2017年3月31日 更新

【女性必見】頑張るあなたに!女子力をアップする8つの方法

女子力 アップ 方法「女子力をアップする方法が知りたい」と思ったことはありませんか?

自分が女性として成長できたことを実感できれば、仕事や恋愛もうまくいき輝く自分に一歩近づけるような気がしますよね。

肌らぶ編集部は女子力を「女性特有の魅力」とし、女性ならではの美への向上心や色気、品格の度合いを示すものだと解釈します。

そこで今回は、「外見」「内面」「見えないところ」別に3つに分けて女子力をアップする方法をご紹介します!ぜひ実践してみてください。


◆肌らぶ セレクション◆

POLA(ポーラ) B.A マッサージクリーム女子力 アップ 方法販売元:株式会社ポーラ

価格:12,000円(+税)
内容量:90g(約45回分)

【肌らぶ編集部コメント】
濃密でコクのあるクリームは、肉球のようなフカフカの触感です。滑らず肌をしっかりととらえることで、セルフマッサージをサポートしてくれます。
保湿成分「EGクリアエキス」「YACエキス」を配合し、肌にハリと弾力を与えます。

公式HP

女子力アップ方法①外見を磨く

色気のあるメイク女子力がアップしたことを周りにもっともアピールできるのは、やはり外見の変化でしょう。ここでは、「あれ。なんか女性らしくなったな」と思ってもらえるポイントを3つお伝えします。

1-1.リップメイクをしっかりする

口紅が並んでるメイクの中で「女子力」を感じさせることができるのは、ぽってりと艶やかな口元をつくるリップメイクでしょう。

よく動き、落ちやすいリップメイクを1日中キープするだけでも女子力の高さをアピールできそうです。
ここでは、口紅を長持ちさせるメイク方法をご紹介します。

【口紅を長持ちさせるメイク方法】
1. リップクリームでしっかりと保湿し、余分な油分をティッシュでオフする
2. リップライナーでリップの輪郭を①→⑥の順に囲み、輪郭の中を塗りつぶす

女子力 アップ 方法

3. 口紅を全体につける
4. 口紅を塗ったあとに軽くティッシュでオフする

女子力 アップ 方法

5. 再度口紅を塗る
その後にリップ中央にだけグロスを重ねると、リップに立体感を演出できます。

ポイントは、「余分な油分はオフする」こと。余分な油分を抑えながらカラーを重ねることで、口紅の持ちが良くなります。

リップライナーにはペンシルタイプやクレヨンタイプなどさまざまな複数の種類があります。

今回は「削ったりするのがちょっと面倒だな…」という方にぴったりの、繰り出しタイプのリップライナーから、肌らぶ編集部でセレクトした商品をご紹介します。

どんなリップライナーがいいかお悩みの方は参考にしてみてください。

ミュゼルノクターナル リップライナーペンシル
ミュゼル ノクターナル リップライナー ペンシル販売元:株式会社ポーラ
価格:2,000円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
するすると柔らかな描き心地で唇にフィットし、にじみにくく美しい仕上がりをキープします。ピンク系とローズ系の全2色です。
クランベリーオイルやキイチゴエキスといった保湿成分配合で、唇に潤いを与えます。

公式HP

1-2.手先まで保湿する

女子力 アップ 方法メイクや服装にはきちんと気を配っていても、手がカサカサでササクレができていては疲れた印象を人に与えてしまいます。

ハンドクリームやオイルで乾燥を防ぎ、できればネイルもキレイに整えておきましょう。

最近では、様々な香り・テクスチャーのハンドクリームや、おしゃれなネイルオイルも登場しているので、気分に合わせて香りを使い分けながら、楽しくハンドケアができそうですね。

1-3.たまに背伸びした化粧品を使う

化粧直し ファンデーション おすすめ「美容にお金を使うと、使った分だけ自分の自信になって女性を美しくする」という言葉を聞いたことはありませんか。

少し眉唾だと感じるかもしれませんが、例えば大切なデートの前や、仕事を頑張ったご褒美としていつもより少し高めの化粧品にチャレンジしてみるのもよいでしょう。

ここ一番のスペシャルケアは女子力アップを実感できて気持ちが前向きになりますよ♡

女子力アップ方法②内面を磨く

女子力 アップ 方法女性としてのモチベーションをあげるためには、内面を磨いて「なりたい自分像」に近づくのもおすすめです。にじみでる女子力があなたを一層輝かせてくれるでしょう。

ここでは、チャレンジしやすい内面を磨く方法を3つご紹介します。

2-1.習い事をする

会話 女性2習い事をすれば、自分のスキルアップになるうえに新しい人間関係を築くきっかけにもなります。

興味のある分野に無理のないペースでチャレンジしてみてください。

☆習い事の例
・料理/お菓子教室
・英会話など語学の教室
・ヨガやジムなどのレッスン
・絵や陶芸などの教室
など

2-2.ポジティブな言葉を選ぶ

モテる女子仕事が忙しいなど、思い通りにいかないことが多いときはついネガティブな言葉がでてしまうものですね。でも、そこをぐっとこらえて気持ちをポジティブワードに置き換えてみましょう。

言葉が気持ちを前向きにしてくれますし、周囲から「気持ちの良い人」と思ってもらうことで事態が良い方向に向かうかもしれません。

状況を前向きにとらえられないときは、読書をしてみるのもおすすめです。

読書をすると、悩んでいることを忘れることができたり、文章の中から素敵な日本語や言い回しを見つけることができるかもしれませんよ。

自分をポジティブにしてくれる言葉をいくつか持っておくというのもよいでしょう。

2-3.女子力が上がる映画を観る

下半身太り周りに女子力の高い人がいると、自然に影響を受けて自分の女子力もアップしていくものです。実際に女子力の高い人とお話をするのも良いですが、お手軽なのは女子力の高いキャラクターが活躍する映画を観ることです。

今回は、肌らぶ編集部おすすめの、恋と仕事を頑張る女性が活躍する、ポジティブになれる映画を3つご紹介します。

なんだか頑張れない・・と思ったときに心の栄養にしてください♪

■プラダを着た悪魔(2006年公開・アメリカ)

【肌らぶ編集部コメント】
仕事もプライベートもうまくいかない…そんなときにこそ見てほしい映画です。
仕事にベストを尽くし突き進むことは、孤独や犠牲が伴うときもある。
でも、そうして努力した先に、自分の生き方が見えてくることに気付かされます。
見た後に、「よし、明日も頑張ろう!」と思えるはず。
劇中の洗練されたファッションも見どころです!
(個人の感想です)

■キューティブロンド(2002年公開・アメリカ)

【肌らぶ編集部コメント】
とにかく主人公のエル・ウッズ(リース・ウィザースプーン)がキュート!
周りに何を言われても、自分のスタイルを貫き、笑顔で努力を惜しまない姿から、学ぶことは多いはず。
最後の法廷での活躍ぶりにスカッとすること間違いなし!
自分を信じること、素直さを忘れないことの大切さを再確認させてくれる映画です。
(個人の感想です)

■マイ・インターン(2015年公開・アメリカ)

【肌らぶ編集部コメント】
色んなことに疲れてしまったときは、ぜひこの映画で癒されて。
見終わった後に温かい気持ちになれる映画です。
ベン(ロバート・デ・ニーロ)が、とにかく愛おしくてたまらない!
こんな人生の先輩が欲しい!!と思う方も多いはず。
本当の意味での思いやり、気配り、そして心の通わせ方を学べる作品です。
(個人の感想です)

女子力アップ方法③見えないところに気を遣う

性病 女性「見せる予定がないから・・」といって手を抜いているものがありませんか?

身の回りをきちんとすると、やる気がアップしたり思考が整理されるといわれています。

普段見せる予定のないところも清潔感を保ちましょう♡

3-1.下着は小まめに新しくする

敏感肌 エイジングケア1「ボーイフレンドがいない」「旅行にしばらくいかない」からと、くたびれた下着を何となくそのまま使っていませんか?

洗濯のときに下着の状態をチェックし、年に2回衣替えのシーズンなどに意識的にくたびれたものを新調しましょう。
ショーツはブラジャーよりも早く消耗しがちなので、セットで購入するときはショーツを2枚購入するのがおすすめです。

以下は、買い替え時を見失いがちなブラジャーの消耗度合いをチェックするためのリストです。こちらを目安にしてください♪

【ブラジャーの買い替え時】
☑ワイヤーがゆがんでいる
☑カップがしわしわでへこんでいる
☑布のハリがなくなった
☑ベルト部分の布が薄くなった
☑ストラップが緩くなった

3-2.整理整頓を心がける

女子力 アップ 方法部屋やバッグの中は整理整頓されていますか? 人目にふれないからと部屋や持ち物を汚くしていると女子力が下がるだけでなく、探し物で時間を無駄にしたり、気持ちが晴れなかったりと毎日にマイナスな影響を与えてしまいます。

整理整頓の原則を3つご紹介します。この3つを守るだけでキレイをキープすることができるでしょう♡

■余計なものは捨てる/持ち歩かない
整理整頓の基本は、余計なものを持たないことです。

■定位置を決める
定位置を決められない場合は、購入をあきらめるか今あるものを処分しましょう。

■使ったものは必ず定位置に戻す
面倒くさがらず、定位置に戻すことを徹底しましょう。

まとめ

50代 洗顔いかがでしたでしょうか。見た目も内面もひとつ上のレベルを目指し、ポジティブに努力することで女子力をアップすることができます。無理せず楽しみながら毎日の習慣を変えていきましょう☆

この記事は2017年3月10日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。