2017年9月13日 更新

婚活で成功したい!成功のための準備・行動・成功者の特徴を紐解く!

婚活 成功「婚活で成功したい!」、「婚活で成功するためには何をすればいいんだろう?」と、お考えではありませんか?

婚活で成功するためには、行動することが大事なのは言うまでもありませんが、行動をする前の準備も大切です。

そこで今回は、婚活を成功に導くために必要な準備と、婚活で成功している人の特徴、さらには出会いの場に行く際、すぐにチェックできる、婚活成功の心得などをご紹介します。


1.婚活を成功に導くための準備

婚活を成功に導くためには、簡単な3つの準備を行うのがおすすめです。この準備をしておくことで、タイムロスをしたり、迷ったりするのを、防ぐことができます。

それでは、詳しくご説明します。

1-1.結婚の時期を決める

いつまでに結婚をするという具体的な時期を決めることで、そこから逆算して計画的に行動ができます。

また、終わりの時期を決めていないと、人によっては「もっといい人がいるかも」と、ずるずると婚活を続けてしまう可能性もあるので、それを防ぐこともできます。

35歳までに子どもを産みたい、でも1年くらいは2人の生活を楽しんで、結婚前に少なくとも半年は同棲して、同棲前に半年くらいはお付き合いして…と、逆算していきましょう。

そうすると、相手を探すために許された時間がおのずと分かって、婚活の進め方も変わってくるはずです。

結婚

1-2.自分の市場価値を知る

婚活の市場では、年齢や学歴、職業、年収などによって、その人の価値が変わってくることがあります。

例えば、女性の場合は30歳で価値がガクッと下がるというのは、よく耳にするかと思います。
野生の本能で、男性はできるだけ多くの子供を残せるパートナーを選ぶ傾向があるためだといわれています。

また、大卒でバリバリ働く女性が増えていることもあり、四年制大学卒の男性を希望する女性も多いようです。

客観的に自分の市場価値を知り、初めから高望みせずに、自分に合った相手を探すことで、無駄な労力を使うのを防ぐことができます。

周囲の異性、既婚者などに、結婚相手に求めるものや、自分が選ばれた理由などをきいてみるのもおすすめです。

1-3.どんな相手がよいか知る

どんな相手と結婚をしたいのか、改めて考えてみてください。

相手の理想像がかたまっていると、婚活をする際の

・行く地域
・参加すべきイベント
・自分に必要なもの

などを考える際に役立ちます。

やみくもに出会いの場に足を運ぶのではなく、会いたい人と出会えそうな場所をしぼって行けば、効率的です。

例えば、お金持ちの相手がよければ、職業や年収を限定したハイステータスパーティーや、銀座や六本木などで開催されるパーティーが狙い目ですよね。

一緒に趣味を楽しみたければ、同じ趣味を持つ人の交流会に参加すれば、そこから出会いにつながります。

また、ステップアップを望むなら、一流の教養やマナーを学ぶなど自分が努力しなければならないことも見えてくるのです。

高望みをし過ぎるのはよくありませんが、理想に優先順位をつけながら、理想の相手をイメージしましょう。

2.婚活で成功するための3つの行動

ブライダルシェービング いつここからは、成功に向けて実際に行動していきます。その中で、婚活で成功を手にするための行動を3つご紹介します。

2-1.婚活中だと積極的に言ってまわる

婚活をしていることは、ぜひ積極的に周りに伝えましょう。

婚活中だと宣言することで、途中で挫折しそうになっても、引くに引けません。そして何より、誰かを紹介してもらえたり、飲み会に呼んでもらえたりする可能性が広がります。

このご時世、婚活している人は少なくありません。だからこそ、変なプライドを持っている方は、この際捨てましょう。

2-2.出会いの場に積極的に参加する

合コン

合コンに誘われたけど、「相手のスペックをきいて断った」「ゆっくり休みたいから断った」…まさか、そんなもったいないことをしてはいませんか?

可能性を増やすためにも、時間の許す限りは、積極的に出会いの場には参加しましょう。

SNSやパーティー、合コン、オフ会など、活動を一つに絞らず、複数を同時に展開していくことも大切です。

もちろん、自分の理想とかけ離れていて、その友人をたどっても見込みがない場合は、無理に時間を作る必要はありませんが、出会いを広げるためにも、行動あるのみです!

2-3.積極的にアプローチする

合コン2婚活の市場は、シビアです。「いいな」と思った人は、それだけ魅力的なので、自分以外の人も狙っている可能性があります。

そのため、声をかけてもらうのを待っているだけでは、理想の人となかなか親しくなることはできないでしょう。

気になる人がいたら、積極的に話しかけ、自分をアピールし、連絡先をゲットするように心がけてください。

3.婚活で成功しやすい人の特徴

婚活で成功している人には、実はある特徴があります。

婚活で成功している人に見られる特徴を、5つご紹介しますので、ぜひ取り入れてみてください。

3-1.自然な笑顔でいられる

笑顔は、よい印象を持ってもらうためには欠かせない要素です。

笑顔から、親しみやすさ、人柄のよさ、愛らしさなどを感じることができるかと思います。

無表情な人よりも、時折笑顔を見せてくれる人の方が、一緒にいて楽しいですね。

話すのが苦手という人も、「そうなんですか~!」と、ニコニコしながら相槌を打つだけでも、好印象を持ってもらいやすいですよ。

3-2.話をよくきく

婚活

自分の話をじっくりきいてくれる人には、好感を持ちますよね。一緒にいて居心地がよい人は、話をよくきいてくれる人かもしれません。

相手の目を見て、適度に相槌を打つように心がけましょう。さらに、相手の話の展開に合わせて、笑うところでは笑う、驚くところでは驚く、などリアクションはしっかりと返しましょう。

会話した後、メールなどをする機会があれば、そのときの相手との会話の内容を盛り込むことで、きちんと話をきいていたことをアピールできます。

3-3.気遣いができる

気遣いができる人は、男性も女性もモテます。

周りのことをよく見て、自分のことばかりでなく、相手のことも思いやれるということの現れだからかもしれませんね。

「難しい…」と思われるかもしれませんが、相手の気持ちに寄り添い、行動を先読みするというのがポイントです。

例えば、グラスが空になっていたら、メニューを渡したり、コートをお店のハンガーにかけるなどです。

よく観察し、その人がこの後どんな行動をするだろうかと見ていると、自然と気遣いのレパートリーも増えてくるでしょう。

ちなみに、人を選ばず、誰にでも自然と気が遣えるというのも大切です。人に好かれるためだけにやる気遣いは、すぐに見抜かれてしまいます。

3-4.自分を持っている

人の意見に流されやすく、自分という軸を持っていない人は、婚活で成功しにくいこともあります。

自分を持っていないと、大切な選択が必要なときに、誰かのもっともらしい助言に流されて、本来自分が望んでいたものとはかけ離れた結果を招くことがあります。

また、自分がない人は、せっかくの個性が隠れてしまい、魅力が半減してしまう可能性もあるのです。

3-5.努力を惜しまない

自分磨き 努力 何につけても、努力を惜しまない人は、結果を出します。努力をするからには、目標があり、目標を達成するために頑張るからです。

婚活中は、異性に魅力的と思ってもらえるよう、外見を磨き、いつ結婚してもいいように、仕事に、家事に、精を出していただければと思います。

努力もせず、楽ができないものかと、あわよくば的に婚活をしている人は、会話や行動にもそれが出ているのです。

社会で働くときも、婚活の場でも、怠惰な人は選ばれにくくなります。

4.【10秒でチェック】出会いの場で成功するための7つの心得

パーティーや合コンなど、出会いの場で成功するための心得を7つ、いつでもすぐにチェックできるようにまとめました。

出会いの場に足を運ぶ際は、直前までにサラッと確認し、婚活に臨む姿勢と身なりを正しましょう。

①頭髪、指先、服装、メイクに清潔感はありますか
②口臭や汗臭はありませんか
③場にふさわしいオシャレができていますか
④相手のことをよく理解する前に、「ナシ」だと決めつけていませんか
⑤話をきくときは相手の目を見て、適度に相槌を打っていますか
⑥相手が不快になるような話をしていませんか
⑦条件ばかりでなく、相手の中身を見る努力をしていますか

5.まとめ

婚活で成功するための準備から、成功する人の特徴、成功するための基本的なチェック項目などをご紹介しました。

婚活の市場は広がっており、成功を導くテクニックにも、さまざまなものがあふれているだけに、あなたの目も、あなたを見る目も、厳しくなっているかもしれません。

条件ばかりを数え上げて、自分が楽になれるかではなく、その人といて感じられる安らぎや、その人を愛し続けることができるかという点で、相手を見極められるといいですね。