2018年11月20日 更新

オルチャンメイクで韓国美人に♡いまどき韓国人のメイク法とは?

韓国人 メイクまだまだ人気が続く、韓国のコスメや韓国人のオルチャンメイク。
わたしもオルチャンメイクをしてみたい!と、なんとなくで試してみても、なかなかうまくいかなかったという経験がある方も多いのでは?

韓国人のようなオルチャンメイクをするためには、おさえておきたいメイクポイントというものがあるのです。

今回は、そんな韓国人のようなオルチャンメイクを上手に仕上げるポイントを、写真付きでご紹介いたします!
ポイントをおさえてオルチャンメイクをすると、あなたもきっと「オルチャン(美人)」になれますよ♡

1.韓国人みたいになれる!いま風オルチャンメイクのポイント

韓国 美肌 1日本人のメイクとは違う、韓国人ならではのオルチャンメイクのポイントは、大きく分けて5つあります。

それは、「ベースメイク」「チーク」「アイブロウ」「アイメイク」「リップ」の5つです。
それぞれ日本人の王道メイク法とは少しずつ異なり、ポイントやコツなどがあります。

次の章から、それぞれのパーツごとのオルチャンメイク法を詳しくご紹介していきますね♪

そしてもうひとつ、より韓国人っぽく仕上げるオルチャンメイクの大切なポイントは、「やりすぎない」ということ。

オルチャンメイクのお手本として見る韓国人の写真は、韓国のアイドルなどが多いでしょう。
でも韓国アイドルがお仕事のときにしているメイクは、あくまでもお仕事用。
普段のメイクよりも濃く仕上げられていることが多いようです。

一般の韓国人や韓国アイドルのプライベートの写真などを見てみると、もっとナチュラルなメイクが多いです。

韓国人と間違えられてしまいそうなオルチャンメイクをするためには、やりすぎないナチュラルメイクを意識してやってみましょう!

2.オルチャンメイク|ベースメイク編

たぬき顔メイクベースメイクまずはオルチャンメイク「ベースメイク編」から始めていきます!

◆ベースメイクのポイント

韓国人風ベースメイクのポイントは、「水光肌(ムルグァンピブ)」。
水光肌とは、たっぷりの水分でうるおった、肌の内側からにじみ出るようなツヤのある肌のことです。

また、そんなツヤを出しながら、肌の色ムラや凹凸のないつるんとなめらかな肌を作ることもポイント。

厚塗りになりすぎないように気をつけながらメイクをしていきましょう!

◆ベースメイクの手順

①水光肌にはスキンケアが大切

スキンケア、化粧水内側から光るような水光肌を作るためには、まず丁寧なスキンケアで肌を保湿することが大切です!

パールによるツヤはメイクの上からでも作れますが、みずみずしいツヤは肌にうるおいがあることがマスト。
化粧水や美容液、クリームなどで、時間をかけてたっぷりと肌にうるおいを与えてあげましょう。

②下地&コントロールカラーで、色ムラと凹凸をカバー

次に、化粧下地とコントロールカラーを使って、肌の色ムラや凹凸をカバーしていきます。

ファンデーションやコンシーラーでとことん肌をカバーしようとすると、つい厚塗りになってしまいがち。
そこで、化粧下地で肌をなめらかに整える、コントロールカラーの色味を利用して肌の色ムラを整えましょう。

そうしておくことで、自然に肌をキレイに見せることができます。
韓国人 メイク今回は肌の赤みを抑えるグリーンと、肌に透明感を与えるパープルのコントロールカラーを使いました。

③水分の多いクッションファンデでツヤ肌に

みずみずしいツヤのある肌を作るためには、水分を多く含むクッションファンデがおすすめ!
韓国人 メイククッションファンデは、韓国発祥のコスメのひとつ。
だからこそ、韓国人のようなベースメイクを作るにはピッタリのファンデーションです。

また、韓国人はベースメイクを肌より少し白めに作ることが多いようです。
そのため、不自然にならない程度に、いつもより少し明るい色のファンデーションを選んでみるよ良いでしょう♪

④フェイスパウダーはほんの少しだけ

ルースファンデーション最後に、フェイスパウダーでほんの少しだけ肌をおさえます。

フェイスパウダーは使いすぎると、せっかく作ったツヤ肌がマットな質感に近づいてしまいます。
軽くべたつきを抑える程度にして、つけすぎには注意してくださいね。

3.オルチャンメイク|チーク編

目の下 チーク続いては、オルチャンメイク「チーク編」です!

◆チークのポイント

日本人のメイクは、顔色を良く見せるためにチークをしっかりめに入れることも多いですが、韓国人風のメイクにするには、チークは控えめにするのがポイント。

以前はチークを使わないメイクが韓国の主流だったようですが、最近ではチークを入れるメイクも流行っているみたい!

でも韓国人のメイクといえば、眉やリップが印象的。だからこそチークの色味を控えめにすることで、メイクの全体的なバランスが取るようにしましょう!

◆チークの手順

チークは、クリームタイプやパウダータイプなど、お好みのものでOK!
韓国人 メイク基本的には、頬骨の一番高い部分を中心にふんわりと可愛くチークを入れるのがおすすめ。
ですが日本のチークと同じように、水平に入れたり目の下に入れたりと、韓国人も人によってチークの入れ方はさまざまなようです。

4.韓国人風オルチャンメイク|アイブロウ編

次は、オルチャンメイクといえばこれ!「アイブロウ編」です♪

◆アイブロウのポイント

韓国人のアイブロウのポイントといえば、水平眉!
印象的なのに不自然にならない、ナチュラルな太眉を水平に描いていきましょう。

◆アイブロウの手順

①最初にガイドラインを作る

韓国人 メイク最初にアイブロウペンシルを使って、水平眉のガイドラインを作ります。

このとき、眉山から眉尻の手前まで平行に描きましょう。眉尻の部分だけ、だんだん細くなるようにラインを描きます。

②はみ出す眉毛はカット

韓国人 メイクしばらく韓国人風のオルチャンメイクを続けたい!というときは、ガイドラインからはみ出す眉毛をカットしてしまいましょう。
眉山の上部分がはみ出しやすいポイントです。

また、長すぎる眉もここで短くカットすると良いでしょう。

③アイブロウパウダーで塗りつぶす

韓国人 メイク最初に描いたガイドラインの内側を、アイブロウパウダーで塗りつぶしていきます。

濃くなりすぎないように、ふんわりとナチュラルに色をのせていきましょう。

⑤眉マスカラで、色味をチェンジ

韓国人 メイク最後はアイブロウペンシルやパウダーに合わせて、眉マスカラで眉毛の色味をチェンジさせましょう!

また、普段とは違う眉の形だと、眉毛の生えていない部分に色ムラができてしまいがち。
そんなときは、アイブロウリキッドを使って眉毛が足りない部分に眉毛を足していくと、ムラなくキレイに仕上がりますよ。

5.オルチャンメイク|アイメイク編

夏 ファンデーション続いて、オルチャンメイク「アイメイク編」をご紹介します。

◆アイメイクのポイント

韓国人風のアイメイクの印象的なポイントといえば、アイライン。
目の横幅を大きく見せるように、アイラインを入れていきます。

少し前までは目じりを跳ね上げる強めのアイラインの印象が強かったですが、最近では少しナチュラルなアイラインが流行のようです。

また、もうひとつ大切なポイントが涙袋。
ふっくらとした涙袋を作ることで、韓国人風のメイクに一気に近づきます!

◆アイメイクの手順

 ①アイシャドウはヌーディーカラーで

韓国人 メイクまずはアイシャドウから始めます!

アイラインが印象的なオルチャンメイクでは、アイシャドウは控えめなヌーディーカラーを使います。
ベージュやシャンパンゴールドなどのカラーで、ラメの入ったキラキラ可愛いアイシャドウを、アイホール全体になじませましょう。

②アイラインは目じり+5mm

韓国人 メイク
続いてアイライン。
アイラインは、目頭から目じりに向かうにつれて少しずつ太く、目じりから+5mmの長さをイメージして引きましょう。

目じりは跳ね上げず、真横か少し下げるように描きます。
いま風のナチュラルなアイラインにするために、アイラインの上に濃いブラウンのアイシャドウを重ね、少しぼかしてみるのも良いでしょう!

③ブラウンアイシャドウで目じりに「く」の字を

韓国人 メイク②で描いたアイラインと目じりの下とをブラウンアイシャドウでつなげ、目じりに「く」の字を作りましょう。

ペンシルアイライナーでもできますが、アイシャドウで入れることで、よりナチュラルに仕上がりやすくなります。

④涙袋は自然にふっくらと

韓国人 メイク涙袋の部分には、ホワイトか少しピンクがかったパールのアイシャドウを入れましょう。
そうすることでアイシャドウがハイライトとなり、涙袋がふっくらと見えます。

また涙袋の下のラインに、ブラウンのアイブロウペンシルなどで影を作ると、より涙袋が立体的に見えます。
でもやりすぎると不自然になってしまうので、あくまでも「自然にふっくら」とした涙袋を意識してくださいね!

⑤マスカラはナチュラルに

韓国人 メイクアイラインや涙袋を目立たせるために、マスカラはナチュラルに仕上げましょう。

6.オルチャンメイク|リップ編

プチプラ リップ最後は、オルチャンメイク「リップ編」です!

◆リップのポイント

オルチャンメイクのリップのポイントは、濃いめの発色のリップで唇にグラデーションを作ること。
このグラデーションリップも、韓国人のメイクとして印象的なポイントのひとつでしょう。

またリップのカラーは、真っ赤なものより、少しだけピンクやオレンジの色味を感じるカラーの方が、より韓国人っぽく仕上がります。

◆リップの手順

①唇の赤みを抑える

韓国人 メイク唇にグラデーションを作るために、まずは唇の赤みをコンシーラーやファンデーションで軽くおさえます。

ベースメイクのときに、ファンデーションを唇にものせておくのも良いでしょう。

②唇の内側部分にリップカラーをのせる

韓国人 メイク次に、上下の唇の内側部分にリップカラーをのせていきます。
口紅やリップティントなど、お好みの質感のリップカラーを使ってください。

③指でぽんぽんとぼかしていく

韓国人 メイク唇にのせたリップカラーを、唇の外側に向かって指でぽんぽんとぼかしていきましょう。
そうすることで唇にグラデーションが作れます。

リップラインがぼやけたグラデーションリップなら、強い印象になりすぎずに、濃い色味のリップカラーを合わせやすくなります!

7.前髪アレンジで髪型まで韓国人風に♡

オルチャンメイクで韓国人っぽく変身できたら、髪型にもこだわりたいところですよね♡
韓国人風のヘアアレンジもたくさんありますが、まず簡単に試してみやすいのは前髪です!

実は、韓国人は前髪にも特徴があります。
前髪アレンジをするときは、次のポイントを意識しながらアレンジしてみましょう!

ポイント①長い前髪はかき上げる

韓国人 メイク前髪が長い人は、髪をかき上げるようにして前髪をふんわりとさせましょう。
前髪が長い韓国人は、根元が立ち上がって立体感のある前髪の人が、多くみられます。

ポイント②短い前髪は、おでこが透けるくらい量を少なく

前髪を短く作っている人は、前髪の量を少なく減らしましょう。

日本人は比較的重めに前髪を作る人が多いですが、韓国人の前髪は薄くエアリー。
おでこが透けるくらいに、思い切って量を減らしてみてください!

でも少なくするために前髪を切ってしまう必要はありません。
韓国人 メイク前髪の上部分をすくって横にねじり、ピンで留めておくだけで大丈夫。

こんなちょっとしたアレンジだけでも、韓国人風の前髪が作れますよ♡

ポイント③キレイに並べず、無造作に

日本人は、前髪が割れないようにキレイにそろえる人が多いですが、韓国人っぽく見せるためには、無造作におろすのがポイント。

前髪の量を減らすと自然に割れやすくなりますが、それでOK!
その方が、より韓国人のような前髪に見えやすくなりますよ♡

8.オルチャンメイクであなたも韓国美人になれる♡

韓国 おすすめ コスメ今回は、オルチャンメイクのやり方やポイントをご紹介いたしました。
オルチャンメイクには、日本人のメイクにも応用できるテクニックがたくさん♡

全部オルチャンメイクで韓国人風に仕上げるのも良し、普段のメイクにポイントでオルチャンメイクを取り入れているのも良し!

ぜひみなさんも、オルチャンメイクに挑戦してみてくださいね♪