2018年9月9日 更新

ブルベさんにおすすめのヘアカラー♡似合う色で透明感を演出しよう!

ブルベ ヘアカラー「ブルベの肌に似合う髪色ってどんな色なのかな?」とお悩みではありませんか?

人間の肌の色は、ブルベ(ブルーベース)・イエベ(イエローベース)の2つに分類することができるといわれていて、それぞれ似合う色が異なります。

そこで今回は、肌の色が青みよりのブルベ(ブルーベース)の方に向けて、ブルベの肌に似合うおすすめヘアカラーをご紹介します!

ヘアカラーは見た目の印象に大きく関係するので、ぜひ自分に似合う色を取り入れてみてくださいね!

☆自分の肌がブルベ・イエベのどちらか知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてください!




1.ブルベさんの特徴

ブルベ ヘアカラーブルベの方は、肌の色がややピンクみがかっている、もしくはやや青みを帯びていて、手首の血管の色が青紫っぽく見えやすいのが特徴です。

顔に赤みが出やすく、もともと肌色が明るめの方が多いといわれています。

ブルーやネイビー、パープルなど寒色系のカラーがよく似合うので、こうした色をメイクやファッションに取り入れることで、肌をきれいに見せたり、顔色をよく見せたりすることが期待できます。

2.ブルベさんに似合うヘアカラー

ブルベ ヘアカラーブルベの方に似合うヘアカラーは、ブラック・ダークブラウンなどの落ち着いた色や、アッシュ・バイオレット・ピンク・ラベンダーなどの青みを感じる色です。

一方、黄みよりの色を選ぶと、肌にはあまりなじまず派手に見えてしまったり、顔色がくすんで見えてしまうことがあります。

ブラウンやベージュなどのカラーは、ピンクやアッシュなど、青みの色を混ぜることでブルベさんに似合うカラーになります。

◆ブルベさんに似合うカラーの一例

ブルベさんに似合うカラーの一例をご紹介します。

☆ピンク

ブルベ ヘアカラー肌がピンクみがかったブルベさんによく似合う色です。肌を血色よく見せることができるでしょう。

☆ボルドーベージュ

ブルベ ヘアカラーベージュに、深みのあるボルドーをプラスした色。赤をプラスすることで、ベージュ系のカラーもブルベの肌になじみやすくなります。

☆ピンクベージュ

ブルベ ヘアカラーこちらは、ベージュにピンクをプラスした色。自然にピンクのニュアンスがほしい方におすすめです。

☆シアモーヴ

ブルベ ヘアカラー透明感があり、落ち着いた紫系の色。赤みが強く、女性らしく色っぽい印象も与えられるでしょう。

☆グレーアッシュ

ブルベ ヘアカラー暗めトーンのアッシュは、髪の透明感を演出するのにぴったりの色。職場や学校の規則で髪色があまり明るくできない方も挑戦しやすいでしょう。

☆シアモーヴアッシュ

ブルベ ヘアカラーやさしいニュアンスを感じる色。透け感のある軽やかな印象を与えることもできます。

【画像提供サロン】
kiki. +beauty bar +shampoo bar(千葉県千葉市)
ブルベ ヘアカラー千葉駅から徒歩5分。ナチュラルで落ち着いた雰囲気が魅力的なヘアサロンです。
ひとり一人のライフスタイルをより輝くものにするため、「素髪・素肌・素の自分」をテーマにお客様の”心=おもい”を共有し、無理のない自然な美を提供します。

3.ヘアカラーをする際の注意点

ブルベ ヘアカラーヘアカラーをする際は、どのような色にしたいのかを美容師さんにしっかりと伝えておきましょう。

同じ色でカラーをしても、髪質によって染まり具合が異なります。また、同じ色でカラーをしても、髪の明るさによって印象が変わってくることもあるのです。

自分のイメージを明確に伝えておくことで、より理想に近い仕上がりになるでしょう。

職場や学校などで規則がある場合は、あらかじめその旨を伝えておくことも大切です。

4.より似合うヘアカラーはパーソナルカラー診断でチェック!

ブルベ ヘアカラーより自分に似合うヘアカラーを詳しく知りたいという方におすすめなのがパーソナルカラー診断です。

パーソナルカラー診断では、一般的に、ブルベ・イエベそれぞれをさらに2つに分けて、4つのタイプ(スプリング・サマー・オータム・ウィンター)に分類し、より肌に映える色を提案します。

ブルベさんは、明るくやさしい色が似合うサマータイプ、鮮やかではっきりとした色が似合うウィンタータイプに分けられます。

ヘアカラーだけでなく、メイクやファッションにも活用できるので、自分に似合う色が気になる方はぜひチェックしてみてください!

簡単なセルフ診断もできますが、正しいパーソナルカラーを知りたい場合はプロに診断してもらうとよいでしょう。

☆パーソナルカラー診断についてはこちらの記事をチェック!

5.ヘアカラーの持ちをよくするためのポイント

最後に、きれいな髪色をキープするためのポイントをお伝えします。

ブルベさんによく似合うアッシュ系の色は、特に抜けやすい色だといわれています。理想の髪色をキープできるように、意識してみてください!

①カラー当日はシャンプーを控える

ブルベ ヘアカラーヘアカラーをした当日は、なるべくシャンプーするのを控えることをおすすめします。

カラーリング剤が髪にしっかりとなじむのに、少なくとも24時間はかかるといわれているため、カラーをした日にシャンプーをしてしまうと色落ちの原因となってしまうのです。

使用したカラーリング剤によっても異なりますが、できるだけ当日中のシャンプーは避けましょう。

また、きれいな髪色をキープしたい方は、髪を染めている人向けにつくられたカラーヘア用のシャンプーを使うのもおすすめです。

②お湯の温度が高すぎないように気をつける

ブルベ ヘアカラーシャンプーの際は、お湯の温度にも気をつけましょう。

カラーリング剤は熱に弱いといわれているため、熱すぎるお湯でシャンプーをすると、色落ちの原因となってしまいます。

シャワーの温度は、少しぬるいと感じるくらい(体温くらい)を目安にしてみてください。

③トリートメントで髪を保護する

ブルベ ヘアカラーヘアカラー後の髪は、しっかりとトリートメントを使用するようにしましょう。

インバストリートメント(洗い流すトリートメント)とアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)を併用し、髪を保護することをおすすめします。

ドライヤーやアイロンの熱や、乾燥などは髪にダメージを与えやすく、色落ちにもつながるため、髪を染めているときはヘアケアも意識してみてください。

④パーマや縮毛矯正などを同時施術しない

ブルベ ヘアカラー髪の色持ちをよくしたい場合、カラーリングと同時にパーマや縮毛矯正をかけることはおすすめできません。

パーマや縮毛矯正を同時にすることで、髪には大きな負担がかかって傷みやすくなり、色持ちも悪くなってしまうでしょう。

カラーリングと、パーマや縮毛矯正のどちらも行いたい場合は、2週間程度は時間を置くのが理想のようです。

ただし、カラーをした後にパーマや縮毛矯正をすると、髪色が抜けやすくなります。
髪色を長持ちさせたいと考えている場合は、先にパーマや縮毛矯正をかけて、2週間ほど経ってからカラーすることをおすすめします。

6.まとめ

ブルベ ヘアカラーブルベの方に似合うヘアカラーをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ブルベさんは、青みがかった色であれば、ダークな色も透けるような明るい色もよく似合います。

ぜひいろんな色に挑戦してみてくださいね!