り下げていくことで、LINEの糸口が見つけられるでしょう。

③「あなただけ」な内容を送る

LINE 頻度
LINEの頻度を増やしたい方は、「あなただけ」という限定的な内容を送ってみましょう。「こんなことを聞けるのはあなただけしかいない」と、言い訳できる内容です。

例えば、パソコンに詳しい男性なら、「新しいパソコンを買いたいんだけど、どこのブランドがおすすめ?」などの相談をLINEでする方法があります。

相手の詳しい分野なら、だいたいの人は喜んで教えてくれるものですし、用があるのだから、LINEをしても男性も文句は言わないはずです。

4.彼とのちょうど良いLINEの頻度を見つけて

LINE 頻度ちょうど良いLINEの頻度というのは、人それぞれです。

LINEなどで連絡を頻繁に取るのが苦手な男性、LINEで四六時中連絡を取っていたい男性、色々な男性がいます。だからこそ、自分の「もっとLINEしたい!」という気持ちだけを優先するのはお互いによくありません。

LINEの頻度の多い少ないで、男性ともめたくない方は、相手にとってちょうど良い頻度に合わせて、連絡を取るのがおすすめです。

1日3回、2日に1回など、彼とのしっくりくるLINEの頻度を探ってみてください。