2017年4月12日 更新

【必見】見えなくしたい!シミそばかすをカバーするメイク技はこれ!

シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法気がつくとまた増えている顔のシミやそばかす…なかったことにしたいけれど、一度できてしまったシミやそばかすは、残念ながら簡単になかったことにはできません。

ですが、シミやそばかすをメイクで隠すことは可能です。

シミやそばかすが気になりだした方へ肌らぶ編集部からぜひお伝えしたい、シミやそばかすをしっかり隠して、目立たなくするメイクの秘訣をご紹介します!


◆肌らぶ セレクション◆

POLA MUSELLE(ポーラ ミュゼル)
ノクターナル コンシーラー スティック

ミュゼル ノクターナル コンシーラー スティック シミ メイク

赤と青の間に生じる光の反射を活用し、桜パールパウダーが肌をカバーしつつもナチュラルになじむ、スティックタイプのコンシーラーです。

保湿成分としてカミツレ花エキスやマカダミアナッツ種子油、コラーゲンを配合、メイク中も肌をなめらかにうるおし整えます。

L(ライト)とN(ナチュラル)の二色展開で、自分の肌の色に合わせて選べるのも嬉しいところ。

モード感あるシックなパッケージデザインは、メイクのたびにポーチから取り出すのが嬉しくなりそうです。

「闇夜に開花する花」を表したブランド名にも紐づく、大人の女性を演出する繊細なメイクの仕上がりを支えます。

ミュゼル ノクターナル コンシーラー スティック シミ メイク

1.シミやそばかすを隠すメイクのポイント

シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法 気になる部分が上手く隠せなかったり、隠した部分が逆に目立ってしまったり…シミやそばかすをメイクでキレイに隠すには、ちょっとしたコツが必要です。

肌らぶ編集部からおすすめしたい、自然にシミやそばかすを隠すメイクのポイントは、以下の4点です。

①クリームタイプのファンデーションを選ぶ
②部分的にコンシーラーを活用する
③メイクブラシで重ねる
④フェイスパウダーで仕上げる

続いて、それぞれのポイントについて、詳しくご紹介していきます。

①クリームタイプのファンデーションを選ぶ

肌悩みをカバーするためには、肌にぴったり密着し、メイク崩れしにくいと一般的にいわれるクリームタイプのファンデーションがおすすめです。

さらに、シミやそばかすの種類・原因は様々ですが、肌悩みの起こりにくいすこやかな肌に整えるため、保湿成分にも着目することが大切です。

その点から、肌らぶ編集部が特におすすめしたいファンデーションは、美容液・保湿クリーム・ベースメイク・ファンデーション・日焼け止め等を1本で兼ね備えることのできるオール・イン・ワンの「BBクリーム」です。

オイリーがちな肌で、油分の多いクリームタイプのファンデーションを避けているという方は、お手持ちのパウダータイプファンデーションに加えて部分的なコンシーラーの使用をおすすめします。

②部分的にコンシーラーを活用する

濃く目立つシミやそばかすには、ファンデーションに併せてコンシーラーを使用して隠しましょう。

広い範囲をカバーしたい方にはクリームタイプ、集中的にしっかりとカバーしたい方にはスティックタイプが適しています。

コンシーラーが浮いて悪目立ちしてしまわないように、ファンデーションよりやや暗い色を使用するとよいでしょう。

③メイクブラシで重ねる

ファンデーションまたはコンシーラーを重ねて塗る場合は、メイクブラシでのせてから、指先で押さえながら、なじませるようにしましょう。

肌にのせる量を整えながら、色ムラになることなく仕上げることができます。

また、細かな部分にも塗ることができるので、美しく塗ることができますよ。

④フェイスパウダーで仕上げる

ファンデーションやコンシーラーで気になる部分を隠した後は、フェイスパウダーで仕上げましょう。

上から抑えるようにのせることで、ファンデーションやコンシーラーをさらに肌と密着させてメイクの持ちを良くし、ムラをならして重ね塗り部分もより自然に見せることができます。

2.シミやそばかすを隠すメイクの方法

シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法シミやそばかすを隠すためのメイクは、ポイントを押さえて手順を意識しながら行うことで、自然な肌質感を演出することができます。

シミやそばかすをしっかり隠して美しく整った肌に見せるために、ムラなく綺麗に仕上がるクリームファンデーションとコンシーラーの使い方をご紹介します。

〈クリームファンデーションの手順〉

(1) クリームファンデーションをパール粒大の大きさで手の甲に取る
(適量はメーカーによって異なる場合有り)
⇒肌らぶ編集部おすすめアイテムはこちら
(2)顔の5点(額・両目の下・あご先・鼻筋)にクリームファンデーションをのせる
(鼻筋は少量)
シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法
(3)顔の中心から外側に向かって、あご先→額→鼻筋→両目の下の順にクリームファンデーションをのばしていく
シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法
(4)隠したいシミなどの部分のみにブラシで再度ファンデーションをのせ、指先で押さえる
シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法
(5)スポンジで押さえ、肌と密着させる
シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法
(6)顔の中心から外側に向かって、フェイスパウダーを全体に広げる
⇒肌らぶ編集部おすすめアイテムはこちら
(フェイスパウダーをのせることにより、持ちが良くなります)シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法

〈肌らぶ編集部おすすめのBBクリーム〉

今回は、思い立ったときにすぐ通信販売で購入可能かつ、セラミドをはじめとした保湿成分が2種類以上配合されているBBクリームの中から、肌らぶ編集部がおすすめとして選んでいます。

Grace&Lucere Simius(グレースアンドルケレ・シミウス)
パーフェクトBBクリーム

シミウス パーフェクトBBクリーム販売会社:株式会社メビウス製薬
容量:30ml
価格:4,571円(税抜)

肌に重ねることで気になるシミ、くすみを自然にカバーしながら、透明感のある肌を演出するBBクリームです。

保湿成分としてプラセンタ、ヒアルロン酸、セラミド2・3・6Ⅱなどを配合、肌をうるおしみずみずしいツヤを与えます。

肌に重ねることでテカリを抑えつつ、毛穴やシワなどの凹凸をカバーします。日本人の肌の色のために追究された薄いライトベージュ1色展開です。

ポーチにも楽に収まる、手のひらサイズのコンパクトなボディや大人っぽく上品なパッケージデザインが嬉しいですね。

「見た目年齢」のことを考えて製品づくりをするメビウス製薬ならではの、細やかな配慮が活かされた使用感をぜひ実感してみてください。

シミウス パーフェクトBBクリーム シミ メイク

maNara(マナラ)
BBリキッドバー

マナラ BBリキッドバー シミ メイク販売会社:株式会社ランクアップ
容量:7g(約3~4ヶ月分)
価格:3,400円(税抜)

BBクリームの手軽さと、リキッドファンデーションの仕上がりを兼ね揃えた、便利なスティック状のファンデーションです。

肌にのせるとスルスルとろけてなめらかに広がり、ムラのないつややかで自然な仕上がりが目指せます。

コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドなどのうるおい成分配合、日焼けによるシミ・ソバカスといった悩みを隠しながら、肌をうるおします。

仕事に家事に、育児にと、忙しい毎日の中でも、キレイな印象を演出したい女性におすすめしたい一品です。

紫外線吸収剤フリー、SPF35 PA+++。合成香料・鉱物油・タール系色素・石油系界面活性剤・エタノール・パラベン不使用。

マナラ BBリキッドバー シミ メイク
☆「マナラ BBリキッドバー」を編集部で実際に試してみました!もっと詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください!

〈肌らぶ編集部おすすめのルースパウダー〉

今回は、気軽にドラッグストアでも購入可能かつ、購入してそのまま使用できるパフ付きのルースパウダーの中から肌らぶ編集部おすすめとして選んでいます。

MAQuillAGE(マキアージュ)
フィニッシュパウダー

MAQuillAGE(マキアージュ) フィニッシュパウダー シミ メイク販売会社:資生堂ジャパン株式会社
容量:10g
価格:3,500円(税抜)

白くならずに毛穴や凹凸をカバー、透明感とツヤのあるメイクを演出するルースパウダーです。

パフ付きで、購入してすぐに使用可能、レフィルやパフの替えの販売もあるところが、デイリー使いに嬉しいですね。

スルスルとなめらかに肌に広がり、フィットして、自然な美しさを印象付けます。「自分の奥に眠るレディを呼び覚ます」ことを掲げ、製品づくりをする資生堂のブランドMAQuillAGE(マキアージュ)。

「Dramatic Glamour」をコンセプトにした、適度にエッジの効いたドラマティックなパッケージデザインは、メイクアップのひと時、贅沢な気分に浸らせてくれるでしょう。

MAQuillAGE(マキアージュ) フィニッシュパウダー シミ メイク

〈コンシーラーの手順〉

コンシーラーは、クリームファンデーションの重ね塗りだけでは隠しきれないシミやそばかすがある場合や、パウダータイプのファンデーションを使用する場合におすすめです。

クリーム・リキッドタイプのファンデーションを使用する場合はファンデーション後、パウダータイプのファンデーションを使用する場合は、ファンデーション前に肌に重ねましょう。

(1)コンシーラーをブラシで取り、手の甲で量を調整する⇒肌らぶ編集部おすすめアイテムはこちら
(2)隠したい部分に2周りほど大きめにコンシーラーをのせる
シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法(3)境目を優しくなじませる
シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法

〈肌らぶ編集部おすすめのクリームタイプコンシーラー〉

今回は、通信販売で購入可能かつ保湿成分を2種類以上配合しているクリームタイプのコンシーラーの中から、肌らぶ編集部おすすめとして選んでいます。

POLA MUSELLE(ポーラ  ミュゼル)
スポッツコンシーラー

ミュゼル スポッツコンシーラー シミ メイク販売会社:株式会社 ポーラ
容量:10g
価格:3,000円(税抜)

ビタミンC誘導体、メリッサエキスなどの保湿成分を配合、カバーしながらしっかり肌をうるおす美容液タイプのコンシーラーです。

闇夜で密かに咲く花のようにさりげなく美しい印象をデザインするという意味を込めた、POLAの「ミュゼル ノクターナル」シリーズ。

日焼けによるシミや色ムラなど、気になる部分になめらかに広がり、ぴったり密着してさりげなくカバーします。

「光の三原色」を応用した設計採用で、カバーしたい部分を光で飛ばすことで、明るく自然に仕上げます。

使用量を調整しやすいチューブタイプで、細やかで繊細なディティールメイクにもおすすめです。

ミュゼル スポッツコンシーラー シミ メイク

〈肌らぶ編集部おすすめのスティックタイプコンシーラー〉

こちらもクリームタイプ同様、通信販売で購入可能かつ保湿成分を2種類以上配合しているクリームタイプのコンシーラーの中から、肌らぶ編集部おすすめとして選んでいます。

カクシーラーEX
カクシーラーEX販売会社:株式会社ドリーム
容量:10g
価格:2,239円(税抜)

保湿成分としてスクワランやマカデミアナッツ油配合、肌になめらかに広がりなじんで、日焼けによるシミ、乾燥によるくすみを隠すコンシーラーです。

肌にぴったり密着して、ヨレや化粧崩れを防ぎカバーします。

1.5cmの幅広ヘッドのスティックタイプでささっとスムーズに広範囲に塗れ、水や汗で落ちにくいのも特徴です。

適度なうるおい感で、重ね塗りしてもパサつきにくく、日中のメイク直しにも重宝しそうですね。

気になる部分に重ね塗りした後に、ファンデーションをなじませるように塗ることで、より自然な仕上がりが期待できます。
肌の色に合わせて選べる、「ナチュラル」と「ライトベージュ」の2色展開です。

公式HPはこちら(オレンジ)

3.シミやそばかすをつくらないための対策

シミやそばかすを隠すだけではなく、これ以上シミやそばかすをつくらないための対策をとりましょう。

「すこやかな肌」を目指すために、以下でご紹介する対策も合わせて実践してみてください。

①日焼け止めを毎日塗る

シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法シミやそばかすをこれ以上つくらないためには、日焼け止めでのUV対策を毎日の習慣にすることが大切です。日焼け止めを選ぶ際に、目安となる「SPF」「PA」といった数値をきちんと確認しましょう。

SPF=赤くなる日焼けの原因であるUV-B(紫外線B波)を抑制できる時間を表した値です。
PA=黒くなる日焼けの原因であるUV-A (紫外線A波)を抑制できる時間を表した値です。

通勤や買い物などのちょっとしたお出かけにはSPF 35・PA++程度、長時間のレジャーやスポーツにはSPF 50・PA+++以上など、シーンに合わせて選びましょう。

SPF・PA シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法汗や皮脂の影響で落ちる可能性があるので、適量をムラなく全体にのばして使用し、2〜3時間毎に塗り直すことが大切だとされます。

〈肌らぶ編集部おすすめの日焼け止め〉

今回は、SPF50・PA+++以上、保湿成分を2種類以上配合した日焼け止めの中から、肌らぶ編集部のおすすめとして選んでいます。

【医薬部外品】WHITISSIMO(ホワイティシモ)
UVブロック シールドホワイト(SPF50 PA++++)

【医薬部外品】WHITISSIMO(ホワイティシモ) UVブロック シールドホワイト(SPF50 PA++++)販売会社:株式会社 ポーラ
容量:50ml
価格:3,800円(税抜)

美白*有用成分「ビタミンC誘導体」や保湿成分「ブライトカプセル」「S-ヒアルロン酸」を配合、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ薬用美白*美容液です。

SPF50・PA++++、水でも流れ落ちにくいウォータープルーフタイプ、肌を紫外線から守ります。

ベタつきの少ない感触で、塗り直しもスムーズです。肌に伸ばすたびに、ナチュラルハーブの香りが自然に広がり、日焼け止めを塗る時間も心地よく過ごせるのではないでしょうか。

日常使いにさらに軽い使い心地を求めているのであれば、同シリーズで無香料のSPF30タイプもあります。
専用のクレンジングは不要、顔と体両方に使用することができます。
*日焼けによるシミやソバカスを防ぐ

ホワイティシモ UVブロック シールドホワイト(SPF50 PA++++)シミ メイク

〈肌らぶ編集部おすすめの化粧下地〉

今回は、日常使いにも便利なSPF35・PA++前後、保湿成分を2種類以上配合した日焼け止めの中から、肌らぶ編集部のおすすめとして選んでいます。

b.glen(ビーグレン)
ヌーディーヴェール(SPF36 PA++)

b.glen(ビーグレン) ヌーディーヴェール(SPF36 PA++)販売会社:ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社
容量:20g
価格:4,700円(税抜)

素肌のようにふんわりと軽い使い心地が嬉しい、サイエンス・コスメb.glenの化粧下地です。

「シャイニングパール」と「ストレッチヴェール」で、肌にフィットしてメイクしたての明るく魅力的な肌を演出します。

気になる肌の凹凸を自然にカバーしながら、ハリのあるうるおい肌に整えます。

ブランド開発者ブライアン・ケラーの技術とノウハウの結晶「QuSome®(キューソーム)」を応用したビーグレンのスキンケアシリーズも、併せてぜひ試してみてください。

日常使いにも便利なSPF36 PA++、日焼け止めと化粧下地の役割を兼ね備えることのできる、忙しい毎日を送る女性にもおすすめの一品です。

b.glen(ビーグレン) ヌーディーヴェール シミ メイク

②たっぷり保湿する

シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法肌が乾燥してうるおいがなくなると角質層が硬く厚くなり、シミやそばかすの原因となるメラニン色素が肌に残りやすくなると言われています。

肌にたっぷりとうるおいを与えて、リズムが整ったすこやかな肌をつくることが大切です。

乾燥した肌をうるおすと同時に日焼けによるシミ・ソバカスの予防もできる美白※化粧品の使用がおすすめです。
※日焼けによるシミやソバカスを防ぐ

〈肌らぶ編集部おすすめの化粧水〉

今回は、通信販売で購入可能かつ、同シリーズをラインで試せるトライアルセットの用意がある化粧水の中から肌らぶ編集部おすすめとして選んでいます。

【医薬部外品】saeru(サエル)
ホワイトニング ローション クリアリスト

【医薬部外品】サエル ホワイトニング ローション クリアリスト販売会社:株式会社decencia
容量:125ml
価格:4,500円(税抜)定期:4,050円(税抜)

保湿成分として「ウォータリーモイスチャー」配合、みずみずしい肌に整える薬用美白*化粧水です。

美白*有用成分アスコルビン酸2-グルコシド(ビタミンC誘導体)、グリチルリチン酸2K配合で、日焼けによるシミやソバカスを防ぐお手入れとしておすすめです。

とろりとした手触りなのにすっと肌になじみ、うるおいを実感させてくれます。

ゼラニウムやローズ、ローズマリーの香りに包まれながら、心地よいスキンケアタイムを送ることができるでしょう。

さまざまな文献や長年の研究データを元に開発・テストを重ね、国内自社グループ向上でひとつひとつ生産しています。

基本の3ステップが気軽に試せる10日間のトライアルセットもおすすめです。(2017年3月時点)
*日焼けによるシミやソバカスを防ぐ

公式HPはこちら(オレンジ)

【医薬部外品】アスタリフト ホワイト
ブライト ローション

アスタリフトホワイトブライトローション アラサー 化粧水販売会社:株式会社 富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー
容量:130ml
価格:3,800円(税抜)定期:3,420円(税抜)

独自開発の保湿成分ナノAMA(ツボクサエキス)に加え、美白*有用成分アルブチンと、保湿成分コラーゲン・トリペプチド Fや水溶性コラーゲン液、海藻エキスを配合、日焼けによるシミやソバカスを防ぐ美白*化粧水です。

「ダマスクローズ」という品種のバラの濃厚な香りがお手入れ中に心地よく広がります。

ブランドを象徴する赤を基調とした、適度なラグジュアリーさも感じさせるボトルデザインが、毎日のお手入れ時間を華やかに彩ってくれるでしょう。

写真フィルム製造で広く知られる富士フィルムならではの、ナノテクノロジー発想スキンケアアイテムをぜひ一度実感してみてください。

美容液からクリームまで、基本のステップが試せる5日間のトライアルキットから、まずは始めてみてはいかがでしょうか。
*日焼けによるシミやソバカスを防ぐ

公式HPはこちら(オレンジ)

③バランスのよい食事をとる

シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法シミやそばかすの原因となるメラニン色素を肌に留めないよう、肌のリズムを整えるためにも、バランスのとれた食生活を意識しましょう。

特にビタミンCはメラニンの生成を抑える働きに加え、コラーゲンの生成を助け肌のリズムを整える働きもあると言われているので、積極的に摂るようにしましょう。

〈肌らぶ編集部おすすめ食材〉

ビタミンA…鶏レバー、うなぎ蒲焼き、卵、牛乳、プロセスチーズなど
ビタミンC…小松菜、ピーマン、キウイ、イチゴ、レモン、カリフラワーなど
ビタミンE…かぼちゃ、うなぎ、大豆、ニラ、アーモンド、ごまなど
コラーゲン…鶏の皮、手羽先、豚バラ肉など
ポリフェノール…赤ワイン、緑茶、大豆、蕎麦、ブルーベリーなど

④しっかり睡眠をとる

シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法睡眠が十分に取れていないと、肌や体調を整える成長ホルモンが滞り、シミやそばかすができやすい環境をつくってしまうと考えられています。

成長ホルモンが活発になりすこやかな肌がつくられると言われている、深く質のよい睡眠が取れるように心がけましょう。

血行が悪くなることで、脳と身体の就寝準備がなかなか整わなくなると言われています。

就寝前にゆっくりと湯船につかったり、足元を毛布で温めるなど、自分なりの改善策を見出しておきましょう。

就寝1~2時間前にはパソコンを見ない、スマートフォンを使わないよう意識することもおすすめです。

4. まとめ

シミ メイク 隠す BBクリーム コンシーラー 化粧下地 方法いかがでしたでしょうか。
気になるシミ・そばかすを隠すには、メイクの力を借りましょう!

この記事を参考に、ムラなく魅力的な肌を演出して、自信溢れる毎日を送ってください。

この記事は2017年4月12日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。