メニューを開く
アスタリフト;

お人形みたいっていわれたい♡【保存版】ドーリーメイクマニュアル

ドーリーメイク
まるでお人形さんのような、白くキメ細かい肌にクリクリの大きな瞳…。

「お人形さんのようにかわいくなりたい!」と憧れる女の子は多いのではないでしょうか?

そんなドーリーフェイスに近づくためのメイクが、今流行の「ドーリーメイク」なのです!

しかし、いざドーリーメイクを試したいと思っても「普段のメイクのどこを変えればいいの?」と悩んでしまいますよね。

そこで今回は、ドーリーフェイスに憧れる女の子必見!

普段のメイクを今どきドーリーメイクに変えるポイントを、1からわかりやすくご伝授いたします♪


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.普段のメイクとここが違う!ドーリーメイクのポイント

メイク 
多くの芸能人やモデルにも人気のドーリーメイク。

ここではドーリーフェイスに近づくために、押さえておきたいドーリーメイクのポイントをご紹介します。

「ベースメイク」「アイメイク」「アイブロウ」「チーク」の4つのポイントを、くまなくご紹介しますので、じっくり読んでみてくださいね!

1-1.ドーリーメイク|ベースメイクのポイント

ドーリーメイクにおけるベースメイクのポイントは、お人形さんのように「白くキメ細かい陶器肌」に仕上げることです。

そのために、肌の色ムラや毛穴などをしっかりカバーすると良いでしょう。

「白くキメ細かい陶器肌」に仕上げるためのポイントは以下の2つです。

①毛穴をしっかりとカバーする

毛穴をカバーする毛穴用メイク下地を使って、毛穴をしっかりカバーしましょう。

また、毛穴をカバーするだけでなく、汗や皮脂で崩れにくいものを選べば、テカリやメイク崩れの心配を減らすことができます。

【おすすめの毛穴用メイク下地】

■オルビス スムースマットベース
オルビススムースマットベース
小鼻や頬の気になる毛穴にさっと塗るだけで、毛穴をカバーする部分用メイク下地です。

毛穴の影を、光を乱反射させるパウダーでふんわりとカバー。

クリームをなじませると、まるでベルベットのように滑らかな肌に整えるので、その後のファンデーションのノリが良くなります。

メイク崩れしにくく、さらさらの使用感です。

②セミマット肌に仕上げる

きめ細かい陶器肌に仕上げるために、ベースメイクはセミマット肌に仕上げましょう。

ファンデーションは上品なツヤ肌に仕上がるものを、フェイスパウダーはラメやパール感のないマットなものを使用することで、キメ細かいセミマット肌に仕上がります。

フェイスパウダーを厚塗りにしてしまうと、のっぺりとメリハリのない印象になってしまうので、注意しましょう。

【おすすめのファンデーション】

■レブロン カラーステイメイクアップD
レブロン カラーステイメイクアップD
ナチュラルなセミマット肌を演出するリキッドファンデーション。

保湿成分として、「ヒアルロン酸」や植物由来成分「ゼニアオイエキス」「マドンナリリー根エキス」などを配合。

メイク中の肌のかさつきや乾燥を防ぎます。

オイルフリータイプなので、肌がかさつきがちなのにメイク崩れするという方にもおすすめです。

【おすすめのフェイスパウダー】

■キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー
毛穴や色ムラをきれいにカバーし、マシュマロのようなふわっと白い肌に魅せてくれるフェイスパウダーです。

べたつきやテカリをさらりとした肌触りに仕上げるので、思わず触りたくなってしまいます。

持ち運びに適したプレストパウダータイプなので、メイク直しにもおすすめ。

1-2.ドーリーメイク|アイメイクのポイント

ドーリーメイクにおけるアイメイクのポイントは、なんといっても「ボリュームのあるまつげ」と「丸く甘めの瞳」です!

ここでは、甘くドーリーな目元を演出するための3つのポイントをご紹介します。

①ブラウン系のなじみやすいカラーを使う

アイメイクは、ブラウン系の肌になじみやすいカラーを選びましょう。

アイシャドウだけでなく、アイライナーやマスカラもブラウン系で統一すると、今どきドーリーメイク感がアップします。

アイシャドウの塗り方は、以下を参考にしてみてください。

≪簡単ドーリーアイの3ステップ≫

①ゴールド系のブラウンを締め色として上まつげのキワに入れましょう。
アイメイク1

②下まぶたの目頭から目尻に向かって、涙袋を描きます。

細かいラメやパールの入った、アイボリー系のアイシャドウで涙袋を描くことで、目を大きく見せることができます。
アイメイク2

③さらにピンクのアイシャドウを下まつげのキワにプラスすると、外国人風のドーリーな目元に仕上げることができます。
アイメイク3

1つのパレットにブラウンやピンクのアイシャドウが収まっているパレットなら、1つで簡単にドーリーメイクに仕上がります。

ブラウン系のアイシャドウは普段使いしやすいカラーなので、持っておくと重宝するはずですよ。

【おすすめのアイシャドウ】

■イブサンローラン クチュールクルールパレット
YSL アイシャドウ
上質なパウダーの質感とはっきりとした発色で、計算しつくされた美しいグラデーションを生み出すアイシャドウパレットです。

まぶたに溶け込むようにするするとなじむクリーミィなパウダーは、ナチュラルメイクから華やかなメイクまで、自由自在に楽しめます。

②タレ目を意識する

甘くかわいい目元に仕上げるために、アイメイクはタレ目になるよう意識しましょう。

そのために、アイライナーはタレ目になるよう目尻を長めに描きます。

アイライナー1

目安としては、実際の目尻から2~3mmほど長く描くように意識してみましょう。

いつもよりもアイラインをほんの少し長く引くだけでも、目の横幅が広がり大きく見せることができます。

下まぶたは、やわらかい印象に仕上がる、ペンシルアイライナーやアイシャドウを使用し、目尻側をやや太めに仕上げましょう。

【おすすめのアイライナー】

■アヴァンセ ジョリ・エ ジョリ・エ ペンシルアイライナー
アヴァンセジョリエジョリエ ペンシルアイライナー
スルスルと簡単に描けるやわらかなペンシルアイライナー。

汗や皮脂、涙などでもにじみにくいウォータープルーフタイプです。

ナチュラルでかわいい目元に仕上がるチョコレートブラウンなので、ドーリーメイクにぴったりです。

③まつげはカール&ボリュームをだす

マスカラは、カールとボリュームが長続きするものを選びましょう。

くるんとカールした長くふさふさのまつげは、ドーリーメイクの要!

ビューラーでしっかりとカールをつけたあと、上下のまつげにたっぷりとマスカラをつけます。

マスカラ

さらに、目をより大きく見せるために、黒目の上のまつげは重ね付けすると良いでしょう。

【おすすめのマスカラ】

■ラブスイッチ ピンクブラウンボリュームマスカラ
ラブスイッチ ピンクブラウンボリュームマスカラ
可愛いピンクブラウンのマスカラは、甘くナチュラルでうるうるとした目元を演出。

お湯で落ちるのに、カールアップとボリュームアップの両方が長持ちします。

ブラシは、猫の手のようにカーブしていることで、毛づくろいしたようにきれいな、ダマのないまつげに仕上がります。

1-3.ドーリーメイク|アイブロウのポイント

ドーリーメイクにおけるアイブロウのポイントは、ズバリ「明るめの平行眉」に仕上げることです。

さらに、目と眉の間隔を近づければ、目が大きく見えるといわれています。

あまり眉の角度をつけないよう、まっすぐのラインを描き、明るめのアイブロウマスカラで明るめの眉に仕上げしょう。
アイブロウ

アイブロウは、しっかりラインを描くペンシルタイプのものと、ふんわりと色をのせるパウダータイプのものを組み合わせて使うと、さらに美しい眉に仕上げることができます。

【おすすめのアイブロウ】

■ハウスオブローゼ ファイナスパーフェクトアイブロー
ハウスオブローゼアイブロウ
ペンシルとパウダー、ブラシがひとつになったシャープナー不要のくり出し式アイブローライナーです。

1本で自然な印象の眉が簡単に仕上がります。

コンパクトサイズなので、持ち運びやメイク直しにも使いやすくなっています。

無香料、無鉱物油、タール系色素無添加。

1-4.ドーリーメイク|チークのポイント

ドーリーメイクにおけるチークのポイントは、「黒目の下あたりに丸くいれる」ことです。

チークを黒目の下あたりに入れることで、自然な血色をプラスすることができます。

広範囲につけすぎてしまうと、顔が大きく見えてしまうので気をつけましょう。

顔の内側からつけるよう意識すると失敗しにくいですよ。
チーク

【おすすめのチーク】

■ヴィセ リップ&チーククリーム
ヴィセ リップ&チーク
チークにもリップにも使えるクリームカラー。

1品2役で、手軽に統一感のあるメイクが完成します。

自然な血色感で、チークとしては程よいツヤ感、リップとしてはハーフマットな仕上がりになります。

ドーリーメイクには、PK-2のような青みがかったピンクがおすすめです。

2.もっとドーリーフェイスに近づきたい方はつけまつげをプラス

「もっとドーリーメイクをしたい!」「自まつげが短くて物足りない!」という方は、つけまつげをプラスしましょう。

つけまつげを選ぶ際には、目尻が長く、濃くなっているものを選ぶと、目の横幅を強調しながらかわいいタレ目をつくりやすくなります。

【おすすめのつけまつげ】

■ドーリーウィンク No.1 DOLLY SWEET
ドーリーウィンク
目頭から中央の自然な束感と目尻のボリュームで、ぱっちりかわいい印象のタレ目系ドールアイを演出するつけまつげです。

つけるときには、中央部分を上向きにつけ、目尻側を下向きにつけると、自然なタレ目に仕上がります。

3.まとめ

今回は、今どきドーリーメイクのポイントとおすすめアイテムをご紹介しました。

このように、いつものメイクをドーリーメイクに変えるだけで、今どきの甘ふわ顔に変身できます。

今回の内容を参考に、ドーリーメイクを施して憧れのお人形さんのようなドーリーフェイスを目指しましょう!

※この記事は2016年5月18日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る