メニューを開く
アスタリフト;

ナチュラルセクシーメイクのやり方♡ 色っぽく見せる方法♡

セクシーメイク

「ナチュラルなセクシーメイクの方法を覚えて、気になる彼をドキドキさせたい!」
「みんなからセクシーな女性だと思われたい!」
そんな自然体でありながら、さりげなく色気もただよわせるセクシーな女性になりたいと思いませんか?

セクシーメイクにもさまざまなメイク方法があります。

従来は、セクシーメイクといえば妖艶な色気を感じさせる大人っぽい雰囲気のクール系セクシーメイクのイメージがありますが、最近はさりげなく色気を感じさせるナチュラルな雰囲気のセクシーメイクを好む方も多いようです。

今回はそんなナチュラルセクシーメイクの方法と、クール系セクシーメイクの方法、さらに女性らしさをプラスする香り、ヘアスタイル、しぐさなどをご紹介したいと思います。

セクシーメイクのやり方を覚えて、みんなから愛される魅力的な女性を目指しましょう。


astalift
astalift

1.ナチュラルセクシーメイクとは?

セクシーメイク

ここでは、肌らぶ編集部が考えるナチュラルセクシーメイクとは何かについてご説明します

また、ナチュラルセクシーメイクのイメージと、ナチュラルセクシーメイクが似合う方の特徴についてお伝えします。

以下が、肌らぶ編集部が考えるナチュラルセクシーメイクの定義です。

【ナチュラルセクシーメイクのイメージ】

■ナチュラルでありながら色気ただよう雰囲気
■無邪気で小悪魔のような表情
■内側からにじみ出るような血色感のある肌
■とろんとした魅惑な瞳
■熟した果実のようにぷるんとした唇

【ナチュラルセクシーメイクが似合う方】

■普段からナチュラルな雰囲気がある
■顔立ちが幼い
■フェイスラインに丸みがある
■肌の色が白い

ナチュラルセクシーメイクが、どのようなメイクなのかイメージできましたか?
近年では、ナチュラルセクシーメイクは「おフェロ顔」ともいわれています。
このメイクをマスターして、あなたも旬の「おフェロ顔」を手に入れちゃいましょう♪

 

2.セクシーメイクの作り方

ここではナチュラルセクシーメイクと、クール系セクシーメイクの二種類のメイクの方法についてご紹介したいと思います。
メイクの方法によって印象ががらっと変わるので、それぞれのメイクの方法を詳しく見ていきましょう。

2-1.ナチュラルなセクシーメイクの作り方

セクシーメイク

ここではナチュラルなセクシーメイクのやり方についてご紹介します。
ナチュラルセクシーメイクは、ツヤ感のあるベース作りブラウンのペンシルアイライナーの使い方がポイントです。
ペンシルアイライナーの引き方も画像を使ってご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ナチュラルなセクシーメイクの作り方①ベースメイク

セクシーメイク

ナチュラルセクシーメイクは、ベースメイクで透明感のある肌を演出することがポイントです。

1.コントロールカラーを使う

ファンデーションを使う前には、肌に透明感を演出するためにおすすめなピンクパープルのコントロールカラーを使い、肌の色ムラをカバーしてからファンデーションを塗りましょう。

2.リキッドファンデーションを塗る

肌の透明感を演出するときには、薄づきのリキッドファンデーションがよいといわれています。

リキッドファンデーションを塗ったあと、フェイスパウダーをのせていきますが、自然な仕上がりにしたい場合は、ブラシを使うことをおすすめします。

ブラシを使うことで薄づきな仕上がりになり、ナチュラルな雰囲気を演出できます。

3.ハイライトを入れる

ツヤ肌を演出する上で、ハイライトは欠かせないアイテムといわれています。

ハイライトを入れる位置は頬骨の上の部分で、ふわっと軽く入れるのがおすすめです。

セクシーメイク

入れすぎてしまうと顔に不自然な立体感が出てしまい、ナチュラルな雰囲気ではなくなってしまうことがあります。
ハイライトのパウダーを少しずつ手の甲にとって、量を調整しながら入れていきましょう。

ナチュラルなセクシーメイクの作り方②アイメイク

ナチュラルセクシーな目元を作るためのメイク手順をご紹介します。

1.アイホール全体にゴールドのアイシャドウを入れる

セクシーメイク

アイホールに入れたアイシャドウと肌の境目は、自然になじむようふんわりとぼかしましょう。
ナチュラルな雰囲気にしたいので、細かなパールが入ったやわらかなゴールドやヌーディなベージュなどがおすすめです。

2.下まぶたにゴールドのアイシャドウを入れる

セクシーメイク

太く入れてしまうとナチュラル感が薄れてしまうことがあるので、アイシャドウを下まぶたに沿って細く入れます。

涙袋からはみ出ないくらいの幅で入れましょう。

3.まぶた目尻寄りのきわにブラウンのアイシャドウを重ねる

セクシーメイク

目尻側にブラウンアイシャドウを重ねることで、アンニュイでセクシーな雰囲気を演出できます。

4.ブラウンのアイライナーを目尻だけ引いて完成

セクシーメイク

目尻にペンシルのブラウンアイライナーでアイラインを引いて完成です。
ブラックのアイライナーは目元が強調されることがあるので、ナチュラルな陰影を演出できるブラウンのアイライナーを使うのがおすすめです。

【ナチュラルセクシーメイクを更に色っぽい印象にする方法】

セクシーメイク

ナチュラルセクシーメイクをもう少し色っぽい印象にしたいなというときは、下まぶたに使ったペンシルのブラウンアイライナーを上まぶたにも使いましょう。
目元がより強調され、成熟した色気を演出することができます。

1.ブラウンのペンシルアイライナーを上まぶたのきわに引く

セクシーメイク

ブラウンのペンシルアイライナーを上まぶたのきわに細く引きます。
また、まつげとまつげのすき間を埋めるようにアイライナーを引いていきましょう。
切れ長の印象にしたいので、目じりからはみ出すように少し長めに引くのがポイントです。

2.下まぶた目尻にアイラインを入れます。

セクシーメイク

下まぶたは、先ほど同様に目尻側だけ入れます。
全体に入れてしまうと目元が強調されてしまうことがあるので、目尻側だけに入れます。

ナチュラルなセクシーメイクの作り方③チーク

セクシーメイク

ナチュラルセクシーメイクでよりナチュラルな雰囲気を出すために、チークは血色感を演出できるような赤系の色を選ぶことをおすすめします。

あくまでも自然なセクシーさを演出するために、チークは頬骨の一番高くなっている位置を中心として丸くふんわりと入れましょう。

チークブラシでチークをとり、手の甲でチークブラシに含ませて調整してから頬に入れるのがおすすめです。

ナチュラルなセクシーメイクの作り方④リップ

セクシーメイク

リップもチークの色味にあわせ、血色感のある赤系のカラーを選ぶことをおすすめします。
ナチュラルセクシーメイクには、ツヤ感のあるグロスが良いでしょう。

リップを塗るときは唇のふちを筆で取ってから、中を埋めるように丁寧に塗っていきましょう。
また、下唇だけにグロスを塗ると下唇のぷっくり感が際立ち、ナチュラルで色っぽい印象になります。

ぷっくりとした唇は、ナチュラルセクシーを印象づける大切なポイントだといわれています。
唇はセクシーな女性の象徴といわれており、厚くぽってりとした唇は多くの女性の憧れです。

2-2.クール系セクシーメイクの作り方

セクシーメイク

次に、クール系セクシーメイクを作るためのメイク方法を、ご紹介したいと思います。

クール系セクシーメイクは、シルバーとブラックのアイシャドウの使い方がポイントになります。
ブラックのアイシャドウをグラデーションに使うことで、セクシーな雰囲気を出すことができるといわれています

上品な雰囲気を漂わせながら、艶かしいツヤっぽい色気を放つ…。
そんな大人なセクシーメイクの作り方をベースメイクからお伝えします。

【クール系セクシーメイクが似合う方】

■普段からクールな雰囲気がある
■顔の作りが大人っぽい
■フェイスラインがシャープである
■顔のパーツがはっきりしている

クール系セクシーメイクの作り方①ベースメイク

クール系セクシーメイクではマットなベース作りを意識しましょう。
肌へぴたりと密着するカバー力のある、リキッドファンデーションを使うのがおすすめです。

ナチュラルセクシーメイクの場合でも、リキッドファンデーションをおすすめしましたが、選ぶリキッドファンデーションのタイプや、フェイスパウダーの押さえ方によって仕上がりの肌の質感が異なるので、うまく使い分けることが大切です。

透明感のある仕上がりにしたいときは、ツヤ感を演出できる薄づきのナチュラルなタイプで、マットな仕上がりにしたいときは、きめ細かな質感を演出できるカバー力のあるタイプを選ぶのがおすすめです。

リキッドファンデーションを塗ったら、フェイスパウダーで押さえていきますが、マットな肌に仕上げたい場合はパフを使用しましょう。

パフを使用することによって、きめ細かい陶器のような仕上がりが期待できます。

クール系セクシーメイクの作り方②アイメイク

セクシーメイク

クールでセクシーな目元を作るためのアイメイクの手順をご紹介します。

1.アイホール全体にシルバーのアイシャドウを入れる

グレーアイシャドウ1

クール系セクシーメイクでは、クールや大人っぽい雰囲気を演出できるシルバーのアイシャドウがおすすめです。
こちらもパールの細かい上品なタイプのシルバーアイシャドウを選びましょう。

2.アイホールのきわにブラックを入れる

グレーアイシャドウ2

まぶたのきわにブラックを入れ、アイホールの半分くらいまでぼかします。

クール系セクシーメイクの作り方③チーク

セクシーメイク

クール系セクシーメイクのチークは、ヌーディなベージュ系のチークを、シャープな印象になるよう頬骨に沿って薄く入れましょう。

クール系セクシーメイクの作り方④リップ

セクシーメイク

クールなセクシーメイクに欠かせないリップは、あでやかな赤のリップがおすすめです。
ダークな目元に赤が映え、大人っぽいラグジュアリーな雰囲気を演出できます。

ここでツヤ感のあるリップを使うとかわいらしいイメージになってしまうので、できるだけツヤのないマットなタイプが良いでしょう。

3.セクシーメイクに女性らしさをプラスする方法

セクシーメイク

メイク以外でも香りやヘアスタイル、しぐさなどでセクシーさを演出することができるといわれています。
ここでは、メイクに合わせてセクシーさを際立たせるための3つの方法についてご紹介します。

①香り

セクシーさを出すために、女性らしい華やかな香りのボディクリームやミストを使うことをおすすめします。

強すぎる香りを苦手とする男性もいるようなので、ふわっとただよう程度に少しだけつけましょう。

・香りのついたボディクリームやミストを使用する
・直接肌や髪につけずに、衣類などに香りをつける

②ヘアスタイル

ツヤツヤの髪を保てるよう、日々の髪のお手入れをしっかり行いましょう。

セクシーだと感じるヘアスタイルは好みもあるので人によって異なりますが、ツヤツヤのお手入れが行き届いている髪には目を奪われますよね。
セクシーメイクをしていても、髪がパサパサで傷んでいてはせっかくのメイクが台無しです。

・髪にツヤを与えるためにトリートメントを使う
・毎日しっかりとコーミングする

③しぐさや所作

女性らしいキメ細やかなしぐさ、所作を心掛けましょう。

セクシーだなと感じる女性を思い浮かべると、猫背の方や、歩き方がだらしない方、立ち振る舞いが乱雑な方はいませんよね。

女性のちょっとしたしぐさを、男性は意外と見ているものです。

常に誰かに見られている意識を持ち、女性らしさを意識して、姿勢を正しましょう。

・姿勢を正して美しい歩き方を意識する
・女性らしい立ち振る舞い、所作を意識する

4.セクシーメイクのまとめ

セクシーメイク

今回はセクシーメイクのやり方の手順と、セクシーメイクに女性らしさをプラスする方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

セクシーにもナチュラルセクシーとクール系セクシーがあることをお伝えしましたが、あなたが目指すセクシーはどちらのセクシーでしたか?

セクシーメイクは、誰でも挑戦できる簡単なメイクであり、難易度の高いものではないといわれています。

セクシーメイクをマスターして、内面も磨きをかければ、男性はきっとあなたの魅力の虜になるはず♪

この記事は2017年2月2日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る