メニューを開く
2017年8月24日 更新

【青・黒・茶】クマ隠しならコンシーラー!おすすめと使い方をご紹介

クマ コンシーラー おすすめ プチプラ 黒クマ 茶クマ 青クマ何かと気になる目元のクマ。コンシーラーで上手に隠したいけれど、なかなか上手くできない…とお悩みではないでしょうか?

そんな方のために、今回はコンシーラー選びのポイント、クマのタイプ別おすすめコンシーラー、コンシーラーの使い方まで、さまざまな情報をご紹介します。

「青クマ・黒クマ・茶クマ…自分のクマはどれだろう?」という方も大丈夫!
冒頭でクマのタイプを見分けるためのポイントもお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

クマをきれいにカバーして、笑顔の似合う素敵な目元を演出しましょう♪




1.クマの種類を確認【青クマ・黒クマ・茶クマ】

目元のクマは、主に「青クマ」「黒クマ」「茶クマ」の3種類に分けることができます。まずは、自分のクマがどれに当てはまるのか確認してみましょう。
クマ コンシーラー おすすめ プチプラ 黒クマ 茶クマ 青クマ

◇青クマ

青クマ イメージ図

■青クマの確認方法

「あっかんべー」をするときのように目の下の皮膚をひっぱるとクマの色が薄くなる方は、青クマの可能性あり

■青クマの原因

・体調不良や冷えなどからくる血行の悪さ
・生まれつき皮膚が薄い方、色白の方に目立ちやすい

◇黒クマ

黒クマ イメージ図

■黒クマの確認方法

鏡を持って上を向くとクマの色が薄くなる方は、黒クマの可能性あり

■黒クマの原因

・目の下の肌が、加齢やその他の理由によってたるむことによって、その部分が影になって黒っぽく見える
・元々涙袋が大きい方や、はっきりとした顔立ちの方ほど目立ちやすい

◇茶クマ

茶クマ イメージ図

■茶クマの確認方法

青クマと黒クマの確認方法を両方試してもあてはまらない方は、茶クマの可能性あり

■茶クマの原因

・目のこすり過ぎなどでメラニンが増加したことによる色素沈着
・これまで、特に小さいころに目をごしごしこする癖があった方は要チェック!

2.コンシーラーの選び方【青クマ・黒クマ・茶クマ】

クマ コンシーラー おすすめ プチプラ 黒クマ 茶クマ 青クマご自身のクマの種類(色)は、どれにあてはまりましたか?
この章では、それぞれのクマを上手にカバーするために欠かせないコンシーラーの選び方のポイントをご紹介します。

2-1.コンシーラーの色選び

クマをコンシーラーで隠すために大切なことの一つが、クマの種類(色)に合わせた色選びです。

【クマの色に合わせたおすすめのコンシーラーの色】
・青クマ=オレンジ
・黒クマ=色よりもパール入りかどうかを重視
・茶クマ=イエローベージュ

ただ、コンシーラーはカラー別で売っていいないブランドもあります。
望ましい色合いがなければ、自分の肌に対して明る過ぎないカラーのコンシーラーを選んでみましょう。
色味が暗すぎると、コンシーラーを塗った部分が白くなって悪目立ちしてしまうこともあります。

2‐2.リキッドタイプもしくは筆タイプのコンシーラーが便利

クマ コンシーラー おすすめ プチプラ 黒クマ 茶クマ 青クマ目元の皮膚は顔の他パーツよりも薄いため、コンシーラーを厚塗りしてしまうとヨレや崩れの原因になります。

目元のクマ隠しとしてコンシーラーを選ぶ場合は、やわらかいリキッドタイプ、もしくは筆タイプを選ぶのがおすすめです。

スティックタイプのコンシーラーを使いたい場合は、スティックを直接目元へ塗布しないようにしましょう!もちろん指でつけてもよいですが、コンシーラーブラシを使うと便利です。

コンシーラーブラシ クマ コンシーラー おすすめ プチプラ 黒クマ 茶クマ 青クマ

2‐3.保湿できるコンシーラーならさらに◎

目元は乾燥が気になりやすいパーツです。
乾燥が普段から気になっている方は、保湿成分が配合されているコンシーラーを選ぶと良いでしょう。

3.プチプラも!おすすめコンシーラー【青クマ・黒クマ・茶クマ】

クマ コンシーラー おすすめ プチプラ 黒クマ 茶クマ 青クマここからは、目元のクマをカバーするために肌らぶ編集部がおすすめしたいコンシーラーを紹介します!
今回は、【青クマ】【黒クマ】【茶クマ】のタイプ別でカテゴリを分けました。
手に取りやすいプチプラコンシーラーもご紹介しますので、ご自身のクマのタイプに合わせて、コンシーラー選びの参考にしてみてくださいね。

3-1.青クマにおすすめ:オレンジ系コンシーラー

青クマには、青の補色(反対色)にあたるオレンジのコンシーラーがおすすめです。
オレンジ系のカラーがあるコンシーラーと、その色番もご紹介します。

THREE アドバンスド スムージング コンシーラー
OR(オレンジ)

THREE アドバンスド スムージング コンシーラー クマ コンシーラー

3,500円(税抜)
スキンケア感覚で目元の肌をうるおしながら、気になる肌悩みをカバーしてくれるTHREEのコンシーラー。青クマにはOR(オレンジ)がおすすめです。
どんなタイプのファンデーションに重ねてもなじみやすく、簡単に使えるテクスチャー。目元にぴったりのリキッド(筆ペン)タイプです。
パラベンフリー・合成香料不使用・動物性由来原料不使用・鉱物油不使用。

公式HPはこちら

プチプラならこれがおすすめ!
キャンメイク カラースティック モイストラスティングカバー
[04]アプリコット

カラースティックモイストラスティングカバー キャンメイク クマ コンシーラー

580円(税抜)
カラー展開が豊富な「カラースティック モイストラスティングカバー」からは、青クマ隠しにもおすすめのオレンジ系カラー、[04]アプリコットが展開中。
ヒアルロン酸・ハチミツ・アーチチョーク葉エキス・ハマメリス葉エキスなどの美容保湿成分が配合されています。
スティックタイプなので、目の下に使う際は指またはコンシーラーブラシの使用がおすすめです。

公式HPはこちら

プチプラならこれがおすすめ!
オルビス パーフェクトコンシーラー

オルビス パーフェクトコンシーラー クマ コンシーラー

1,500円(税抜)
クマだけでなく口元のメイクにも使いやすい、オルビスのリキッドコンシーラー。使いやすいオレンジカラーは、青クマカバー用としてもぴったりです。
中身はダイヤルを回して出すタイプで、手間なく広範囲に塗れる平筆タイプを採用しています。
無香料・紫外線吸収剤不使用。

公式HPはこちら

3‐2.黒クマにおすすめ:パール入りコンシーラー

黒クマ隠しにおすすめしたい、パール入りかつリキッドタイプのコンシーラーをご紹介します。

ポーラ ミュゼル アイゾーンコンシーラー

アイゾーンコンシーラー クマ コンシーラー ポーラ

4,500円(税抜)
美容液のように目元をうるおしながら肌悩みを隠せる、目元用コンシーラーです。
メリッサエキス・ヒアルロン酸・コラーゲンなどの保湿成分も配合しており、目元にうるおいとハリを補給。
筆タイプで使いやすく、ぱっと明るい目元を演出します。

公式HPはこちら

プチプラならこれがおすすめ!
キャンメイク ハイライト&リタッチコンシーラー UV

ハイライトリタッチコンシーラー キャンメイク クマ コンシーラー

580円(税抜)
ライトピンクベージュで、黒クマが気になりがちな目元も明るく見せてくれるキャンメイクのハイライトコンシーラー
軽い付け心地でファンデーションの上からも使えるので、メイク直しのときも活躍してくれます。
コラーゲン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキス・セラミド・ラベンダーエキスなどの保湿成分配合。

公式HPはこちら

プチプラならこれがおすすめ!
セザンヌ ハイライトコンシーラー

セザンヌ ハイライトコンシーラー クマ コンシーラー

680円(税抜)
赤・青・ゴールド、3種の偏光パールを配合したセザンヌのコンシーラー。目元にも使いやすい、みずみずしく軽い使用感です。
クリアベージュが光を反射して、黒クマや目元のくすみも飛ばして見せてくれます。
紫外線吸収剤不使用・無香料・タール系色素不使用・無鉱物油・アルコールフリー。

セザンヌ ハイライトコンシーラー クマ コンシーラー

3-3.茶クマにおすすめ:ベージュ系コンシーラー

茶クマ隠しにおすすめしたい、ベージュ系のカラーをそろえているコンシーラーを3つご紹介します。

資生堂メーキャップ シアー アイゾーン コレクター

資生堂メーキャップ シアー アイゾーン コレクター クマ コンシーラー

各3,600円(税抜)
自分の肌色に合わせやすい4色展開がうれしい、資生堂メーキャップシリーズのリキッドコンシーラーです。
乾燥が気になる目元にもみずみずしくフィット。
個性的で洗練されたメイクを追及する女性の肌を、素肌感あふれる自然な質感に整えます。

資生堂メーキャップ シアー アイゾーン コレクター

エスティローダー ダブルウェア ステイインプレイス コンシーラー

エスティローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス コンシーラー クマ コンシーラー

各4,000円(税抜)
オイルフリーでナチュラル仕上げ、クリームタイプのコンシーラーです。
落ちにくい仕上がりなので、長時間メイク直しができない日にもおすすめ。
使い勝手のよい、スポンジアプリケーターを採用しています。肌の色に合わせて選べる3色展開。

エスティローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス コンシーラー クマ コンシーラー

プチプラならこれがおすすめ!
キャンメイク カバー&ストレッチコンシーラー UV

カバーストレッチコンシーラー キャンメイク クマ コンシーラー

各780円(税抜)
よれにくく肌にピタッと密着する、キャンメイクのコンシーラー
広い面も細かい部分も塗りやすいチップタイプなので、口元などへの使用もおすすめです。
水・汗・皮脂に強いウォータープルーフタイプ。

エスティローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス コンシーラー クマ コンシーラー

4.【青クマ・黒クマ・茶クマ共通】クマを隠すコンシーラーの使い方

クマ隠しの目的でコンシーラーを活用する際は、その使い方も重要です。
ここでは、目元にコンシーラーを使うときのポイントをご紹介します。

4‐1.クマを隠すコンシーラーの使い方

茶クマ・青クマ・黒クマといった色の違いはありつつも、コンシーラーを目元に使うという点に変わりはありません。
これからご紹介する基本の使い方を参考にしてみてください。
クマ コンシーラー おすすめ プチプラ 黒クマ 茶クマ 青クマ 使い方① ブラシについたコンシーラーの量を、手の甲で調整する

② クマ部分からはみ出しすぎないように、コンシーラーを斜め下へ向かってのせる

③ コンシーラーを薬指かスポンジでそっとクマになじませる(内側ではなく、どちらかというと外側へ向かうように指orスポンジを動かすと◎)

④ 軽くポンポンと触るように薬指の腹かスポンジでなじませて仕上げる

コンシーラーを広げすぎると、逆にクマが悪目立ちしてしまうことがあります。
あくまでも「ピンポイント」でコンシーラーをのせ、ぼかすことを意識しましょう!

4‐2.コンシーラーを使う順番

コンシーラーを使用する順番は、その時使うファンデーションの種類によって変えましょう。

コンシーラーは、サラッとしたもの(パウダー状のもの)の前に使うのがおすすめです!
つまり、
リキッドファンデーションの場合…ファンデーションの後クマ コンシーラー おすすめ プチプラ 黒クマ 茶クマ 青クマ 順番パウダーファンデーションの場合…ファンデーションの前
クマ コンシーラー おすすめ プチプラ 黒クマ 茶クマ 青クマ 順番ということになります。

【おまけ】メイク前にはホットタオルがおすすめ!

クマ コンシーラー おすすめ プチプラ 黒クマ 茶クマ 青クマメイク前にホットタオルで目元のめぐりを良くしてあげると、顔の印象が明るくなって印象アップにつながります。特に青クマさんにはおすすめしたいテクニックです!
ホットタオルは簡単に作れますし、温かくて心地よさも味わえるのでぜひ試してみてください。

★ホットタオルの作り方★
1 水で濡らしたタオルをゆるめにしぼる
2 電子レンジで40~60秒ほど温める
3 温度を腕などで確かめてから、目元に乗せる
※やけどに注意しましょう。腕の内側の肌にのせて少し熱いと思うくらいが適温です。

5.クマ対策コンシーラー まとめ

クマ コンシーラー おすすめ プチプラ 黒クマ 茶クマ 青クマそれぞれのクマを見分けるポイントやそれに合わせたコンシーラー選びのコツ、おすすめのコンシーラー、使い方までさまざまな情報をお伝えしてきました。

コンシーラーを上手に使えば、ファンデーションを厚塗りにすることなく、きれいにクマをカバーすることができます。
ご自身のクマのタイプに合わせて適切なコンシーラーを選んで活用し、明るい印象の目元を演出してみてくださいね。