2018年4月23日 更新

紫外線量ぐんぐん上昇中!注目すべきUVパウダーはどれ?

UVパウダー朝塗った日焼け止め、まさかそのまま塗り直さずに日中過ごしていませんか?

日焼け止めは、一般的に2~3時間おきの塗り直しがおすすめされているスキンケアアイテムです!
ウォータープルーフのものであっても、衣類と肌のこすれや皮脂によって日焼け止めは取れやすくなってしまうので小まめな塗り直しが必要だといわれています。

気分転換 ストレス解消

「でも、メイクをしているから日焼け止めを顔に塗り直すなんて無理…」

しっかりUV対策したい、でもメイクもしたい。日中は忙しくてメイク直しに時間をかけられない…。

そんな方におすすめなのが、メイクの上からサッと重ねることができるUVパウダーです!

今回は、【2018年最旬】肌らぶ編集部おすすめのUVパウダーを3つご紹介します。数量限定のものもあるので、ぜひチェックしてください♡

おすすめUVパウダー3種を全部レビュー!

UVパウダー

この章では、3種類のUVパウダーを使ってみた肌らぶ編集部員が、それぞれの特徴やおすすめタイプについて詳しくレポートしていきます!

エトヴォス(ETVOS) ミネラルUVパクト

UVパウダー

価格:3,500円(税抜) 内容量:7g
2色展開
SPF50/PA++++

◆特徴◆
・ノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)
・石けんで落ちるタイプ
・シリコン、タルク、鉱物油、ナノ粒子、石油系合成界面活性剤、合成着色料、合成香料フリー

毎年パッケージをリニューアルし、数量限定で発売されるエトヴォスのミネラルUVパクト。新しいデザインを楽しみにしているファンも多いのではないでしょうか♡
UVパウダーエトヴォスのパフは、パウダーを絡め取るような起毛タイプです。
UVパウダーふわふわのタッチでやわらかな使い心地!保湿成分「ヒアルロン酸」「シロキクラゲ多糖体」「ユキノシタエキス」「ノイバラ果実エキス」、整肌成分「オウゴン根エキス」が配合されたパウダーは、肌に密着して日中の乾燥を防いでくれるそうです。
UVパウダー毛穴と色むらをカバーして、涼し気なセミマット肌をつくれました!

するんとなめらかな仕上がりで、悩んでいる部分をきちんと隠してくれる印象なので、これ1つでベースメイクをしっかり完成させられると思います。

◆おすすめしたい人◆
・UVパウダーだけでベースメイクを完成させたい
・毛穴など肌の凸凹をカバーしたい
・石けんで落ちるタイプを使いたい

公式HPはこちら

DHC 薬用PWプレスドパウダーUV(医薬部外品)

UVパウダー価格:レフィル 1,530円(税抜)/専用ケース 880円(税抜)/専用パフ 280円(税抜)
内容量:9g
2色展開
SPF50+/PA++++

◆特徴◆
・美白*有効成分「ビタミンC誘導体」配合
・ウォータープルーフ
・無香料、パラベンフリー

続いてご紹介するのは、DHCの薬用PWプレスドパウダーUVです。光を反射してキラキラと光るケースはポーチの中でも主役級のかわいらしさ♡
UVパウダーDHCの特徴は、おしろいとパフ、専用コンパクトが別売りな点。一見不便そうですが、じつはこちらのおしろいは、DHCのその他パウダーケースとサイズが一緒!コンパクトのデザインやパフの使用感を、好みによって選ぶことができるんです。
UVパウダーそれでは早速、使ってみましょう!
粒子の細かいサラサラのパウダーが、まるで溶け込むように肌になじむ使い心地です。
UVパウダー素肌をきれいに整えてくれるような、自然な仕上がり。表面がシルクのようにつるんとする、サラサラ肌をつくってくれます。とてもナチュラルに肌をトーンアップし、透明感を与えてくれるパウダーです!

おしろいを塗っている感じが出にくいのでヨレや崩れが気にならず、メイク直しにサッと重ねても厚塗り感がありませんでした。

◆おすすめしたい人◆
・ナチュラルな仕上がりが好み
・メイク直しメインで使用したい
・メイク中も美白*のお手入れをしたい
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

公式HPはこちら

オンリーミネラル(ONLY MINERALS) マーブルフェイスパウダー

UVパウダー価格:4,500円(税抜) 内容量:10g
1色展開
SPF50+/PA++++

◆特徴◆
・ノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)
・石けんで落ちるタイプ
・パラベン、鉱物油、石油系界面活性次亜、合成着色料、合成香料、タルク、エタノールフリー

3つ目にご紹介するのは、4色のミネラルカラーをミックスしたマーブルフェイスパウダーです。
UVパウダー付属しているのは、薄型のブラシです。メイク直しには便利ですが、全顔に使用したい場合にはお手持ちのフェイスブラシを使ったほうが簡単・キレイに仕上がると思います!
UVパウダーと、言いつつ今回は付属のブラシでつけてみましょう。なめらかな肌ざわりで気持ちがいい!
肌に伸ばすとふわっとミントが香る、爽やかな使い心地。気持ちをリフレッシュしてくれそうです。
UVパウダーブラシでつけたこともあり、毛穴など肌の凸凹のカバー感はあまりありません。でも、光の加減でさまざまに表情が変化する、絶妙な色合いのツヤがでます。

4色のマーブルカラーが肌にツヤ・血色・透明感を演出し、みずみずしいフレッシュな肌色に!付属のブラシでTゾーンと頬の高い位置にサッとひと塗りする、ハイライトとしての利用もおすすめです。

◆おすすめしたい人◆
・ツヤ感のある透明肌メイクが好き
・清涼感のある爽やかな使い心地が好き
・石けんで落ちるタイプを使いたい

公式HPはこちら

UVパウダーの使い心地レポートまとめ

UVパウダー

肌らぶ編集部がおすすめしたい3つのUVパウダー、いかがでしたか?
最後に、ここまでご紹介してきた内容をまとめます!

まず、こちらが各UVパウダーの基本情報です。

UVパウダー

肌らぶ編集部員が実際に使用してみて考えた、それぞれのパウダーをおすすめしたいタイプはこちらです。

UVパウダー

今回ご紹介した3つのパウダーのうち、エトヴォス ミネラルUVパクトオンリーミネラル マーブルフェイスパウダーは数量限定の販売です。

早く結婚したい気になった方は、ぜひ早めに公式ページをチェックしてみてください♡

・エトヴォス(ETVOS) ミネラルUVパクト公式HP
・DHC 薬用PWプレスドパウダーUV公式HP
・オンリーミネラル(ONLY MINERALS) マーブルフェイスパウダー公式HP