2017年12月19日 更新

LINEでスタンプだけ送ってくる男性の4つの心理と対処法

LINE スタンプだけ男性にLINEを送ったら、「スタンプだけの返事がきた」という経験はありませんか。

スタンプだけ送ってくるのは、恋愛的に脈あり?それとも……?

今回は、彼氏や片思い中の男性がLINEでスタンプだけ送ってくる心理や対処法、突然スタンプひとつ送ってくる男性の謎行動についてお話します。



1.LINEでスタンプだけ送ってくる心理

LINEで、スタンプだけで返信してくる男性の心理をお話します。

スタンプだけの心理① 文字を打つのが面倒

LINE スタンプだけLINEでスタンプだけ送るのは、文字を打つのが面倒だという心理が働いた可能性があります。

「了解しました」「もう寝るね。おやすみ」「そうなんだ!びっくりした!」などのメッセージも、スタンプならひとつで完了して便利ですよね。すごく疲れていたり、相手に興味がなかったりすると、文字を打つのすら面倒になることもあるでしょう。

スタンプだけの心理② スタンプを使いたい

LINE スタンプだけLINEでスタンプだけ送るのは、スタンプを使いたいからかもしれません。せっかく購入したスタンプや、お気に入りだけど使用期限のあるスタンプは、ぽんぽん使いたくなるものですよね。

この場合、LINEのやり取りが面倒だとか、相手に対して恋愛的な感情があるというようなことはないでしょう。あるとすればそれは、スタンプへの愛です。

スタンプだけの心理③ LINEを終わらせたい

LINE スタンプだけLINEでスタンプだけ送るのは、LINEを早く終わらせたい心理の表れの可能性があります。

「そろそろ終わりにしたいな」と思っても、なかなか言葉にはしにくいですが、キリよく終わらせるのにスタンプが活躍した経験はありませんか。

いくらこちらがメッセージを送っても、スタンプのみの返信が続くようなら、「早く終わった方が良いのかな?」と疑ってみましょう。

スタンプだけの心理④ 文字だけだとそっけなくなるから

LINE スタンプだけLINEでスタンプだけ送るのは、文字だけではそっけなくなるからかもしれません。

ただ文字で「またね」と送るだけだと、スマホの画面上では冷たい雰囲気が出ますよね。そこでスタンプを使うと、味気ない雰囲気が払拭されます。

送る側の、ちょっとした優しさかもしれませんね。

2.LINEでスタンプだけの返信が来たときの対処法

LINEでスタンプだけの返信が来たときに対処する方法をご紹介します。

対処方法① スタンプで返す

LINE スタンプだけLINEでスタンプだけの返信が来たときは、スタンプだけで返事をしましょう。

昔から「目には目を。歯には歯を」と言われますよね。スタンプにはスタンプで対応するのです。あちらはスタンプでぽんと返しているのに、こちらばかりがメッセージを打って送るのはシャクです。

相手があまりにも脈絡のないスタンプを送ってくるようなら、こちらも意味のないスタンプで返しておきましょう。使い方のよく分からないスタンプを送るのもおすすめです。

対処方法② スタンプで返せない内容を送る

LINE スタンプだけLINEでスタンプだけの返信が来たときは、スタンプでの返信が難しい内容のメッセージを送りましょう。

今やちょっとした一言はスタンプで網羅できますが、内容によっては文字でなければ答えられないものもありますよね。

例えば、「あの原宿のパンケーキで有名なお店の名前ってなんだっけ?」と聞かれたら、スタンプでは答えられません。

スタンプだけが嫌だと思ったら、質問を投げかけてみましょう。

対処方法③ LINEを終わらせる

LINE スタンプだけLINEでスタンプだけの返信が来たときは、LINEを終わらせましょう。スタンプのみの返信は、相手が面倒くさがっていたり、やめたがっていたりする可能性があるからです。

その可能性が高ければ、早々にLINEを終わらせた方が、相手に負担をかけるのも防げるでしょう。

対処方法④ スタンプを褒める

LINE スタンプだけLINEでスタンプだけの返信が来たときは、スタンプを褒めるというパターンもあります。

ちょっと変わったスタンプや、ツッコミ待ちと思われるスタンプの場合は、「かわいいスタンプだね」「何それ、面白い!」など、スタンプについて触れると喜んでくれるかもしれません。

無料のスタンプならまだしも、それが有料スタンプなら、褒められて気を悪くする人はいないでしょう。

対処方法⑤ 返信しない

LINE スタンプだけLINEでスタンプだけの返信が来たときは、返信しないという対処法もあります。

スタンプは、LINEの会話を終えるのにもキリが良いので、終わったと判断して返信しなくてもそこまで不自然にはなりにくいです。

相手がまだ伝えたいことがあれば、あちらから連絡が来るはずなので、少しでも「面倒くさいな」と思ったら、返信しないのもありでしょう。

3.いるいる!突然のLINEのスタンプぽん男

LINEの返事がスタンプのみの男性もいれば、しばらく連絡も取っていなかったのに、突然スタンプだけを送ってくる男性がいますよね。相手との関係によっては、不思議に思ったり、ちょっと面倒に思ったり、さまざまかと思います。

そんなスタンプぽん男は、一体どのような心理で送ってくるのか、何を望んでいるのか考えてみました。スタンプだけ送ってくる心理として、大きく分けて3つが考えられます。

①あわよくば返事が欲しい

LINE スタンプだけ突然スタンプだけ送ってくるのは、あわよくば返事が欲しいと思っているのかもしれません。

本当は話がしたいのだけれど、どんな風に話しかけたら良いのか分からないので、スタンプを送って様子を見ているのでしょう。

あなたも、好きな人にスタンプだけ送った経験はありませんか。相手が無反応でも、そこまで傷つきませんし、最悪「寝ぼけて送った」と言い訳することもできなくもないですよね。

②構って欲しい

LINE スタンプだけ突然スタンプだけ送ってくるのは、暇で構って欲しいからかもしれません。

男女問わず、いつも誰かとつながっていたいタイプの人はいますし、誰でも良いから無性に連絡を取りたくなるときもありますよね。

でも、「暇だからLINEしよう」と言う勇気もない。

これに返事をすると、当たり障りのない話をしつつ、「飲みに行こうよ」なんて流れになる可能性もありますね。

③好意を確認したい

LINE スタンプだけ突然スタンプだけ送ってくるのは、自分への好意を確認したいからかもしれません。

ずっと連絡を取っていない女性にスタンプを送ることで、その反応で恋愛的な気持ちがあるかどうかを確認するのです。

ノリ良く構ってくれれば、「俺のこと好き」、無視されたら「好意なし」と、判断できますよね。

定期的に確認することで、「モテてるぞ!」と自尊心を保つためなのか、「何かあったらこの子を誘おう」とキープ女子を囲い込むためなのか、その目的は謎です。

4.LINEのスタンプだけの理由を見極めて

LINE スタンプだけLINEでスタンプだけ送ってくる男性の心理や、対処法などをご紹介しました。

スタンプを使うのは楽しいですし、便利ではありますが、コミュニケーションとしては一方的で物足りなく感じることもありますよね。

相手がどのような理由でスタンプだけ送ってくるのかを見極めつつ、お互いにLINEでのやり取りを楽しめるのが一番でしょう。