2017年11月27日 更新

キラキラメイクのやり方3選☆ほっぺと目の下の付け方☆

キラキラメイクキラキラメイクのやり方が知りたい女の子必見!

文化祭やコスプレなどのイベントやフェス、ハロウィン、クリスマスパーティーなど、秋冬はパーティーの予定がもりだくさん!

今回は肌らぶ編集部がおすすめするキラキラメイクのやり方を、使う道具からキラキラのつけ方まで詳しくご紹介します☆

キラキラメイクを前からやってみたいと思っていたけれど、やり方もわからないし派手かな…?
キラキラメイクを失敗したらどうしよう…。
キラキラメイクって男受けはいいのかな…?

今回はそんな疑問にもお答えします!

キラキラメイクをすると気分も一層上がりますよね!
たまには普段の自分とは違うメイクでイベントやパーティーに参加しちゃいましょう☆




1.キラキラメイクってどんなメイク?

キラキラメイクキラキラメイクとは目の下やほっぺ、まぶたにラメやグリッター、ホログラム、ラインストーンなどをつけるメイクのことをいいます。

キラキラを目の下につけているときのイメージは、トレンド感あるかわいらしいイメージで、キラキラをまぶたにつけているときは、少しモード感のあるかっこいいイメージになります。

キラキラをつける位置やつけるキラキラアイテムによって、がらっと印象が変わるので自分に合ったキラキラメイクを見つけましょう。

2.キラキラメイクに必要な道具は?

ここではキラキラメイクをするのに必要な、2つのアイテムをご紹介します。

キラキラメイクのやり方はさまざまにあります。
今回は、肌らぶ編集部がおすすめする方法、そしてその方法に使用するアイテムをご紹介します。